記念小学校

e0147206_1714286.jpg
https://mobile.twitter.com/kinokuniyanet/status/832323001144127489より
[PR]
# by zhimuqing | 2017-02-17 17:03 | Make Me Wanna Holler | Comments(0)

Ah, the name is Junie

昨年の今頃、後期パーラメントの凄さを改めて再認識したため、1年ぐらい70年代後半のパーラメントやファンカデリックを随分と聴きこんでいるのですが、そこで飛び込んできたジューニーの訃報。
e0147206_1404686.jpg
「天才」と紹介されることが多いジュニー、確かに天才以外の何物でもないのですが、この可愛くて変態チックなセンスは鬼才異才がたくさんいるファンクの世界でも突き抜けて特異的な個性。後期ファンカのあの妙な人懐っこさは勿論クリントンの存在もあるのだろうけど、ジューニーのセンスあってこそだと思いますね。そうそう、マルチプレイヤーという意味ではスライとプリンスの間をつなぐミッシングリンク的な存在でもありますね。
e0147206_141590.jpg
本人のインタビューを読むと、本人にはオハイオプレイヤーズを抜けたという意識もPファンク軍団に加入したという認識も無いようですが、どのグループと一緒に音楽を作ってもかならず自分の色と匂いを染みださせてしまう体質、今聴いても、いや今だからこそ味わいが増しているように思います。5枚の未発表曲集に収められているPファンクでの未発表曲はずっと一回まとめて聞かんといかん、とおもってずっとサボっておりました。反省しかありません。あとは、あれだな、離脱後にセッションしたというオハイオプレイヤーズとの録音、これをどこかが発表してくれたらなぁ。
e0147206_1412043.jpg
よく見ると、食パン。なんとも不思議な光景ですね。
e0147206_143818.jpg
この気持ちはよく分かる(ような気がする)

それにしても、Pファンク軍団、最近毎年星になっていくのが寂しすぎますね。
e0147206_14222214.jpg
私の大好きなT.A.P.O.A.F.O.M.の内ジャケに書かれた軍団の絵。シャイダー、ブギー、バーニー、レイ・デイヴィス、ベリータ、キャットフィッシュ、そしてジューニー。寂しい限りですね。
[PR]
# by zhimuqing | 2017-02-17 03:11 | Make Me Wanna Holler | Comments(0)

もうセンスの塊

e0147206_13565080.jpg
レコーディングの話ですっかり頭がいっぱいになっていたのですが、その前に観たOKI x 沼澤尚x 内田直之はやっぱり凄かった。
e0147206_13544739.jpg
e0147206_13543360.jpg
トンコリの演奏を生で聴くのは初めてだったのですが、ミニマムな演奏にはコラのような感触がたしかにあり、しかも沼澤尚の無駄な力みがないリズムと相まってアフロ成分が濃厚で涎が滴り落ちてしまうような音。(実際に涎が垂れてはいなかったと思いますが)
e0147206_13551883.jpg
そこに重なるのが日本が世界に誇る名手、内田直之の生なダブミックス。その辺の練習スタジオにあるものよりもずっと安そうなPA卓で構築してしまう音像。やろうと思えば、宇宙の果てまで飛んでいけそうなのですが、演者の世界を壊すことはなく、演奏に含まれる世界というかイマジネーションを更に押し広げるミックス。より鮮やかな色彩として提示する。もうセンスの塊としか感じられない神業。本当に良いものを見せてもらいました。
e0147206_13554198.jpg
e0147206_13555425.jpg
内田直之さんと。あまりの美しすぎるセンスにガンマ宇宙域の近くまで行ってしまった私。
e0147206_1356207.jpg
写真は58兄さん!いろいろとありがとうございました!
[PR]
# by zhimuqing | 2017-02-16 00:28 | Open the gate | Comments(0)

これには北せざるを得ないね。おっと間違えた、期待せざるを得ないね。

e0147206_1210381.jpg


教育基本法
第十四条
2 法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。

「法律に定める学校」
学校教育法第1条に定める学校および就学前の子どもに関する教育,保育等の総合的な提供の推進に関する法律に規定する「幼保連携型認定こども園」を指し,国立,公立,私立であるかを問わない。
※学校教育法第1条に定める学校とは,幼稚園,小学校,中学校,義務教育学校(平成28 年 4 月 1 日以降),高等学校,中等教育学校,特別支援学校,大学および高等専門学校である。
[PR]
# by zhimuqing | 2017-02-15 23:28 | Make Me Wanna Holler | Comments(0)

やっぱり楽しいねぇ

ということで、新年恒例のレコーディング、無事に終了。

かなり前もってリハーサルを重ねているのだけど、レコーディングの現場ではどうしても色々なアイデアが湧き出てしまい、結局半日フルにかけて1曲しか録れないのはいつもの事。でもこの試行錯誤が楽しいのだから仕方ありません。

e0147206_27375.jpg
e0147206_275328.jpg
e0147206_28459.jpg
e0147206_281622.jpg
e0147206_282954.jpg
e0147206_284029.jpg
e0147206_285392.jpg
e0147206_2969.jpg
ヴォーカルブースで暴れないように。

録音が終了してミックスを待つ間はラーメン。
e0147206_292936.jpg


ということで、今年一発目の録音は「草いきれ」aka インコ。
さて次回のレコーディングはいつでしょう?
[PR]
# by zhimuqing | 2017-02-11 23:28 | Funkentelechy | Comments(0)

気合いを入れる夜は

気合いを入れる夜には何年経ってもこれしか無い!
e0147206_214818.jpg

[PR]
# by zhimuqing | 2017-02-10 23:28 | Funkentelechy | Comments(0)

トンコツ

タイでネットを見ていると、突然こんなものが出てきてびっくり。
e0147206_14534851.jpg
右から二番目のお兄さんが鼻を押さえているのは、トンコツ臭がきつすぎたのでしょうか?

海外に向けてここまでトンコツを推すのか!という謎のサイト。(公社)福岡県観光連盟が作っているサイトなので、変なサイトではないのですが、福岡出身の人間としては、なんかすっきりしないんですよね。豚骨ラーメンに一家言持つ友人が多い私としては、彼らを差し置いてトンコツラーメンを語らせて良いのか?という気持ちになります
e0147206_15373050.jpg
e0147206_15383772.jpg
TENJIN CITYか、うーん。
[PR]
# by zhimuqing | 2017-02-07 15:43 | Hot Barbeque | Comments(0)

タイでの日曜日

日曜日、急遽工場が休みになるとのことで、近場の温泉へ。何故か朝8時半出発。タイには火山もないし、そもそも熱帯なんで温泉のイメージはなかったのですが、田舎の方にはところどころあるとのこと。

入り口の写真は撮り忘れたのですが、基本ボランティアと寄付金で運営しているところなので、入り口に小学生が並んで寄付のお願いをしていて超かわいいのですが、それを見て少し家に帰りたくなるけど、まあそれは置いておきましょう。ただ入るだけ、足湯的な池に足を浸すのだったら10バーツ程度、個室というかバンガローを使いたければ100バーツが相場とのこと。1バーツが3.3円ぐらいなので、それでも格安ではあります。

普通に川に湧き出ている温泉は70℃ぐらいとのことですが、手を入れてみた感じ50℃強かな?という感じ。(なんとなくですけど)
e0147206_22554.jpg
以前はここで温泉卵を作って食べるのが通だったとのことですが、来る人来る人温泉卵を作ってごみの問題が出たのか、看板に温泉卵禁止の表記が。
e0147206_242598.jpg
今気が付きましたが、温泉卵が出来るのであれば、やっぱり50℃ってことはないな。
e0147206_283351.jpg
なかなか水はきれい。

足湯のほうはこんな感じで単なる濁った池ですね。
e0147206_2134799.jpg
案内してくれたF氏によると、底は見えないので、深さは分からない、とのこと。と思ったら、外国人(多分マレーシア人)が水着に着替えて、悠々を泳ぎ始めたのでびっくり。
e0147206_215493.jpg
浸かっていいんだ、知らなかったと同行のF氏。
e0147206_2165214.jpg
池の周りにはお約束でトンボがたくさん飛んでいるのですが、あんた、この池に卵産んだ時点で温泉卵やで、と言いたいが、トンボの言葉が分からないので、写真を撮るにとどめる。

浸かれるとなるとこの池だけでも十分なのですが、この池には決定的な弱点があるのですね。ここは熱帯タイ。日影がないこの池で温泉に浸かるとお湯もそうだが、太陽光線が痛いのだ。やはりここはバンガローに入るしかないとのことで、大枚(でもないけど)はたいてバンガローへ。
e0147206_2182077.jpg
オッサン2名で個室に入るのは流石に遠慮願い、もちろんきれいなオネエサンが横にいるわけでもなく、一人で入ってみる。
e0147206_2195857.jpg
屋根は半分オープン。湯船?は二段になっているのだけど、お湯が溜まるのがもの凄く遅く、仕方なく下段にたまったところで人に見られたくない格好で入湯。フンフンと鼻歌を歌っているとお湯も溜まって実にいい気分。タイのアパートにはシャワーしかないので、実に爽快ですね。ロックステディーを流しながら入りたい気分ではあります。後は帰って寝るだけ、と言いたいところですが、この時点でまだ午前10時半。とりあえずアパートに帰ってご飯を食べて爆睡するという、なんとも贅沢な一日。

e0147206_1563100.jpg
夕方、この田舎町に郊外によくあるマーケットみたいなのが出来た!ということで遊びに。何故かアビーロードなファブ・フォーがいるのですが、ポール以外、一切似ていないので、もしかすると違うタイ伝統の何かなのかもしれません。というか、ポールもタレ目なだけで、むしろガチャピンに似ているような気も。
e0147206_1574980.jpg
ブラブラしても、そんなに特に面白いものはなかったのですが、ただチビりそうになるぐらい恐ろしいものを見ました。
e0147206_211062.jpg
まさにトラウマ級のシリアルキラー。間違っても映画化できないところも合せて恐ろしいところ。

.
[PR]
# by zhimuqing | 2017-02-06 02:22 | Mickey's Monkey Job | Comments(0)