カテゴリ:U GOTTA FRIEND( 141 )

タイで素早く退散

前の職場の博学にして、VOODOO LOTUS秘密映像班班長の
畏友SWD氏に依頼して、タイの工場の監査を実施。
e0147206_20353556.jpg
スーツ姿でさっそうと登場。
Tシャツとジーパンの私と大違いだ。

流石の知識で工場のスタッフも大喜びということで、
バンコクへ移動して、色々ご飯を食べて、
本場の○○○さんを一度観てみたいとの声なき要望に応えて、
深夜某所に突撃するも、あまりの禍々しさに
品行方正な我等2名、ぐるっと回っただけでそそくさと退散。
でも、なんだかんだで楽しかったのだ。
e0147206_20405371.jpg
このブログの存在を知っていそうなので、
そのうち怒られそうだな。

.
[PR]
by zhimuqing | 2016-02-04 20:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)

レアなタイプに遭遇

e0147206_20275828.jpg
先日、某所で秘密?でもないけど、手応えのあるセッションを。
これまで身近にいたことがない、レアなタイプに結構興奮。
早くも次回(全く未定ですけど)のセッションが楽しみになりますな。
スタイルとしてもレアなタイプだと思いますが、
フェイヴァリットがルーファス・トーマスというのが最高にセンスがいい。

ルーファス・トーマス、観よ、この雄姿を!



e0147206_2029793.jpg
個人的には、ちょっとノーマーク気味だっただけに、
少し悔しかったりも。

e0147206_20333929.jpg
さて、こちらは大分から送られてきた謎の招待状。
よく見ると、アレルギーで食べられないものはありますか?と書いてある。
言っときますが、ファンク成分が極度に低いものは受け付けませんYo。
[PR]
by zhimuqing | 2015-12-22 00:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)

お知らせ

VOODOO LOTUSからのお知らせです。
e0147206_11342045.jpg
えー、誠に残念ですが、次回のライブからバンド随一の変態である
マシーノさんが一時お休みとなります。
才能が溢れまくって脳髄のみならず腹部にもファンクネスが詰まっている
マシーノさんですが、お昼の仕事のほうでも意外なことに優秀なようで、
このたび、東南アジア某国へご栄転?されることになったのですね。
パチパチパチ。
e0147206_11344314.jpg
単身赴任での駐在になるそうですが、
果たしてヤツを異国の地に一人置いていてよいものか?
大いに疑問が残るわけですが、
ここは、そういうチャレンジ精神をいかんなく発揮した会社に
敬意の念を示すとともに、早々に過ちに気づいて日本へ呼び戻すよう、
適切なアドバイスをお送りしたいと思います。
早くて戻ってくるのが2、3年後ということですが、
その頃にはお互いもっと成長しているだろうことを予想すると、
我々VOODOO LOTUSとしても、早くも楽しみなのでありますね。
e0147206_1135218.jpg
出発は今月上旬とのことですが、
気を付けて行ってきてくださいませ。
某国でのツアーの企画も頼むぞ!
君に辛あれ!おっと間違えた、君に幸あれ。
e0147206_11353724.jpg
それにしても寂しいのお。

ということで、次回のライブは早くも来週です。

10月11日ふなばしミュージックストリート
@船橋 ROOTS 15:25~15:55

新曲、というか、大幅に改造したあの名曲を披露する予定。
当然タダなんで、お暇な方もそうでない方も是非とも!
e0147206_11393653.jpg
ちなみに当日の衣装をどちらにするかは、まだ未定です。
e0147206_11395324.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2015-10-02 00:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)

秘密映像入手

e0147206_8473764.jpg
日本に帰ると、畏友SW田さんより秘密のDVDが。
こっそりパソコンで開いてみると、
あれまあ、これは噂のジャズバスのライブではないですか?
e0147206_848523.jpg
前の会社が誇る頭脳をバンドのカメラマンに仕立て上げるだけでなく、
編集までやらせるというのはまさにヴードゥ―のマジックでしょう。
予想以上にきれいに撮れていて、かつ音質もなかなか。
SaWD氏の腕がモノをいったという感じですが、
逆に私個人のアラも見えてしまうというものですが、
まあ、それは良しとしましょう!
e0147206_8482028.jpg
e0147206_8483423.jpg
座っている二人はなかなか画面に映らないのだ。

それにしても満員のバスの中での演奏を映像に収めるとなると、
座って演奏している人は不利といいますか、
残念ながらカホーンのクール・ボン氏とギターのプリーチャは
あまり画面に映らないというのが問題点で
この辺は来年に向けた修正点かな、という感じですね。
公開する予定は今のところ不明ですが、
まあそのうちどこかにひっそりと上げたいと思います。
わざわざ横浜の端っこの方から暑い中、錦糸町まで駆けつけてくれた
SWaD先生、ありがとうございました!

さて、私は新しい会社での生活が本格スタートということで、
平日はタイにいるか、もしくは大阪にいることが多くなるわけですが、
せっかく?の単身赴任、体調管理をしっかり行うことも
ファンカティアーの務めだということで、
実はこっそり買ったのさ、シューズをね。淀川沿いをこっそり走るのさ!
e0147206_8491249.jpg
いつまで続くかわからないけど。
ということで、ではでは。
[PR]
by zhimuqing | 2015-09-01 08:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)

VOODOO LOTUS @ スミジャズ

e0147206_18155546.jpg
やっぱりなんといっても会場のチョイスですね、スミジャズは。
今年はトリニティーホール入り口、もつ焼き屋さんのニシキ屋、
夜中までやっている打ち上げ会場の居酒屋、坊々樹、
夕方には常連さんでいっぱいになる老舗の銭湯、大黒湯、
そして走るバスの中で演奏するジャズバス。
これはなかなか他では味わえません。
e0147206_1865019.jpg
頭を洗っている人がいるような、いないような
e0147206_1855660.jpg


VOODOO LOTUS
8月16日(日) すみだストリートジャズフェスティバル
 ケンドリックス:Lead Vox, Flute
 オイスター・P・ザ・シェフ:Dancer, Percussions, 2nd Vox
 プリーチャー:Guitar
 マシーノ:Pianica, Trombone
 クール・ボン:Cajón, BG Vox
 マゴノシーン:Bass, BG Vox, Güiro


e0147206_18133269.jpg
大黒湯はやはり銭湯ですからね、声の響きが素晴らしく、
我々のへっぽこコーラスでも上手に聴こえてしまうというまさに銭湯マジック。
ケンドリックスのリードもいつにも増して冴えわたりましたよ。
営業に備えてお湯を張る途中での演奏ということで、
最高に暑かったわけですが、気分は最高でした。
e0147206_1813559.jpg
お客さんも色々な人が観てくれていて、
しかもみなさん盛り上げてくれるのがありがたい!
個人的には終了後、おばあさんに、あんたたちとても良かったよ!と
声をかけられたのが嬉しかったっす。
e0147206_18185544.jpg
あと、大黒湯の皆様ね。
暖かく迎えてくれ、ほっこりした気分に。
はっきり言って最高!ついでに炭酸お風呂も最高!
そうそう、7か月の赤ちゃん、超可愛い!来年会うのが楽しみだ!
e0147206_18145753.jpg
浴衣と富士山が相まって、演歌歌手の極めポーズに見えないこともないね。

大黒湯 12:50~13:20
1. Intro Jam ~ Here Comes Voodoo Lotus
2. I Wish (Stevie Wonder Cover)
3. いまさら
4. La la means I love you (Delfonics Cover)
5. Thriller (Michael Jackson Cover)
6. Here Comes Voodoo Lotus (Reprise)


ジャズバスの方はずいぶん前から皆さん行列を作っていただき、
それだけで私なんか激しく感激したわけですが、
出発前から熱気ムンムンで、気分は宇宙船ですよ、もう。
ボランティアの皆さんがバスに乗った時に、
「乗組員も乗船」と言っとったもんね。
e0147206_18191665.jpg
何といっても道を歩く子供たちが大注目しているのも愉快で、
メンバー一同、これがスミジャズの醍醐味や!と大興奮。
特にVOODOO LOTUS一のお祭り男のPさんは大活躍で
横に止まった車のお姉さんにまでちょっかいをかけるほど。

あとね、こちらもお客さん、ボランティアの皆さん、
そしてバスの運転手さんにも恵まれましたね。
運転手さん、ハンドルを握る手が踊っていただけでなく、
スリラーではフリまでつけてくれていましたからね。素晴らしい!
惜しむらくはスリラー演奏中にベーアンの電源が落ちたことですね。
この日のためのスペシャルなメニューだったので残念ですが、
皆さんのおかげで何とかなりました、ありがとうございます!
e0147206_18205528.jpg
ボランティアの皆さん、運転手さん、そして子供達と一緒に。

あと、バスに関しては写真があまりないので、
どなたか写真持っている方はご一報を。
e0147206_23551376.jpg
K澤さま、早速のお写真、ありがとうございました!
バンドの演奏よりもセンス抜群です!
e0147206_23581453.jpg


映像はVOODOO LOTUS特殊撮影班のS氏他がばっちり撮っているとの噂。
これも楽しみだ!

ジャズバス かいしゅう号 16:30~17:10
1. Intro Jam ~ Here Comes Voodoo Lotus
2. I Wish (Stevie Wonder Cover)
3. いまさら
4. 黄色い太陽
5. ドント シンク フィール
6. Thriller (Michael Jackson Cover)
7. Here Comes Voodoo Lotus (Reprise)


どちらも来年また絶対出たいなあ!

※ 一部の情報がフライングだったので、削除しました。
そのうちまたアップします。関係各位すみませんでした。

おまけ
[PR]
by zhimuqing | 2015-08-17 00:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)

ありがとうございました!

e0147206_20232226.jpg
e0147206_2038610.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2015-08-16 20:23 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)

お世話になりました!

私事ながら、本日7月31日をもって今の職場を卒業です。
なかなか良い人が多く、後ろ髪をひかれつつも
我儘を聞いてもらって、やりたい仕事に移ることになるのですが、
お客さんを含め、色々な人から送別会を開いていただき、
大変ありがたいなぁと感謝の気持ちでいっぱいです。
e0147206_1175559.jpg
最後の帰り際に貰った寄せ書き的なスクラップブックは
私の好みを知り尽くしたY女史の力作。
素晴らしい。
e0147206_118186.jpg
e0147206_1185549.jpg
e0147206_1192762.jpg
e0147206_1194089.jpg
なぜか妖怪の書き方レクチャーも
e0147206_1191280.jpg
それにしてもお世話になりました!
持つべきは友達だ!
ブルームーンが目にしみるぜ!
[PR]
by zhimuqing | 2015-07-31 23:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)

柏は熱かった!

猛暑の中、人生初の柏へ出撃。
我々はライブに演りに行ったのですが、本日は柏祭り、
当たり前ですが、物凄い人出。
交通規制もビシバシ入っていて、駐車場を探すのに難儀しました、はい。
e0147206_0372570.jpg
このバンド、初のセミアコ仕様でのライブ。
私はシールドが不調だったようで、いきなり音が抜けるという
ナチュラル・ボーン・ダブ仕様。
右肩下がりに体を傾けると音が途切れるという不思議な現象でしたが、
まあ、なんとかスリラーナイト、無事に終えることが出来ました。
e0147206_0415053.jpg
e0147206_043564.jpg
うんうんスリラーナイトだ。

アウェイ感の強い柏ですが、会場のDining Cafe AZITOの皆さんも
暖かく迎えて頂き、こちらも楽しく出来ました。ありがとうございました。
出番を終えたところで、すし職人さんの作ったお寿司を
ピラニア?ハイエナ?のごとく食べまくりました、はい。
あと個人的なところでは、渡米間近のHiさんとご友人とお話しできたのも
嬉しかったのでありますね。
(いいなあ、マイアミ、行ってみたいっす。住んでみたいっす。)

ということで、またAZITOさんにはお世話になりそうな予感も
多いに漂わせつつ、次回は遂に8月16日のすみジャズ。
大黒湯とジャズバス、両方のバスでお待ちしております!
e0147206_0421485.jpg


VOODOO LOTUS
柏まつり スペシャルアフターパーティ
Dining Cafe AZITO 2015年7月25日 (土)

VOODOO LOTUS are
Kendrix - Lead Vox, Flute, Trombone
Mr. P the Chef - Hypeman, MC, Dancer, Percussions, BG Vox
Preacher - Guitar
Masheeno - Pianica, Trombone
Ladies Love Cool Bon - Cajon, BG Vox
Magonosheen - Bass, BG Vox


セットリストはスミジャズも控えているので、一部伏せ字にて。
こうやってみると、結構がっつり演奏したかも。

1. Intro Jam ~ Here Comes Voodoo Lotus
2. ドント シンク フィール
3. I xxxx
4. いまさら
5. La xx xxxx x xxxx xxx
6. 黄色い太陽
7. ピンクの尻尾
8. Txxxxxxr
9. Here Comes Voodoo Lotus (Reprise)
Enc. タイクキョーシ


お祭りやけん、焼きソバばい、との名言を頂きました。
e0147206_0481934.jpg


...
[PR]
by zhimuqing | 2015-07-25 23:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(2)

男冥利に尽きるというもんだ

7年間担当させてもらっていたクライアントさんでの最後のコンサル。
わざわざ送別会を開きたいので、コンサルに来てくれとの依頼での訪問。
私も月曜から中国に出張で全く時間が無かったのだけど、もちろん喜んで訪問。
いい男揃いのいい会社に呼ばれると、多少無理しても行くしかない!
大事な友人がたくさん出来て、男冥利に尽きると言うもんだ!

その会社で一番中が良かったM川さんは実はサックス吹き(アルト)。
コレは前から知っていましたが、その部下のK島さんはなんとテナー吹き。
いいんじゃない?これはいけるんじゃないかな!?
本人曰く、猛リハビリが必要だとの事ですが、なんとか引きずり込みたいものだ!

ちなみにM川さんは技術屋。仕事も凄いがプライベートも凄い!
ボロボロの車を買って、3年かけて自分でレストア。
凄いっすね。尊敬するなぁ。
e0147206_23334570.jpg
e0147206_23335783.jpg
e0147206_23341140.jpg
e0147206_2335059.jpg
e0147206_23343521.jpg
これだけの能力があるとなると、リハビリも問題なくいけるんではないか?
[PR]
by zhimuqing | 2015-07-13 06:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(4)

CharoskaとFlambo

さて、7月8月のライブに向けて着々と練習が進んでおりますが、
ブラザGのデザインによるVOODOO LOTUSのキャラクター、
CharoskaとFlamboですが、この度ステッカーになりましたよ。
e0147206_22282037.jpg
Babs Gonzalesが名盤≪Tales Of Manhattan≫の3曲目の
“You Need Connections”で歌っているように、
吾妻さんとバッパーズがそのカバーで“コネが無きゃ”と歌っているように
デザインからプリントまで全てバンド内のコネを辿って出来た訳で、
皆さんに感謝するしかありませんな。
それにしてもバンドのステッカー作ったのは初めてですが、
こういうのってなかなか楽しいもんですね。
e0147206_22284293.jpg


用途は様々です。生活の様々な場面でお使いいただけます。
ある日突然襲い掛かって来たゾンビの額に張り付けて
動きを封じ込めるも良し。
e0147206_2312946.jpg
封じ込めた直後のゾンビの様子。すぐに近寄るのは避けた方が賢明です。
e0147206_232116.jpg
こちらは封じ込めて10分後のゾンビ。
おとなしくなっている様子が伺えます。

もしくは、不実な恋人や配偶者の頬をステッカーと一緒に
思いっきり叩きつけてみるのも良いでしょう。
e0147206_2325115.jpg
その他有効は活用方法を思いついた方はご一報を!

ということで、数に限りはありますが、欲しい方は是非ご一報を。
あと、自称関係者の方にもお配りしますので、私は関係者だという方は勿論、
友人の兄弟の知り合いのご近所の人が多分関係者だったはずだという方を
ご存じの方も是非ともこれまたご一報を!

7月25日土曜日 
柏まつり スペシャルアフターパーティ
Dining Cafe AZITO Open 18:00~(登場時間は未定)
男性3500円/女性3000円(ビュッフェスタイルフリーフード付き) 
※予約無しの場合500円増しです

8月16日日曜日
すみだストリートジャズフェスティバル
@ 大黒湯 12:50~13:20  無料
@ ジャズバス 16:30~17:10 無料


VOODOO LOTUS
 ケンドリックス:Lead Vox, Flute, Trombone
 オイスター・P・ザ・シェフ:Dancer, Percussions, 2nd Vox
 プリーチャー:Guitar
 マシーノ:Keyboards, Trombone
 クール・ボン:Cajón, BG Vox
 マゴノシーン:Bass, BG Vox

[PR]
by zhimuqing | 2015-06-28 22:31 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)