年間ベスト

さて楽しい楽しい年間ベスト作成ですよ。
全部今年初めて聞いた音源、新譜も再発も旧譜もごちゃ混ぜで20枚を。
衝撃波の強度の順番です。(新譜の基準は少し甘めですばい。) e0147206_13344851.jpge0147206_13345817.jpge0147206_133584.jpg



 



①MILES DAVIS:GET UP WITH IT
②ARETHA FRANKLIN:UNRELEASED RECORDINGS
③EDDIE PALMIERI:UNFINISHED MASTER PIECE
④ALICIA KEYS:AS I AM
⑤マダムギター長見順:クーチークー
⑥P-FUNK ALL STARS:FUNK UM AGN… FOR THE FIRST TIME
⑦DAVID T. WALKER:ODE 3部作
⑧UA:GOLDEN GREEN
⑨ARETHA FRANKLIN:OH ME OH MY LIVE IN PHILLY, 1972
⑩SLY STONE:THERE'S A RIOT GOIN' ON
⑪RAHSAAN ROLAND KIRK:BRIGHT MOMENT
⑫ボ・ガンボス:タイムボカーン! (DVD)
⑬TOMMY TATE:I'M SO SATISFIED
⑭BABY ELEFANT:TURN MY TEETH UP!
⑮MARIA RITA:SAMBA MEU
⑯PRINCE PHILLIP MICHELL:MAKE IT GOOD
⑰FUNKADELIC:BY THE WAY OF DRUM
⑱MAVIS STAPLES:WE'LL NEVER TURN BACK
⑲CAETANO VELOSO:CE MULTISHOW AO VIVO
⑳DELLS:SINGS DIONNE WARWICK'S GREATEST HITS

①:恥ずかしながら今年初めて聞きました。これ1枚(2枚組だけど)で1年持つかも。
②:めでたく日本盤も出た模様。ソウルにこれ以上は求めない。
③:突き進んでブラックホールに。Pとかリーペリーと共に食すとなお良いかと。
④:各方面で絶賛されているので選びたくないけど、やはり良い。
⑤:すばらしい曲、すばらしい演奏でかつチャーミングだと思う。
⑥:今こそ再評価されるべき。Pを知らない多くの人に聞いてもらいたい。
⑦:夜中大阪に車で向う際にずっと聞いていた思い出深いアルバム3枚。
⑧:隅から隅まで味わいました。
⑨:未発表ライブもっとあるはず。ライノさん、お願いしますよ~。
⑩:再発見。リマスターがとても嬉しかった。特典ボックスも嬉しかった。
⑪:とても良いので他のラサーンのアルバムを探そうとしなくなる罪な1枚。
⑫:あの時ライブに行っていれば、と本当に後悔しました。
⑬:昔手に入らず悔し泣きしたCDが復活。これも嬉しかったなぁ。
⑭:最近のデトロイトのP系アルバムに足りない何かをバーニーは持っている。
⑮:気持ちいい。それ以外に何が必要なのだ?
⑯:やはりアトランティック1枚目が良かった。歌・曲・音の3拍子。
⑰:余り期待していなかったが、爆音で聞くとコリがほぐれます。
⑱:絶賛されすぎて、メイヴィスがロック系に進まないことを祈りつつ。
⑲:去年のスタジオ盤はこのライブ盤を聞いた後にその良さが分ったのでした。
⑳:マーヴィンジュニアの声には逆らえない。

色々マイナー形の再発を中心に漁ってきた1年でしたが、
マイルスとかアレサとかの凄い音を聞いてしまうと
それを凌駕するものが周辺部に埋まっているか疑問に感じている今日この頃です。
JB聞いた後にディープファンク聞いても、演奏がこなれていないだけに聞こえるし。
来年はベーシックなところを丁寧に見直そうかと思います。

ライブのベスト5はこんな感じかな。

・7月12日 3/4 ガンボス
・4月24日 マルハウス
・8月 1日 エディ・パルミエリ
・3月30日 マダムギター
・9月22日 スウィンギン・バッパーズ

今年の収穫としては、ライブに結構行く事が出来まして、上村師匠の流れで
吾妻光良とか長見順とか外山明とか岡地曙裕とか永井利充とか藤井康一とか
日本の素晴らしいミュージシャンを間近に見ることが出来た事ですね。
見ることが出来ずに心から悔しかったのはテンプスレビューとマリーザ・モンチ。
来年も時間の許す限りライブに行くぞ。
[PR]
by zhimuqing | 2007-12-31 04:25 | On The Corner | Comments(0)
<< それでは良いお年を!!! 感謝 >>