カテゴリ:Dawn 'n' Shine( 157 )

キャンプに行ってみる

連休初日と二日目はケンドリックス一家とキャンプへ。
残念ながらヨメは体調不良のため、ヨウと一緒に留守番。
e0147206_2112971.jpg
鳥や両生類や爬虫類を好む割にはインドア派な私ですので、
キャンプ等もほとんどやったことも無く、
テントも作れない、火もろくに起こせない訳で全くの役立たず。
が、そこは中年の厚かましさ、ケンドリックス君におんぶに抱っこ、
どころか、あまりの駄目っぷりに隣のボーイスカウトの付添の
父兄の方々にまで手伝って頂く羽目に。
まあ、人徳だ、ということにしておきましょう。
人様に威張ることが出来る話ではありませんが。
e0147206_2144150.jpg
玉ねぎを切る。
e0147206_2151899.jpg
枝を折る地道な作業に勤しむ二人。

ムスメは初めてのキャンプはとても面白かったそうですが、
特に木の枝を火にくべるのが楽しかったそうで、
まあ、楽しんでもらえて何よりですな。
次回のテーマはきちんと火を起すこと、そしてケンドリックス家のYちゃんの
警戒心を解くことですな、はい。
とりあえずK太郎氏とK嬢に感謝ですな。
e0147206_2124139.jpg
女子3人の朝食会
e0147206_212146.jpg
Yちゃんと一緒に小枝を探しに。
これはいい写真。ケンドリックの奥方の腕前が光ります。
[PR]
by zhimuqing | 2015-09-20 12:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

誕生日

ムスメが最近はまっているのが「歴史を作った女性大辞典」上下巻。
中には結構微妙な人もいるが、歴史に残る女性を
見開き2ページで紹介する、まあよくありそうな本。
e0147206_23135485.jpg
意外に高い3200円也。

ただし偉人の挿絵はよくありがちな子供向けのアニメ的な絵になっており、
まあ、この辺の配慮も子供心を引き付けるためには欠かせないのだろうけど、
小学3年生の子供の頭に完全にその絵で刷り込まれてしまうのが
私としては大変面白い。
だって、先ほど言っていましたからね、こんな感じでね。

「ねえねえ、私の今の髪型、北政所みたいじゃない?」

日常会話に北政所が出てくるとは、ついぞ予想した事はなかったなぁ、私は。
e0147206_23152947.jpg
こちらが北政所さん。横に居るのはサルですね。
女性のほうが教科書でイメージが固まっていない分、
自由度が高いとはいえ。

さて、本日は私の父と息子の合同?誕生会。
何せ誕生日が一緒なものでね。
e0147206_23261025.jpg
とはいえ、蝋燭を立てるのは若い方のみですな。
e0147206_23263054.jpg
ということで、一人は大台に乗ってはやウン年。
もう一人は7歳ですな。オメデトウ!
e0147206_23264493.jpg
蝋燭を吹くのもほとんどお姉ちゃんにやられているのが
これまた面白い。

.
[PR]
by zhimuqing | 2015-09-06 17:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

そういえば父親だったのだ

父の日、母の日については全く無視してきた人生だった私。
今でもその辺はヨメさんに任せきりという状態なのですが、
今朝机の上に手紙が置いてあり、それを読んで微笑ましい気分になっていたのですが、
夕ご飯の時にサザエさんを見ていて、その時初めて
この手紙は父の日の手紙だったのか?と気が付いた次第なのです。

で、お手紙はこんな感じ。
e0147206_2332761.jpg
中を開けると、お手紙が!
e0147206_234277.jpg
この手紙はなかなか良い。
会社に持って行って自慢したくなるレベル!
e0147206_2344597.jpg
実物ほど男前ではないが、そこは小3の画力、父親として受け入れよう!
で、本文の方は?と言いますと、
e0147206_236274.jpg

今度、「おばけマンション」シリーズを1,2さつくらい買ってほしいよ。

うーむ、なんだ、この甲斐性の無さを訴えかける手紙は。
父親として、いや一人の男として、なんかを大きく否定された感じは否めない。

いや、だかた、ママのくれる小遣いが云々を言うと
更に矮小な一人のオッサンとなってしまうので、昼過ぎに本屋へゴー!
結局買わされました、オバマン。
e0147206_23101946.jpg
ついでに私が大好きだったドリトル先生もおまけに。
大層気に入ってくれたみたいで、机の前の本棚を整理してスペースを作っている。
「ここにドリトル先生シリーズを全部置くの」等と言っている。
墓穴を掘ってしまったか。
[PR]
by zhimuqing | 2015-06-21 23:12 | Dawn 'n' Shine | Comments(2)

某月某日

某月某日
職場の同僚T氏が勧める平和島の鰻屋「あきば」へ。
e0147206_21494630.jpg
狭い店内に子供連れの家族で入る度胸はなく、
持ち帰りの弁当を買って、近所の平和の森公園で食べる。
e0147206_21513666.jpg
九州出身の田舎者には純正関東風の蒸しが強すぎる蒲焼はもう一つ。
なもんで、ここのお店のように表面がカリっと、中がふわっと
仕上がった蒲焼は大いに好みです。
でも弁当、ご飯の量が少ないのが玉に傷。
e0147206_2152167.jpg
ちなみに昨今の活鰻の値上がりにより、ここのお弁当も
一時期より随分値上がりしている模様。
でも、それでもまだリーズナブルなほうかも。


某月某日
満を持して、ベーアン用のバッテリー(ユアサ製)が到着。
e0147206_21534494.jpg
ネットで調査すると価格のばらつきが凄すぎて驚きましたが、
実物が届いてみると、その重さにも驚きました。
ベーアンにこれを装着すると、かなりの重さになることが予想され、
ある程度覚悟していたとはいえ、腰をやらないように
気をつけようと再認識。腹筋背筋を鍛えるしかないですな。
あとは、バッテリーの装着、果たして不器用な私が出来るかどうか?


某月某日
ムスメと二人で浅草花やしきへ。
e0147206_21524428.jpg
ケンドリックス君へ入場券のタダ券を貰ったので行ってみたのだが、
この日は千葉県民の日だということで、千葉県民は入場料がタダ。
物凄い行列で並ぶのを諦めそうになるが、そこをぐっとこらえる。
e0147206_2153650.jpg
何と言うか、こじんまりとした敷地内に、これまたこじんまりとした遊具。
私と同じくムスメも遊園地でハイパーアクティッブになるタイプで無いので
ゆるめのアトラクション(と言っていいのか?)に幾つか乗って、帰ることに。
着グルミがいなくて良かったとは本人の弁。
それにしても人も多いし、狭いしで、なんだか中国の観光地みたいでしたが
ムスメとのお出かけはやっぱり楽しくて仕方ないのだ。
e0147206_21532665.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2015-06-16 00:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

運動会はやはり楽しい

今日はヨウタロウの運動会。
e0147206_1253272.jpg
校風?もあり、のんびりした運動会ですが、とりあえず走ってみる。
e0147206_1254645.jpg
疲れたので、若い先生の膝に座ってみる。
e0147206_1255866.jpg
ご機嫌な笑顔を披露。
白昼堂々と若い先生の上に座るところは祖父譲りとの噂も。
[PR]
by zhimuqing | 2015-06-08 01:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

要は極めればいいのだな

私も小さい時は狭い場所に入るのが好きなほうだったが、
我が家のヨウも全く同じようだ。
何故そこに入ろうと思ったのか、どうやってそこに入ったのか、
私にはわからないが、なかなかのセンスだと褒めてあげよう。
e0147206_1121532.jpg
朝からおまえはセサミストリートのオスカーか!の突っ込み炸裂。
e0147206_1125682.jpg
もっともこの筒への潜り込み系を極めたオスカー師レベルに達すると、
e0147206_1313529.jpg
ジェームズ・アール・ジョーンズ(ダースヴェイダーの声の人)とか、
e0147206_119376.jpg

驚きのこの人がわざわざ訪ねて来るレベルになるのですな。
e0147206_1195431.jpg
それにしてもマイケル、楽しそうだ!
e0147206_120339.jpg
やはり何事も極めるのが大事だということですね。

そんな中、やっぱりこの人は王道を外しませんね。自らイン!
e0147206_1273980.jpg
やっぱり分かっていますねぇ。素晴らしい。
[PR]
by zhimuqing | 2015-06-02 00:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

パパは大コーフン

昨日はレイの運動会。
e0147206_16314279.jpg
随分前から本人の気合が入っていた徒競争では
スタートでは少し遅れたものの、その後スルスルと前に出て、
コーナーで一気に加速して、本人予告通り1等賞。
e0147206_1632139.jpg
いやぁ、素晴らしい。
アリソン・フェリックスのようだ、とまでは言いませんが。
e0147206_16321841.jpg
一番になった列に並んでリホちゃんとしばし歓談。
無口と評判のリホちゃんも笑顔だ。
e0147206_16325869.jpg
ダンスリーダーをやってたそうで、ダンスもばっちり。
これは血筋か?(私ではなく、オジサンからのね)
日焼けで首筋やら腕が相当痛いけど、パパ大コーフンの巻。
昼ごはんでは、午後の走りに備えてしっかり食べる。
e0147206_16351711.jpg
ヨウタロウの恩師?K田先生が3歳の娘さんを連れて来ていて、しばし歓談。
ムスメさんと一緒にザリガニ釣りに行くことを約束したのだが、
多分本人は覚えていないことでしょう。
ま、そのうち。
[PR]
by zhimuqing | 2015-05-24 16:20 | Dawn 'n' Shine | Comments(2)

ある日曜日

土曜日に深夜までスタジオで練習した翌日。
洗いものをしている時にパン切り包丁で左中指の腹を激しく切るも
ムスメの手前、何気なくやり過ごし、リヴィングをムスメと二人で大掃除。
不要なものを一気に整理して、ザリガニ釣りにレッツゴー!

我が家のすぐ横にある調整池(というか、半分湿地帯)には
ハクビシンやアオサギやカワセミ、カルガモの親子、ノラネコ、カブトムシ、
そして昨年一時期我が家の家族になったカメメ等が住んでいますが、
ここにはザリガニも結構いるのですね。
休みの日は小学生(低学年)だらけですな。
e0147206_22144662.jpg
ということで、子供の頃の私はもっぱら網で掬うタイプだったのですが、
ここは木の枝とタコ糸とスルメで狙うトラディッショナルなスタイルで。
越冬したようなデカイ個体はほとんどいなくて、
大きいのが精々中学生ぐらい、チビちゃんザリガニが多数という感じ。
網を使わない釣りなので、オチビチャンはどうしても釣りあげる途中で
ハサミの力が尽きてしまって水に落ちるというパターンですね。
そんな訳で、本日の釣果は中学2年生ぐらい?を2匹。
でも、まあムスメも満足していた模様で、何よりです。
e0147206_22163992.jpg
ニューオリンズだったら食べられちゃうぞ、君達。
e0147206_22165083.jpg
ちなみに帰る前に二匹とも川に戻しました。

e0147206_22174897.jpg
こちらは夕方になって、少し静かになった時に現れたウシガエル。
撮影はムスメ。
随分生意気なヤロウで枝でつついても一切逃げる気配がなく、
一瞬本気で捕まえようかと思ったものの、
ヨメの怒る顔が浮かんだため、やめておきました。
包丁で指を切ったりしつつも、私もそれなりに大人になったということなのでしょう。

こちらはムスメが作ったテントウムシ。
e0147206_23112752.jpg
やや体型が細長いが、これはそういうテントウムシなの!と作者の弁。
類似したメジャーな昆虫につけられる和名、ナントカダマシとか
そういう感じの趣があるといえよう。
触角の長さとスリムな体形が!!!!ってな感じではありますが、
その辺は言いっこなしということで。
[PR]
by zhimuqing | 2015-05-17 22:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

連休が終わってしまう

5月某日
今年の連休はアクティブに活動し、悔いのないよう有意義に過ごそうと考える。
昼間は軽く掃除を行い、ヨメの誕生日用のケーキを近所に買いに行き、
激しく昼寝をするともう夕方になっている。
夕食後ケーキを食べ、ヨメに朝渡したプレゼントを見て
自分のセンスに酔いしれたまま、子供と一緒に寝てしまい、
連休は頑張ろうと思っていたベースの練習を1秒たりとも
行わないままとなる。

5月某日
流石にこれではいかん!と、以前から予定していた遠出を実行に移そうと
とりあえずKN川県の実家に移動することにするも、
ネットで確認すると、警備と事故のため首都高速各所で大渋滞。
早々にやる気を失う。

やる気を復活させるために部屋でマイコーを聴いていると
気持ちが大いに盛り上がり、部屋でベースを弾きながら歌うも、
家族からうるさい、一体いつ出発するのだと非難を浴び、
重い腰を上げて、渋滞を避けながら実家に向かう。
息子と散歩中、某J民党の衆院議員Aのポスターがナチス風だと思い、
写真を撮ろうと思うが、なんだか重い気持ちになったのでやめておく。
モヤーン氏から電話で良いニュースを聞き、気分が良くなり、子供達と一緒に就寝。

5月某日
三浦の油壺マリンパークへ家族と出かける。
前日の話では早朝に出かける予定だったが、案の定出発が遅れ、
渋滞に巻き込まれる。
油壺マリンパークはこじんまりとした昔風の水族館だったが、
人が少なく、そういう意味では悪くはなかった。
e0147206_19121261.jpg
e0147206_19123156.jpg
集中する弟に対し、こちらはピースサインを忘れない姉。
e0147206_19124623.jpg
個人的には、大型回遊水槽でノコギリエイがウツボを捕食する様を
じっくりと鑑賞?出来たのが大きな収穫。
ある意味、エイの生態をしっかりと展示しているといえます。
まあ、学芸員の皆さまは想定していない状態でしょうけどね。
その瞬間を写真に収められなかったのが残念!
e0147206_1993429.jpg
メガマウスの標本というか剥製が飾ってあったが、
福岡の水族館の方がでかいような気がしました。
e0147206_1917573.jpg
夜は父と仲の良いお寿司屋さんから出前を撮るという豪勢な夕食を!

5月某日
息子と二人で某市の市民プールで泳ぐ(というか水遊びをする)。
夕方にヨメの飲み会があるので、早々に家に戻る。
ヨメの外出中にケンドリックス&ミスターPとで我が家で
パート練習!案が浮上するも、ケンドリックス体調不良であえなく中止。
ホビット3部作の1部と2部を一気にまとめて観て寝たところ、
頭の中が中つ国状態で全く休んだ気分になれないまま朝を迎える。
e0147206_1944123.jpg
指輪物語のシリーズ3部作の最大の違和感はエルロンドのルックスだと思う。
フロド役のイライジャ・ウッドももう一つしっくり来ないけどね。
その点、ホビットのシリーズはビルボ役でマーティン・フリーマン!
これは大成功ですね。
なんとなく皮肉っぽいけど、滲み出るお人良しな感じがね。
スマウグ役のカンバーバッヂもやはり良い!
というか、単に私がSHERLOCKの二人が好きなだけかもしれないけど。
e0147206_19679.jpg
e0147206_197590.jpg


5月某日
某国際空港の近所の楽器屋にベースのアンプを物色に行く。
円安で価格が改定され、大幅値上げになっていたのだが、
状態の良い中古、しかもキャリングケースまで付属していて
新品の半額以下ということで大満足。
おカネと言うか小遣い的に厳しいので、ウン回払いのローンとしたが、
店長さんにサラリーマンのお父さんはみんなそんな感じですよ、と慰め?られる。
e0147206_1922872.jpg
前からずっと欲しかったPJBのBriefcase。
キャリングケースが付いているのはポイントが高いが、
想像以上に武骨な作りで、かなりデカくて驚いた。
まあ、粗忽者な私にはこのぐらいでちょうどいいっすね。
e0147206_1925687.jpg
あとは、夏に向けてユアサのバッテリーを組みこむだけだ!
とはいえ、この辺は友人諸兄に手伝ってもらいたくもある。
[PR]
by zhimuqing | 2015-05-06 19:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

本当に早いもんだ

早いもんだ。
e0147206_2001198.jpg
e0147206_2005115.jpg
e0147206_2011387.jpg
入学おめでとう。
[PR]
by zhimuqing | 2015-04-09 20:01 | Dawn 'n' Shine | Comments(2)