いろいろ

色々まとめて簡単に。

・仕事でクレーム発生して、昨日は一日丸潰れ。
営業の人々、もう少し対応どうにかしてください。
 おかげでD&DEPARTMENTのレシピ本出版パーティーに出向けず。

・以前からすごく欲しい楽器が中古で出ているのを発見。
 オール単板でソフトケースにリアリスト社のピックアップまで付いている。
 ヨメサンに話を持ちかけるも相手にされず。

・絶好調になる予定だったキングスでしたが、若きエースにて期待の星の
 ケヴィン・マーティン怪我で4-6週間離脱。
 今年もどこまでもついていないキングス、ああ。

・10月23日に紹介したダニーハザウェイのCDですけど、
 HMVへの入荷が遅れまくってて、まだ聞けていません。
 6,7度目の変更で今日発送の予定だったのに結局またまた延期で18日の予定だと!!!
 以前HMVをお勧めしましたが、これでは全くダメダメですな。
 こうなったら意地でもキャンセルはせんぞ!旧正月明けまで待ってやる!

・ウィーンで行われているクラスター爆弾の禁止条約を目指す会議で
 民間人に受け入れがたい被害を与えるクラスター爆弾の全面禁止を
 訴えるノルウェーやオーストラリアに対して、
 日本政府は誘導機能付で不発率の高い新型爆弾を例外にするよう主張。
 この日本政府は誰の、どこの国の代表なのだ?
 日本(+英独仏)に対するオーストラリア等9カ国の反論、
 「受け入れがたい被害と受け入れられる被害はどう区別できるのか?」は
 全くの正論だと思う。
 http://www.asahi.com/international/update/1207/TKY200712070305.html
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071206-00000010-maip-int

・探していたP-ファンクのポスターが我が家に到着。
 本当は70-80年代前半の物が欲しいですけど、
 今回入手できたのはなかなか状態も良く、しかも格安でうれしいです。
 どこに飾りましょうか?

睡眠学習といいますか、刷り込み教育といいますか、 まあ何というかそんな感じです。
e0147206_12512278.jpg

[PR]
# by zhimuqing | 2007-12-08 18:21 | Mickey's Monkey Job | Comments(0)

負けるな、頑張れ!!!

「KY」が流行語大賞に選ばれなかったのはおかしいけど、
選ばれちゃったら、晋三坊ちゃん呼ばないといかんからね。
流石に国会にも出てない人呼ぶわけにも行かないし、
それに大賞の広告代理店は坊ちゃんとベッタリだったし。
でも、これでこの大賞の本質がばれちゃいましたね。

それはさておき、我がキングスはここに来て好調ですよ!
「キングス、第4Qに攻撃が爆発! ジャズを撃破」
(ヤフーのスポーツニュースより)

よーし、このまま一気に突っ走るぜ!って浮かれたいところですが、
私の敬愛するmugiさんの「桜を愛でる」にショッキングなニュースが。
主力選手のロン・アーテストの4歳の娘さんに癌が発見されたそうです。
娘がいる身としては、本当にいたたまれない気持ちになります。
90%の生存率の状態だと言うことが不幸中の幸いですが・・・。
アーテストはサクラメントと娘さんのいるインディアナポリスの病院とを
往復しながら試合に出ているそうです。(2000kmぐらい離れているはず)
それでこの連日の活躍、すさまじい精神力です。
コート内外で問題行動が多い、と各方面から批判される選手でもありますが、
この精神力を引き継いだダイアモンドちゃんともども頑張って欲しい下さい。

いつでも気合十分!!(本人がその気になっている時に限りますけど)
e0147206_12483767.jpg
チェロを弾くとの噂もありますが、たぶんガセでしょう。
e0147206_12484874.jpg
残念ながら発売第1週には343枚しか売れなかったらしいロン様のアルバム
e0147206_12485963.jpg

[PR]
# by zhimuqing | 2007-12-05 17:37 | All The Kings Men | Comments(0)

面影スウィンギンマダム

我がサクラメントキングスですが、開幕直後に比べ調子が上向きですねぇ。
ヤフーニュースでは今期初のヘッドライン「キングズが元監督を返り討ち」で、
こういうのが出ると、仕事がはかどります。
全体的にバランスとれてるし、ルーキーのホウズの成長ぶりもすこぶる良い!!

それはさておき、昨日は原宿のアストロホールにライブ見に行きましたよ。
マダムギターvs面影ラッキホール ゲスト吾妻光良&スウィンギンバッパーズ

我らの目当てはマダムギターだったんですが、
3組のトップバッターなのでライブは短め、もう少し長いのが見たかった。
やっぱり次郎吉で見る方がゆっくり見ることができるので、いいなかな。
いつもながらギター(名前ナナちゃん)はキレキレですけど、
吾妻さんのギターに比べると音色がまろやかで、これもまた良い。
上村師匠を見るのが初めてだったヨメサンは、師匠の顔と口の動きに
魅了されたようで、もっと見たいと言ってくれました。

バッパーズに関しては文句無しの横綱相撲ですが、
鶯谷で見たときのほうが音は良かったかも。
嫁さんからラッパの近氏の顔がスタートレックのデータに似ていると指摘があるも、
私にはホログラムで小唄の師匠をしているローアに方に似ていると断言したい。 e0147206_12402192.jpge0147206_12403319.jpg












いうまでもなく左がデータで右がローアね。





で伝説の面影ラッキーホールですが、来ていたお客さんのほとんどは
このバンド、というかこの濃ゆーいフロントマンを見に来ていたようですね。

ビブラストーン出身者など相当な腕っこきのタイトでファンキーな演奏に乗せて
フィリピンの風俗嬢に惚れてタガログ語を勉強する男の純愛とか
巣鴨での老人との熱い恋とかヒモを養うけなげな女心とか
腕にコンパスで男の名前を書く女の気持ちとかを
切々と歌い上げるアッキー氏、参りました。
あまりのキャラの濃さに箸休めにコーラス隊のお姉さんを見ると
なかなかの別嬪さんで、おおっ!これはこれは!と言う感じだったのですが、
なにせヨメサンの目もあるのでそうも出来ず、またアッキー氏を見るしかないのでした。
昔エロトピアってバンドをやっていたミスターPさんとか
ウルトラメガトンズのメガトン剛田氏が見ると、相当悔しがったのではないか?
(すでに知っている可能性も高いですけど)

いろいろ調べてみると、ソニーからCDを出そうとするも「歌詞に問題あり」と
発売中止になったこともあるようで、なかなか苦労しているようです。
大メジャーになることは多分ないでしょうけど、
しぶとく生き残って欲しいものです。

で、ライブ終わると10時半、表参道ヒルズにオープンしたSXXPのお店に
5時に並んでた行列が、まだ続いていました。
生物の多様性といいますか、嗜好の蛸壺化といいますか、
要するにいろいろな人がいるなぁと感じた夜なのであった。
e0147206_12413799.jpg

この写真じゃ分からない!実物見ないと分からない!
[PR]
# by zhimuqing | 2007-12-03 12:47 | Funkentelechy | Comments(0)

オムハヤシ

「D&DEPRTMENT DINING BOOK」がようやく出版されるそうですよ。
e0147206_12362255.jpg

我が家的には、まさに待望の一冊。

大阪の南堀江に5年前?にオープンしてから、毎月5回はお世話になった
あのお店のレシピ集ということで、奥さん、これはすぐに手に入れたいですねぇ。

この大阪店(2号店)、素晴らしい料理と広いのに隠れ家的な内装、絶妙な接客、
そして男前の店長とスタッフ、その不思議な髪型、と今も私の心を鷲掴みです。
浦安に越してきてからは当然大阪店には行けず、東京店は遠くて通えず、と
少し疎遠になっていますが、依然として私の中の3つ星店ですね。

本体のD&DEPARTMENTの創業者のナガオカケンメイ氏のブログも大層面白く、
しかもそれをまとめた本も出ているようで、
帰国後の初めのターゲットはこの2冊にするしかないのだ。
e0147206_12363748.jpg

[PR]
# by zhimuqing | 2007-12-01 10:08 | BOP GUN | Comments(0)

アナザーテンプス

e0147206_10593519.jpg
出張で行けなくなったアナザーテンプスですが、
ウエキンパパイとウエキンママイは楽しんだようです。
年齢層の高い観客だったそうですが、なかでもおじいさん方が元気で、
イスの上に立って踊るおじいさんも現れたそうで、
ステージも客席も見どころ満点だったそうな。

ウエキンパパは先週からの出張で体調を崩したとかで、
ライブに行くまでは梅干しか食べられない状況だったにも関わらず、
ライブに行くや元気になって、ゴハンもモリモリ、
ライブの後半には立ち上がって元気に踊っていたそうで、
「いいライブを見ると元気になる」「元気があれば何でも出来る」
「派手なネエチャンいると元気になれるのお」
「うちの孫が大人になったら、あんなもんじゃないぞ」
「おい、あそこのじいさんの頭はヘルメットじゃないのか?」等と
言ったとか言わないとか。(一部脚色有り)
[PR]
# by zhimuqing | 2007-11-25 18:16 | Funkentelechy | Comments(0)

久しぶりの上海

22ヶ月ぶりの上海はあんまり変わっていませんね。
お客さんのアテンドなんで、行きたい所にいけませんが、
小籠包上海蟹法式鵞肝、食べたいものはしっかり食べる食欲の秋なのだ。

e0147206_10512866.jpg




行列に並びつつ、
割り込んでくるオバサン軍団と
喧嘩しつつ小籠包。












e0147206_10514929.jpg   







 モクズガニの一種








e0147206_10515876.jpg

何故かフォワグラinChina
 
[PR]
# by zhimuqing | 2007-11-24 10:12 | Hot Barbeque | Comments(0)

反転

昨晩は東京二大次郎の高円寺次郎吉にてライブを見ましたよ。
(もう一つの次郎は話題の三つ星の数寄屋橋次郎ね。)
某SNM氏と一回ゆっくり飯を食べようということで、
どうせならライブを見ながら話そうではないかということで、
それなら外山和尚を見といた方がいいんではないかいということで、
ライブハウス内で待ち合わせしてたのですけど、
結局「風邪をひいちゃってさぁ」との電話があっったりして
一人で見ることになりましたよ。

まあ付き合いも長い私としては、当然このような事態も予測している訳で、
待ち時間の間に田中森一の自伝「反転―闇社会の守護神と呼ばれて」を読了。
極貧の家庭に育った検察のエースがヤクザやバブル紳士の弁護士になって
最後に逮捕されるって流れなんですけど、下手な小説よりもずっと面白い。
e0147206_1046912.jpg

政治家の話も一杯出てくるけど、そのほとんどが過去の人なのが残念ですが、
考えてみれば現役バリバリの人の話を書いたらヤラれちゃいますよね。
裏稼業の人に気持ちを入れすぎてたり、自分を正当化しすぎてたりして、
読後感はかならずしも良くないけど、いろいろ考えさせられるところもあって
やっぱり面白いと思いますね。

あ、あと昨日のライブDIDGERIDOO MAGICはかなりスペイシーでした。
外山和尚と上村師匠も結構暴れていましたけど、
4月に国立でマルハウス見たときのほうがもっと暴れていたかな。
渋谷毅氏のチープなオルガンはかなりアーケストラって感じで、
渋谷毅オーケストラ、今度見に行こうと思いました。
[PR]
# by zhimuqing | 2007-11-21 09:40 | On The Corner | Comments(0)

連勝

一気に寒くなってきた今日この頃ですが、
怒涛の再発CDラッシュもとどまる事を知らないようで、
気温も懐も一気に寒くなってきそうですねぇ。

故ロジャー・プロデュースで全盛期のザップ・サウンドてんこもりの
コーラスグループのヒューマンボディの1stがようやく再発ですよ。
とはいっても、このアルバム持っていないんですよね。
17年前のある冬の日、心斎橋の某Aレコードでこのアルバムを発見した私は
あまりの値段に買うべきかどうか迷っていたのですが、
店のアンチャンから「買わんのやったら、店出てってや」と言われ、
大喧嘩しながら「LP持ったまま走って逃げようかな」と真剣に考えた
あの日が懐かしいですね。
(ちなみに某Aレコードはその後無くなっちゃいましたね。)

これでロジャー関係主要作でまだ未CD化なのは、
ニューホライズンの2枚(編集盤はあるけど)とディック・スミスと
シュガーフットのソロアルバムですね。
e0147206_10425690.jpg

そういえば数年前、中国の本屋で「人体」っていう写真集が売っているのを見たなぁ。
学術本の括りだったけど、その正体はヌード写真集だったと思う。

さてさて我らがサクラメント・キングスですが、今期初の連勝ですよ。
しかも昨日の相手は中部地区首位のピストンズ。
先発全員を含む6人が二桁得点でバランスもいいし、
アシスト・リバウンド・スティール・ファール・T/O全て良し。
スパーズからやってきたウードリック、予想以上に活躍してます。
移籍してきた時に「ダレそれ?」って言ってゴメンナサイ。
さあ明日はサンズを撃破するぞ!
e0147206_10424464.jpg

キングスのケビン・マーティンさん。
あなたの成長を見守ることが私の喜びです。
[PR]
# by zhimuqing | 2007-11-20 10:21 | All The Kings Men | Comments(0)