カテゴリ:Funkentelechy( 623 )

クラーべのリズムで

e0147206_12335394.jpg

行ってきました、磔磔!!
見てきました、3/4GUMBOS!!
音楽の神様ありがとう。

以前プリマク氏よりベースのDR.TOSH?は最高と聞いていたし、
岡地さんのドラムが良いのは分かっていまし、
DR.KYONのピアノが転がりまくるのも知っていましたが、
1+1+1で100になっちゃうのは本当にバンドのマジックですね。
で本当の1+1+1+1だったら10000ぐらいになってたのでしょうか?
完全に後追いの私はCDとDVDで体験するしかないわけですが…。

地面から5㎝ぐらいの高さでふかふかグルングルンと動く
DR.TOSH?のベースは本当に凄まじい。
音を出したり切ったりする絶妙なタイミングは
ベースという楽器の肝のピンポイントをついてて、
しかもそれが自然体で出てくるところは、
ンデゲオチェロとかアシュトンバレットとか
私の大好きなベーシストに共通しますね。

でも、これだけではまだまだ足りないのだ。
8月5日は何があってもクアトロに行かねば。
感謝を放射して感謝を放射して永遠のループに入るのだ。
[PR]
by zhimuqing | 2007-07-13 00:01 | Funkentelechy | Comments(0)

アパパパパ

e0147206_12313357.jpg
ボおぢさんみたいに「ベースを持って行ったるでい」みたいな感じで
京都に来た私ですが、もちろん部屋でただ練習するだけなんですけど。
というか朝6時に出て夜の10時に帰ってくるので、
部屋で練習する以外にベースの使い道はありませんね。

宿泊費を浮かせるために泊まっているホテルはアパホテル。
ということは、選挙前だし安晋会の副会長でもある元谷会長が
莫大な献金をやっていることは容易に推測できる訳で、
と言うことは私の宿泊費1泊6000円からもその一部が出ているということですね。
特に今回はこの前の偽装問題で色々助けてもらったはずなので、
いつもより献金金額も大幅増!なのではないでしょうか?
こうなったら少しでもお金を浮かせるために、
今日も最上階露天風呂で長々と風呂につかるしかないのだ。
サウナにも入りまくろう!
ということで露天風呂にレッツゴー!
[PR]
by zhimuqing | 2007-07-11 22:35 | Funkentelechy | Comments(0)

京都出張

e0147206_12262113.jpg
  
ミクシィ500番目はチンすけ様、貴方でした。
といってもパソコンのCDロムの読み込みが出来なくなっていて、
先日の50隊長のCDも出来ておりません。
どうしたら修理できるのでしょうか?

ところで来週またもや京都出張です。
月曜から土曜までで本当に忙しいっすね。
ただね、中国とは違って京都ですので、
仕事が終った後のレコード屋巡りとか
ライブハウス突撃とか、色々アフター5(8?)とかも
楽しめそうです。

京都と言えば『磔磔』ですが、グッドタイミングで
12日に 3/4 GUMBOS のライブがあるじゃないですか?
こいつはかなりラッキーなのではないでしょうか?
Dr.Kyon、Dr.Tosh、岡地曙裕と来ると、もう一騎当千ってな感じで、
なんだかもう三国志みたいっすね。
まだチケット買えるのかな~?

後は美味いもんをどうやって探すか?そいつが問題だ!
[PR]
by zhimuqing | 2007-07-05 13:25 | Funkentelechy | Comments(0)

ブラックバード師匠

ミクシィの「足あと」を見ていると、Blackbyrd McKnightって書いてあって、
なんじゃい、この偽者は?と思ってみてみると、
なんと本物の奥様(日本人)だったと言うことで、
久々にオッタマゲたなあ、もう。
本物のファンカティアーですよ、奥さん!

昔プリマクさんにその存在を聞いたことがあったような気がしますが、
ぽっくり忘れていたのでありました。
(そのころミクシィやってなかったし)
日記を見ると、P-ファンクのツアーの話とか書いてあって、
ホウホウとかフムフムとかいった感じで
非常に勉強になります。
楽器とかの命名も受け付けているようで、
私のベースの命名も頼んだほうがいいのか?
(子供の名前はダメと書いてあって笑いました。)

で数少ないマイミクシィ(現在9名:笑)の中に
「Blackbyrd McKnightさん」と言う名前が入っていて
恐れ多いのだかなんだかよく分かりませんな。
e0147206_12114775.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2007-06-26 08:38 | Funkentelechy | Comments(0)

次郎吉に出撃

e0147206_11552944.jpg
吾妻光良先生を見に老舗の次郎吉に出撃。
浦安から高円寺って遠いような近いような微妙な距離ですが、
電車一本ってのはいいですね。

で久しぶり(3年ぶり)の吾妻師匠ですが、
ギターも歌も堪能させていただきました。
その佇まい自体が既にファンクです。
(本人はファンクとかJBは好きではないようですが)
ブルース寄りのセッションだったので、
絶妙なバッキングも満喫出来て良かったなあ。

ルイジョーダンもゲイトマウスもインクスポッツも
ソウルやファンクの源流であるあるよ、と。
お笑いと哀愁、ユーモアとペーソスがなけりゃ、
黒人音楽ではないよ、とありがた~いステージに非常感謝!
ドラムの岡地さんが荒井注に似てるのも偶然ではないのだ。
[PR]
by zhimuqing | 2007-06-25 08:27 | Funkentelechy | Comments(0)

スライのボックス

e0147206_11335027.jpge0147206_1134551.jpg


















スライのボックスが届きました!
結構格好良くて感激しました。
これだったら初めからボックスで売ればよいのに!
パーラメントのボックスはどんなのになるのでしょうか?
[PR]
by zhimuqing | 2007-06-17 23:02 | Funkentelechy | Comments(0)

パーラメント紙ジャケ再発

e0147206_1132318.jpg

パーラメントのカサブランカ時代のアルバム10枚が
紙ジャケ+リマスターで8月に再発されるそうですが・・・。

10枚組みボックスセットで26000円とはなんじゃい!?
1枚2600円はぼったくりでしょ?
前出た時は1800円だったでしょ!
こんな阿漕な商売やるのはスタートレックのDVD発売元の
パラマウントだけだと思ってましたYO!

たしかにMOTHERSHIPは史上最強のファンクアルバムで、
EARTH TOURは史上最高のライブアルバムで、
1枚のアルバムから受けるインパクトや感動は
1枚26000円を軽く超えるのですが。

だけど買ってしまうんだろうなあ、意志の弱い私は。
もうレコード会社の思う壺。
トロンビピュレイションとかグローリーとかは 多分聞かないような気がするけど。
この前買ったスライの始めの3枚も聞いてないもん。

レコード会社さんへ
せめてポスターとか付けてください。
出来たらグレンゴーインズのアップがいいです。
駄目だったら、ブギーでもいいです。
でもピーナットジョンソンとかファジィーとかは やめてください。
[PR]
by zhimuqing | 2007-06-16 00:16 | Funkentelechy | Comments(0)

チャックブラウン&ソウルサーチャーズ

いつものポチットナでDUSTY GROOVEから買ってしまった
CD6枚が手違いで家に届いてて、ほんの少しだけ驚きました。

でもって、ついに再発されたソウルサーチャーズですが、
ソウルサーチャーズ名義の2ndのSALT OF THE EARTHは名盤ですね。
チャックブラウン3大S級ファンクボムの一つ、
Ashley's Roachship が入ってますし、
A級ファンクボムも2発入っております。
いなたい御大のギターも良いですが、
やっぱりDCならではの漆黒のリズム隊が
赤ちゃんの抱っこで痛んでいる私の腰を直撃します。
あとフルートがかっこいいと嫁さんが言っていましたが、
ファーストアルバムのフルートを持った写真の人を見て、
黙っちゃいました。
(1stの前列右の人、ある意味味わい深いです。)
ファーストの方も購入しましたが、
こっちは少し散漫というか密度が薄いですね。
でこの2枚の後のレコードも再発してほしいっす。
Bustin' Looseなんかアマゾンで27800円のふざけた値段をつけている人がいるし。

今回の再発はイギリスはSOUL BROTHER RECORDからですので、
ユーロ高直撃、AMAZONで3000円台の価格設定になっています。
タワーとかHMVではネットで買うなら2100円ぐらいなので、
買うならこちらがお勧めですたい。
e0147206_11283224.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2007-06-15 10:21 | Funkentelechy | Comments(0)

捕獲成功

工場に行く途中で、前々から気になっていたタクシーを
捕まえることに成功。
e0147206_11233364.jpg
カッコイイっすね!
スタートレックのシャトルみたいだもんね。
しかも今日捕まえたのは旧式の運転手+後部座席2名タイプで、
ハンドルは四角くて、変なスイッチが付いてたりして、
イメージは70年代のコンパクト(?)エフェクターでした。
ギア変えると、変なランプが②→③って変わるし、
一台連れて帰りたいねえ。

中国に始めてきた8年前にはこの車のような
時代が一回りして格好良くなったものが街に溢れていたのに、
最近どんどん少なくなってきたのが残念です。

実はもっとレアモノもあるので、明日帰るまでに
なんとか捕まえてみようと思います。
[PR]
by zhimuqing | 2007-06-11 10:00 | Funkentelechy | Comments(0)

カバ→HIPPOTAMUS→Hip-O select

家族で上野動物園に行ってきました。
ベイビイマクンバ、動物園に着くまでは絶好調で起きていたのに、
動物園に入るやいなや爆睡し始め、
カピバラ+バク+ラマの檻の前にいた時だけ起きている、という
中々マニアックなチョイスを披露してくれました。
あ、あとヤマアラシの所でグズっていました。
(帰りに車の中では絶好調に起きていました。)

久し振りに動物園に行くとやっぱり面白いですが、
今回私はカバに目覚めました。
相当デカいし、あれはライオンよりも強いと思いますよ
しかもよく見るとルックスもファンキーだし、
英語名もなかなかファンクっぽいし。

で、カバのマークと言えばHIP-O selectですが、
あのレーベルは本当に困ったちゃんですね。
Motown Complete Singles のシリーズをスタートさせ、
今年はなんとJames Brown Complete Singles なんてのを
スタートさせてますよ、50の旦那!

とりあえずデイヴィド・ラフィンのCDは全部買いましたが、
お金そんなに無いっすよ!
あーJBどうしよう、と悶々と悩む今日この頃です。

e0147206_11124085.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2007-05-27 00:58 | Funkentelechy | Comments(0)