カテゴリ:Dawn 'n' Shine( 155 )

ヴァレンタイン

ヴァレンタイン・デー

朝いちばんのプレゼントはまさかの東京新聞より。
一面にジョージ・タケイが登場!
第二次世界大戦中の日系人収容所を舞台に描いたミュージカルを
ジョージの叔父貴が書いたのにちなんだ記事。
e0147206_20442935.jpg
e0147206_20444628.jpg
戦争放棄を定めた日本国憲法第九条を改めることは、
戦前の考え方に逆戻りすることのように思える。
民主主義は間違いも犯すが、ただす力もある。
それは国民が自由や平等、平和などの理想を大切にできるかどうかだ。


たしかにスールーの言う通り!

さて、こちらも嬉しいプレゼント。
ムスメからのチョコを使ったケーキ。
e0147206_2044936.jpg
ちなみに最近のヴァレンタインは友チョコと言って、
友人の女の子と自作のチョコを配る日らしく、
昔とはだいぶ違うなぁと思いつつ、
遠い過去を懐かしむ(そんなにいい思い出はないけど)のでありますね。

e0147206_20431139.png
さて、ヴァレンタインにちなむ曲、真っ先に思い浮かぶのは
アンドレ3000の名曲、“Happy Valentine’s Day”ですね。
e0147206_20424246.png
Pファンクのファンク・ジャム直系。
ハン・ソロまで登場するへんてこなリリックはクリントン的だし、
サビのヴォーカルはドットソン~ブラックモンのあれだし、
ジョイのコーラスはブライズみたいだし。
ラップするバックでジャジーなピアノをサラッと加えるのは
プリンス的ともいえるけど、むしろアンプ・フィドラーが
ミスター・フィドラーでやろうとしていたことに近いかな。
発売から10年以上経つけど、やっぱり素晴らしい。
新作をいい加減出してほしいものだ。
e0147206_20434732.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2016-02-14 23:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

早いもんだ

私はスターウォーズの主人公と同じ名前の黎です。

4年生になったら琴クラブと吹奏楽を頑張りたいです。
ちなみに私は吹奏楽でパーカッションの木琴と鉄琴をやりたいです。


e0147206_20312656.jpg
まさかのムスメ本人の登場ですね。
私が打つっということで。
そんなわけで、我が家のレイたんも早くも9歳!
知らないうちにローマ字まで打てるようになっているのが驚きだ!
e0147206_20315482.jpg
ということで、家で誕生会。
e0147206_20321431.jpg
嫌がる弟と強引にツーショット。

本人リクエストのプレゼントは今小学生の間で大人気だという、
「科学漫画サバイバルシリーズ」の新型ウイルス①と②、計2400円。
(親の懐にも優しいぞ)
e0147206_20325948.jpg
おまけはサンタが置いていったらしいタカラトミーの編み物機的なもの。
e0147206_20331243.jpg


4年になったら吹奏楽でパーカッションやって、
そのうちVOODOO LOTUSに入ってあげてもいい、とのことで、
メンバーが近々増える可能性が出てきましたよ。

さて、そんなムスメが先日(つまり8歳の時に)作った
自分が加入する予定のバンドの新グッズがこんな感じですね。
e0147206_20335529.jpg
e0147206_20341275.jpg
e0147206_20342179.jpg
先着6名様、激レアグッズということで、
興味のある方は早めにご連絡を。
[PR]
by zhimuqing | 2016-01-31 20:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

ムスメとふたり

ムスメと二人でスターウォーズに。
e0147206_1173460.jpg
小学生の時に観た映画の続きを子供と観に行くというのは
なかなか感慨深いものがありますね。
3年生なのでまだ字幕に追いついていけないだろうから吹き替え版、
子供が喋るのを注意しない親がいても構わない、
スターウォーズを子供と観るというシチュエーションに満足。

結構怖がりのムスメ、グッとこらえて鑑賞。
まあ、自分と同じ名前のかっこいい主人公が活躍する映画だからね。
「BB8が超かわいい」という感想はよく分かるけど、
「最後のほうは涙袋がパンパンになっちゃった」とのこと。
それはよく意味が分からなかったりするのですが、
気持ちはよく分かるぞ。
e0147206_1211749.jpg
ひとつだけ注文をつけるとすると、あれだな、
ハンソロの相棒をタヌキと呼ぶのはやめてください。
ガーディアン・オブ・ザギャラクシーじゃないんだから。
(というか、あれはアライグマだったな)
e0147206_1253852.jpg
帰りにレイのバッジを買って、そのまま水泳教室に。
年上の男の子より速く泳ぐ姿を見て、
おお早くもスターウォーズ効果かと思ったのだが、
それは気のせいでしょう。
2年後の続編が楽しみだ!
e0147206_1264015.jpg
家に帰って熱心にパンフットを読んでいる模様。
そういう姿を見ると、自分の子供の頃を思い出し、
なかなか感慨深いものがありますね。

SWグッズにはそんなに興味はないのですが、
これは少し欲しいかも。


[PR]
by zhimuqing | 2016-01-23 23:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(2)

新年

e0147206_136345.jpg
新年、母とヨメとムスメは女3人そろって姦しいではありませんが、
新年の買い物に突撃していったので、
私はヨウタロウと二人で散歩。
e0147206_1254383.jpg
実家の意外と近く(でもないけど)公園を発見し、
いろいろと遊んでみる。

夕方はGおじさんが乱入したんで、
やっぱり肉を喰おう!ということで、某所で入手した肉を食します。
e0147206_1374112.jpg
すごいサシだっ!!

e0147206_13131541.jpg
肉を食べながら、兄弟で新春変顔対決。
父の変顔も撮りまくりましたが、ここではさすがに割愛。
(Gおじさんのリアル変顔も名誉のため差し控えました)

その後は興奮してなかなか寝ない子供たち二人と
まったりと遊ぶGおじさん。
e0147206_1315158.jpg
勢い余り、足が出るヨウタロウ。
e0147206_15565513.jpg
おじさん(いや、祖父だな、この場合)譲りの脚癖の悪さ。
e0147206_15545244.jpg
新春の買い物でゲットしたレゴに夢中のレイとアンクルG。
e0147206_15553324.jpg
家族がみんな揃うと楽しいねぇ。
[PR]
by zhimuqing | 2016-01-03 13:30 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

グッとくるぞ!

なぜかぐっと来てしまう。
自覚症状がないまま、家族が恋しくなってしまっているのか?


[PR]
by zhimuqing | 2015-11-10 13:49 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

小3男子

ムスメの授業参観に行ったのだが、
最近の授業参観というのは昔と違うのね。
私の頃、つまりウン十年前は1時間だけだったかと思うのだが、
朝のHRからお昼まで半日の間、ずっと参観されるという、
生徒にとっても、そして先生にとってはもっと緊張するであろう
大イベントになっていて驚きました。

ムスメからは、朝の一番から来てら絶対ダメだと
念を押されていたのですが、あまりにもしつこく念を押すので、
これはあれか、ダチョウ倶楽部的なフリだな、と判断し、
8時15分の朝礼開始時間に顔を出してみたのですが、
何のことはない、そんな早い時間から気合を入れて
顔を出す暇な親なんか、ほとんどいないわけですな。
当然のように、クラス中から注目を浴びてしまう訳で、
騒がれるのが嫌だという小学3年生の女子の心境が
分かっていない父親なのですな。
年齢を問わず女性の心を理解しないことでは
定評がある私ですが、ここで図らずも証明することに。

小学3年生といえば、私はバンドのプロフィールなんかで、
小3男子の心を鷲づかみにしたい等と書いているのですが、
やはり改めて授業参観で観察しているとパンチがありますね。
「アリとキリギリス」を題材として、困ったキリギリスに
食べ物を渡すべきかどうか?という討論会にて、
食べ物をあげるべきでない理由として出た意見が、
「キリギリスが死んだら、それも餌になるから」
ぐうの音も出ませんな。
思わず噴出してしまいましたよ。

ということで、目指す道はまだまだ遠いな、と思いつつ、
またもや今晩からタイへ出張。
今回は荷物が多いので、大変だ。
e0147206_23272100.jpeg
そろそろ読めるかと、ナルニア国をまとめて購入。
狙いどおり、気に入ってくれて何よりです。
e0147206_23290598.jpeg
早く寝なさい!
e0147206_23351911.jpeg
こちらは今日ベランダに来ていた蝶。
名前はなんでしょう?
e0147206_23363647.jpeg

[PR]
by zhimuqing | 2015-11-07 21:46 | Dawn 'n' Shine | Comments(2)

持つべきは

ブラザGが我が家を来訪。随分久しぶりですね。

久しぶりに関わらず、すっかり意気投合。
叔父と甥のツーショット。
e0147206_1513115.jpg
この後、叔父さんの口に指を入れたり、
手を握ったりしながら、眠りにつきました、はい。

絵のレクチャーを受けるムスメ。
e0147206_1514844.jpg
すっかり父親である私の存在は忘却の彼方へ。
e0147206_1521095.jpg
忘れられた巨人となった私は写真を撮るだけ。
e0147206_1522555.jpg



レクチャーついでにササッと書いていた叔父さんの絵がこちら。
e0147206_152373.jpg
う、上手い、い、いや、ま、まあまあだな。
知らないキャラにいきなり挑戦したにしては。
e0147206_1525125.jpg
同じ兄弟で、なぜこうも能力に差があるのか?
e0147206_153230.jpg
ちなみに私の絵はヘタウマを超えたヘタヘタなのであります。


ということで、気を取り直して、今回のメインを紹介しましょう!
11月のライブのフライヤーを作ってもらったのだ!
パチパチパチ!しかも3種類!
e0147206_154010.jpg
e0147206_1541626.jpg
いやあ、持つべきは出来の良い弟だな、と
出来の悪い兄貴はしみじみと感慨にふけるのでありました。
e0147206_1543075.jpg
どれも甲乙つけがたい!



ブラザG、我が家に来るなり、あれが聴きたいとのことで、
私のCD棚から取り出したりますのは、
Roger最後のソロアルバム≪Bridging The Gap≫。
帰りの車の中でも聴いていたのだが、
ロジャーについて語りだすと、話は尽きないね、やっぱり。
e0147206_1554780.jpg
もう一つ、地味な扱いを受けていますが、
このアルバムもまた大名盤ですね。
[PR]
by zhimuqing | 2015-10-24 00:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(2)

いい息抜きだ

連休、風邪を押して子供達と一緒に鴨川まで。
出発が遅く、途中高速の降りるところを間違える等、
散々な一日だったわけですが、子供たちが喜ぶ姿があるだけで、
まあ元気になるので、良しとしようでないか。
風邪は一向に良くならないわけだが。
e0147206_1458142.jpg
行きの車の中で暇に飽かせて変顔撮りに励む人。
e0147206_14584650.jpg
おい、チューはまだ早い。家の中だけ、パパにだけ、だぞ!
e0147206_1459718.jpg
こちらはひたすら爆睡する人。

e0147206_14593566.jpg
ヨウのツボは相変わらず分からない。
前回一生懸命みていたニジマスやクマノミには目もくれず、
「房総の海」という超地味な展示に夢中。
はっきり言って、私的には面白くないのだけどね。
e0147206_11203431.jpg
アイゴを真剣に観察する
アイゴはそんなに旨くないぞ。

e0147206_1501872.jpg
ムスメはどちらかというと被写体になるよりも
撮影する側に回りたい模様。ま、そういう年頃なのでしょうね。
e0147206_1503443.jpg
このクマノミはなんだか目がチカチカする。酔いそうだ。
e0147206_150481.jpg


ということで、体力的にはしんどかったけど、
まあ、楽しかったということで、いいではないか。
さて今晩からまた出発するタイ出張に向けていい息抜きになったぞ。
e0147206_1561242.jpg
また来よう!
[PR]
by zhimuqing | 2015-09-24 07:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

キャンプに行ってみる

連休初日と二日目はケンドリックス一家とキャンプへ。
残念ながらヨメは体調不良のため、ヨウと一緒に留守番。
e0147206_2112971.jpg
鳥や両生類や爬虫類を好む割にはインドア派な私ですので、
キャンプ等もほとんどやったことも無く、
テントも作れない、火もろくに起こせない訳で全くの役立たず。
が、そこは中年の厚かましさ、ケンドリックス君におんぶに抱っこ、
どころか、あまりの駄目っぷりに隣のボーイスカウトの付添の
父兄の方々にまで手伝って頂く羽目に。
まあ、人徳だ、ということにしておきましょう。
人様に威張ることが出来る話ではありませんが。
e0147206_2144150.jpg
玉ねぎを切る。
e0147206_2151899.jpg
枝を折る地道な作業に勤しむ二人。

ムスメは初めてのキャンプはとても面白かったそうですが、
特に木の枝を火にくべるのが楽しかったそうで、
まあ、楽しんでもらえて何よりですな。
次回のテーマはきちんと火を起すこと、そしてケンドリックス家のYちゃんの
警戒心を解くことですな、はい。
とりあえずK太郎氏とK嬢に感謝ですな。
e0147206_2124139.jpg
女子3人の朝食会
e0147206_212146.jpg
Yちゃんと一緒に小枝を探しに。
これはいい写真。ケンドリックの奥方の腕前が光ります。
[PR]
by zhimuqing | 2015-09-20 12:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

誕生日

ムスメが最近はまっているのが「歴史を作った女性大辞典」上下巻。
中には結構微妙な人もいるが、歴史に残る女性を
見開き2ページで紹介する、まあよくありそうな本。
e0147206_23135485.jpg
意外に高い3200円也。

ただし偉人の挿絵はよくありがちな子供向けのアニメ的な絵になっており、
まあ、この辺の配慮も子供心を引き付けるためには欠かせないのだろうけど、
小学3年生の子供の頭に完全にその絵で刷り込まれてしまうのが
私としては大変面白い。
だって、先ほど言っていましたからね、こんな感じでね。

「ねえねえ、私の今の髪型、北政所みたいじゃない?」

日常会話に北政所が出てくるとは、ついぞ予想した事はなかったなぁ、私は。
e0147206_23152947.jpg
こちらが北政所さん。横に居るのはサルですね。
女性のほうが教科書でイメージが固まっていない分、
自由度が高いとはいえ。

さて、本日は私の父と息子の合同?誕生会。
何せ誕生日が一緒なものでね。
e0147206_23261025.jpg
とはいえ、蝋燭を立てるのは若い方のみですな。
e0147206_23263054.jpg
ということで、一人は大台に乗ってはやウン年。
もう一人は7歳ですな。オメデトウ!
e0147206_23264493.jpg
蝋燭を吹くのもほとんどお姉ちゃんにやられているのが
これまた面白い。

.
[PR]
by zhimuqing | 2015-09-06 17:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)