<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

一回目

今日は朝から直接関係無いけど、餃子大騒動で
ちぎっては投げ、ちぎっては投げ、バッタバッタと切りつけていく
千本ノックのような一日でしたよ。
それにしても食品業界は大変ですね、今後どうなるのでしょうかね?

さてさて仕事でそんな重苦しい雰囲気を味わいつつも
家に帰れば、ここは別世界ですね。
我が家のレイたんの記念すべき1回目の誕生日ですよ!

とはいいつつも、まだまだ本人良く分からないので、
ヨメサンと二人でお祝いです。
私は会社の先輩からイクラを強奪して、ヨメサンがチラシ寿司を作りましたよ。
(嫁さんの実家はなにかとチラシ寿司を作る習慣があるのだ。)
e0147206_15381872.jpg

ということで、もう疲れたし、明日も忙しそうなので今日はオシマイ。
e0147206_15374987.jpg
溺愛しているとの評判の私ですが、そんな言葉では追いつかないのだ。
[PR]
by zhimuqing | 2008-01-31 22:45 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

重傷

出張から帰ってきて携帯の電源を入れたら、
ロノブさん重傷とのメールが来ていてビックリ。

なんでも×△との☆◎が原因でホニャララに■◆されそうになったらしく、
「あなたたちに見せなければならないか、それとも私を信じてくれるか?」と言って
●◇を少し下ろしてXXを見せようとしたそうです。
(一部伏字があること及び他の情報と混線していることをお詫び申し上げます。)

でもまあ2ヶ月後には復活してギター弾けそうということなんで、
不幸中の幸いといいますか、本当に良かった良かった。
完治するまで安静にしてくださいな。

さてさて4日にあるライブ、どうしましょう?
ロノブさんは何と言ってもバンドの要かつ肝の部分なので、
抜けてしまうとバンドとしての体裁が保てないのです。

これを見ているギタリストの人、助けてください。
分かってるでしょ?貴方のことですよ。
簡単な曲ですので、貴方だったら何の問題も無いです。
なんとか休みとってください。


オマケ:同時期に大怪我をしたと噂になって大騒ぎしていた海の向こうの人
e0147206_1534222.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2008-01-30 12:06 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)

サバ読まれ

昨日はウエキンママイのお誕生日でしたので、
桜寿司でお昼から豪快に寿司を食べて、ケーキを食べて、
千秋楽のお相撲を見たのでした。

ちなみにブラザGは周りの人に母親の歳を10歳サバを読んで吹聴しているそうで、
どのようにカミングアウトするか頭を悩ませるウン十ウン回目の誕生日だそう。
しかし何の目的があってのサバを読んでいるのかは不明です。

さてお相撲のほうですが、リアル播磨灘を期待している私は
ひそかに朝青龍明徳を応援していたのですが、負けてしまいましたね。
でもまあ、素晴らしい熱戦で久々に見応えがあって良かった。
しかし昨日は魁皇も安美錦もサクラメントキングスも負けるという
何を応援しても勝てない日だったみたいなので、勝負事が無い日で良かった。
e0147206_1531725.jpg

都内の名店(迷店)の1/4の値段で、当社比8倍の満足が得られる良いお店だ。
マダムギターに似ているおカミさんの存在で更にポイント大幅アップ。
しかも名前がサクラズシってことで、キングスを応援している気分にもなる!?
e0147206_15312129.jpg
安美錦の顔を見るとヤルセナイ気持ちになって、
やるせないキングのキース・スウェトが聞きたくなる。新作はまだか?
[PR]
by zhimuqing | 2008-01-28 12:08 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

壁撃破

e0147206_1528250.jpg
世の中の不当な壁は全部壊されるべきだし、壊れない壁は無いのだ!!
ガンバレ!
[PR]
by zhimuqing | 2008-01-25 17:10 | Make Me Wanna Holler | Comments(0)

グローリアス

週間東洋経済1月7日号の特集「北欧はここまでやる」は
竹中H蔵一派が進めた新自由主義に真正面から対抗していて、
心から納得できる素晴らしい記事だと思う。
初めて読んだ雑誌ですけど、これからちょくちょく読んでみよう。

さてさて話題?のソウル系紙ジャケシリーズTHE GLORIOUS SOUL GEMSですが、
本日第2弾が発売ですね。
ソニーの紙ジャケシリーズは質が良くて、値段も安くて、いい仕事してますね。
前回のシリーズでは発売即完売のものも出て、グローリーズなんかは
ディスクXXオンなんかで、定価の5倍近い値段で販売されていた訳ですが、
今回のラインアップは前回に比べると、ちょっと小粒かな。
噂では3月に第3弾が出るらしいので、そこに期待ですね。

ソウルチルドレンは言わずと知れた名盤ですけど通常盤が普通に手に入るし、
イントルーダーズとか高値廃盤だったケミストリーあたりが目玉なのかなぁ?
個人的にはルー・コートニーがおススメですけど、買い換える必要はないか、と。
ジョニーテイラーとメジャーランスあたりを密かに狙っている今日この頃なのだ。

e0147206_1524293.jpg
第1弾も再プレス。
おススメはジョニーブリストルマジック炸裂の
バディ・マイルスのメロウな一枚!




e0147206_1525429.jpg
ルーさんのアルバムの裏ジャケには
ギター:Glenn Goinsって書いてあるのです。
Pファンク №1シンガーのあの人と同一人物なのでしょうか?
いくら聞いてもあの声は確認できていませんが。
[PR]
by zhimuqing | 2008-01-23 12:09 | Funkentelechy | Comments(0)

半年ぶり

大阪出張でうまくスケジュールをやりくりして、
極私的日本一の古着屋「髭ト檸檸」に突撃!

最近大阪に出張する機会がないんで、もう半年振りですね。
前回の突撃以来、自分の服を一枚も買っていないんで、
店内に入る前の時点で軽い興奮状態だった訳ですが、
いつ見てもセンス抜群のMさんが
この辺全部半額ですわ大セ-ル中ですわ、なんて爆弾を投下するのです。

なんでも在庫絞って早くフランスに買い付けに行きたいが故の
大セールなのです、との事ですが、半額はイケイケ過ぎるんでは?
私が買う時以外はそんなに頑張らなくてもいいですよ。(笑)

でもってコート等を購入。
しかしM師匠のセレクトの良さは歌伴でのコーネル・デュブリ-の
オブリガ-トの如し!
それともファミリーマン・バレットのベースの音符の長さぐらい?
まあそのくらい絶妙という事っすね。
私もあのレベルになりたいものです。
今後の新展開にも期待してます。

で、その後はD&Dにてオムハヤシにロ-ストビーフのサラダの
ゴールデンコンビでご満悦のミナミの夜です。

e0147206_1521512.jpg

この品であの値段(秘密)!

ありがたいことです。
[PR]
by zhimuqing | 2008-01-18 09:16 | Blues 4 Terapin | Comments(0)

ビリーとアイヴァンとメルヴィン

ヤッターマンのドロンジョ役はエリカ様しかいないと思ったんだけどねぇ。

さてさて年末に誕生プレゼントとして発注していたCDがようやく届きましたよ。
受け狙いか?って勘ぐるほどセンスが全く感じられないプレスティジの再発シリーズ
「LEGENDS OF ACID JAZZ」からギタリストの3枚をピック。

それにしてもソウルジャズ系のギタリストの名前はカッコイイのが多い。
グラント・グリーン、アイヴァン・ブーガルー・ジョーンズ、
メルヴィン・スパークス、ビリー・バトラー、オドネル・リーヴィー等等。

それにしてもこのシリーズは納得できない。
この音楽アシッドジャズじゃないし、オリジナルジャケットが持ってた
いい意味での垢抜けなさが無くなっているし。

でも内容は折り紙つき。
今回買った中で一番のお気に入りはジミー・ルイスのベースがパーディーに
乗っかる組み合わせが多いブーガルー・ジョーンズかな。

e0147206_15141124.jpg


咥えパイプでバイオリン奏法が大人の味わい、ビリー・バトラー

e0147206_15145119.jpg

ジョーさん、あのダサ:カッコイイ=9:1のジャケットがこれじゃあ台無しだよ。

e0147206_15151458.jpg

メルヴィン、
まだ健在、
乞来日。
[PR]
by zhimuqing | 2008-01-16 18:02 | On The Corner | Comments(0)

2トップ

時々拝見しているSOULOGさんのブログに
P-Vineが消滅?とあって、びっくり!

ウィキ等で調べてみると、業務提携していたスペースシャワーネットワークが
あわせて52%の株を持つ日暮泰文、高地明両氏の株を全部買い取って
ブルース・インターアクションズを完全子会社化したということで、
でもってP-ヴァインレコードは吸収・消滅ということみたいですね。

スペースシャワーネットワークは伊藤忠の子会社なので、
こんなところまで企業の系列化が進んできたか!ということですが、
大丈夫ですかね?
P-ヴァインといえば、日本のレコード会社の良心ですよ。
経絡秘孔をピンポイントで突きまくるリリースで
財政難に陥ったマニアの屍多数というインディレーベルの雄ですよ。

ああ、CD1枚2500円前後は高い高いって文句ばっかり言って、
中古盤をピンポイントで漁ってごめんなさい。
グルーブマーチャントの再発盤買わずに、安いからってブート臭い
カナダのUNIDISCの再発盤買ってしまってごめんなさい。

子会社化したのは去年11月みたいで、その後もCDは続々出ていますけど、
日暮・高地両氏がトップとして座っているのと座っていないのでは
安定感が違うと思うのです。 e0147206_14525887.jpge0147206_14531189.jpge0147206_14531810.jpg







左:鷲づかみで有名なオドネルさん。
中:グルーブマーチャントの中で一番好き。オルガン2台にギター3本。
右:多分初めて買ったPヴァインのCD
[PR]
by zhimuqing | 2008-01-15 17:32 | Funkentelechy | Comments(0)

覚えが無い

休み明けに会社に届いていた年賀状、非常に達筆な字で
「新春のおよろこびを申し上げます 百合子」と書かれているのですが、
百合子さん、どちら様ですか?全く記憶に無いのです。
こんな年賀状、いきなり家に届いたら新春早々揉める事間違いないですね。
でも本当に記憶に無いのです。
e0147206_14381316.jpg






百合子さん(推定52歳)からの年賀状。











ところで先日レコファンで見つけたPヴァインのRETURN OF JAZZ FUNKシリーズの
BLACK JAZZレーベル編がすこぶる良いのです。

ブラックジャズレーベルは70年代の数年間だけ運営されたインディで、
リリースされたアルバムも20枚だけだそうですが、
このコンピ盤を聞く限り、なかなか美味しそうですよ、旦那。
極太のベース(ウッド多し)と一番美味しいところにズバっと入るドラム、
そこに絡むワウギター、もうド真ん中で玉乱ですたい。

Pヴァイン盤は在庫切れで店舗在庫のみになっているそうで、
こりゃまたまたCD漁りで都内を駆け巡る日々が来るのかと思いきや
なんとアメリカの本家のHPで購入することも出来るようです。
1枚約14ドル、「FREE SHIPPING」が海外向け(日本)も対象なのであれば、
円高の今、1枚1500円ちょっとなので、これまた悩ましい新春なのでした。

ご本家のHP(試聴できます):http://www.blackjazz.com/main.html

先日チンすけ君に聞かせたら、即座に強奪されたコンピCD。早く返して下さいな。
e0147206_14383941.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2008-01-08 09:02 | On The Corner | Comments(0)

DVD漬け

うちの娘も本日一人で立つことが出来るようになりましたが、
楽しい冬休みも今日までですよ。

私はですね、休み前に入手したゴッドファーザーどっぷりでしたよ。
娘が寝ている隙に三部作しめて545分。
e0147206_14344631.jpg

語りつくされた名作に私が口を挟むことは何も無いです。
演技も絶品。ブランドもパチーノもデニーロも良いですが、
やっぱりダイアンキートンが良いですね。
アメリカの映画とかドラマを見ていると、
年を重ねるごとに魅力が増していく女優さんが多いです。

で個人的には2作目が一番良いですね。
3作目は配役に不満が多少残るけど、評判ほど悪いとは思いませんね。
1作目も最高。
それにしても3枚(ディスクは4枚)で5970円(配送量込)は安いです、はい。
[PR]
by zhimuqing | 2008-01-06 20:39 | Blues 4 Terapin | Comments(0)