カテゴリ:Dawn 'n' Shine( 152 )

某日

タイから帰ってくると怒涛のスケジュールで
まったく落ち着く暇もありませんね。

某日の夜
帰国後、ケンドリックス君が転職するということで、
都内某所で送別会。
送別会といっても、参加者は元同僚の仲のよかった4人で、
ケンドリックス君を含め、4人中3人がすでに会社を離れているのですが。
なかなか忙しくなりそうですが、バンド活動のほうはよろしく頼むと
いう感じですね。
仲のよい人たちとの少人数の飲み会なので、あっという間に時間が過ぎ
家に帰ると午前様でした、はい。

某日のお昼
ヨメさんに叩き起こされて、ムスメの運動会の場所取りに。
お肌の曲がり角をとっくに過ぎております故、
ほぼ木陰になる場所を確保することは重要なのですね。
e0147206_1251591.jpg
昨年徒競走で一番だったムスメは練習でも好調だったようで、
今回も一番を取る!と張り切って出かけたのですが、
伏兵の活躍で残念ながら二着。
e0147206_12503337.jpg
その後の競技に並んでいる写真を撮りに行くと、
何かを言いながら、こっちに向かってピースをしているのに、
カメラを向けると俯いてしまう。
まあ、みんなの前だと恥ずかしいお年頃かな?と思いつつ、
一枚ぐらいいいではないか?!と思っていたのですが、
あれは二番だったのを悔しがっている表情なのだと気がつきました。
鈍感な父で申し訳ない。
まあ、女性の気持ちに鈍感なのは今に始まったことではないのですけどね。
それにしても、二着でもいいではないか?というのが
私の正直な気持ちですけど、
悔しがる気持ちも重要と言う事で。
e0147206_12505353.jpg
凹んでいるムスメ。
e0147206_12512426.jpg
昼ご飯の頃には復活だぁ。
e0147206_1251478.jpg


某日の夜
U家の最大のイベントである、WASABEATSの第3弾に、
運動会を終えたムスメとともに。
パワーアップしたボディームーヴに驚かされっぱなしと2時間ですが、
話の筋立てというか、メッセージはこれまででも一番ストレートなのですが、
ダンスの世界のネガティブな部分にも触れながら進められるストーリーには
相当苦労したのではないか?と感心しました。
終盤に向かうダンスでの説得力と迫力は圧巻。

今回は香港公演もあるとのことですが、出来れば台湾とか
タイとかでもやってほしいですね。
タイはまあ仕事に絡めて行っちゃうし、台湾には行ったことがないので、
いい機会になりそうですしね。
e0147206_12522149.jpg
ヘッドスピン世界一の大野君と。
いやでも、まったくすごいね。

小ネタに終始くすくすと笑っていたムスメによると、
ダンスの動きは全部凄かったとのことですが、終演後楽屋に行くと、
まあ予想通りほとんど喋らない子に。
とはいえ、楽屋にいたミッコさん(衣装、今回も凄かった)に
ヴードゥー浴衣、私にも作ってほしい、ときちんと伝えることが
出来ました。パチパチパチ。

某日
スタジオでバンドの練習。
すみジャズモードに入っておりますが、
今回はトリビュートをやりたいと思っているのですが、
なかなかのポンコツ感満載になりそうで、
これはこれで楽しみなのであります。
[PR]
by zhimuqing | 2016-05-24 00:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(2)

連休のもろもろ

某日

ヨメさんの誕生日なので、奮発して虎ノ門の某所へ。
e0147206_21284462.jpg
もの凄い料理が出てきて大満足なんだけど、
家を出るのが遅れたため、子供たちが眠くなってしまったのが
唯一にして最大の失敗。
が、しかし美味いもんは美味いなぁ、と。
e0147206_21285750.jpg
美味い刺身、幸せです。
e0147206_21293199.jpg
e0147206_2129446.jpg
刺身さえあれば大丈夫だと豪語した直後にこれ。
この帆立ごはんが美味しかったのだ、吃驚するほど。
あえなく前言撤回するはめに。

某日

憲法を守ろうと会合を開こうとすると、
政治的に偏っていると言われるのは何なんだろう?
交通ルールを守ろう!とか、
納税は国民の義務です!とか、
プールサイドは走らないでください!というのと、
本質的には変わらないものだと思うのだが、
何が偏っているのだろうと、実家の朝日新聞のICU副学長の森本あんりの
インタビューを読みながらブツブツと。
報道の自由度ならぬ萎縮度トップの国、日本。
e0147206_21275771.jpg
e0147206_21281228.jpg
ご尊顔の実に美しいこと。

某日

家族でサファリパークへ。
e0147206_21314154.jpg
なんだかんだ言っても車に近づいてくる動物を見るのは
興奮するものです。
今回初めて気が付いたのだが、コースの周辺2.5キロを
歩いて回るコースがあり、この時期の山道を歩くというだけで大いに満足。
e0147206_21311461.jpg
お姉さん、お疲れかい?
ミソサザイ(初めて見た!)の囀りの見事さに感動しましたが、
ライオンに餌(ニワトリの手羽)を与えることが出来て大変満足。
ヨウタロウはミーアキャットとアルマジロがいたくお気に召した様子。
e0147206_2131585.jpg
それにしても、この猫、デカイな。
e0147206_1424580.jpg
それにしてもサファリパークは危険がいっぱいだ。

某日

クール・ボン氏とリズム隊での特訓。
e0147206_21261982.jpg
何とスタジオのドラムセットは紫色で、
なんだかそれだけで涙腺が…。
ちなみに何を特訓したかは秘密です。

某日

連休中と言っても(いやだからこそ)漁盤は避けられないのだが、
今回の連休はなかなかの収穫で大満足。
e0147206_21263339.jpg
皺くちゃになったシュリンクを付けたのでLPが皴皴だぁ。

初期メイタルズのプリンス・バスタ―音源をまとめた編集盤は
結構探していただけに、安価で見つかり、なかなか感動。
ジャケの天井は抜けていますが、そんなことは気にしません。
ほとんどすべての音源で聴いていると燃えてくるメイタルズですが、
バスターの元での録音は荒くれ度が高く、発火点が低いというか、
燃えますね!最高です。

そのバスタ―兄貴の初期ベスト盤も格安でゲット!
プリンス・バスターのCDはプレミアついていて
三桁で見つかることはほとんどないだけにね。
豪快なイメージのバスター兄貴ですが、
豪快というよりも、鯔背なイメージの方がしっくりきますね

で、ミットゥーの隠れた名盤“Now”まで見つかるという僥倖!
これも懐にやさしい価格。
アーネスト・ラングリンがギターを弾いているこのアルバム、
CDはLPに加え5曲ボーナス入っていて、探していたのです。
内容は言わずもがな。ミットゥーに外れ無し、です。

最後はノーザンソウルのセルマ・レコードの編集盤。
この辺はブート近い感じで発売されるので、
後追いになってしまうと、ほぼ入手困難になってしまうのです。
セルマは短命に終わったレーベルですが、
この時期のデトロイト、しかもバックはほぼファンクブラザーズ、
期待していたけど、期待以上ですね。
でもこれは第2集で、第1集が見つからないのだ!
うーむ。
[PR]
by zhimuqing | 2016-05-06 21:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

最高だ

昨日の強風には少し心配していたのだが、
無事ヨウの学校の運動会が開催。

ヨウの幼稚園時代の恩師(うちのバンドを観たことがある‼)も
いらっしゃっていましたが、私を見るなり開口一番、
プリンス亡くなっちゃったね、と。
お互いにお悔やみの言葉を交わしつつ、
思いがけないところで、同好の士に会えた喜びもまた事実。
晴天に少しだけ浮かんでいる雲が≪Around the world≫のジャケの絵みたいで、
それもまた実にいい感じでした。

e0147206_23595369.jpg
激走?するヨウ。
出来ないなりに障害物競争は割と早くて今年も一番なり。

ポールダンスをやるには十年早い姉。
お気に入りにBB8のTシャツを着用。
見上げた空の先にはミレニアムファルコンか?
e0147206_00345.jpg
e0147206_011067.jpg
子供達と戯れるの図。
これを最高と言わずして何を最高というのだ!
e0147206_014617.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2016-04-30 23:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(4)

the Autism Speaks Light It Up Blue

e0147206_023810.jpg
e0147206_023027.jpg
e0147206_0264770.png

e0147206_0275587.jpg
e0147206_028914.jpg
e0147206_0232219.png
e0147206_026387.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2016-04-02 00:00 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

復活の春なのだ

復活の春ですね。
e0147206_0261773.jpg
関東から姿を消していたこの5年、
我が家では熱心なファンが生まれておりまして、
家の車の中で、ウルトラヘビーローテーションですよ。
e0147206_0263397.jpg
ムスメが自分から行きたいと言い出すライブに
仲良く観に行くというのは本当に楽しみなことですけど、
時は6月、果たして雨女によるステージ、
当日の天候だけが心配なのだ!
e0147206_0264462.jpg
ちなみにあわせて上野での野外ステージの分もゲット。
[PR]
by zhimuqing | 2016-03-20 00:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

昨夜の我が家

昨夜の我が家。可愛い子供達

久しぶりのシンクロ。
e0147206_1320371.jpg
こちらは、かなり前の二人によるシンクロ
e0147206_1336812.jpg
あまり変わらない気がしていましたが、やっぱり違いますね。
月日が経つのは早いものです。

爆睡するヨウタロウ
e0147206_13202562.jpg
偉そうな寝姿は赤ちゃんの時と変わらんな、君。

こちらは少し前の姿。
e0147206_13374417.jpg
e0147206_13375358.jpg
昔の方がアクロバティックだった気もするな。
e0147206_13382229.jpg
いずれにしても、1歳半の時点でのこの写真が最高傑作であることは間違いないかな。
今はこんな迫力ないもんね。
[PR]
by zhimuqing | 2016-03-09 07:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

JaPo

e0147206_15342552.jpg
e0147206_15344149.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2016-02-29 05:11 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

ヴァレンタイン

ヴァレンタイン・デー

朝いちばんのプレゼントはまさかの東京新聞より。
一面にジョージ・タケイが登場!
第二次世界大戦中の日系人収容所を舞台に描いたミュージカルを
ジョージの叔父貴が書いたのにちなんだ記事。
e0147206_20442935.jpg
e0147206_20444628.jpg
戦争放棄を定めた日本国憲法第九条を改めることは、
戦前の考え方に逆戻りすることのように思える。
民主主義は間違いも犯すが、ただす力もある。
それは国民が自由や平等、平和などの理想を大切にできるかどうかだ。


たしかにスールーの言う通り!

さて、こちらも嬉しいプレゼント。
ムスメからのチョコを使ったケーキ。
e0147206_2044936.jpg
ちなみに最近のヴァレンタインは友チョコと言って、
友人の女の子と自作のチョコを配る日らしく、
昔とはだいぶ違うなぁと思いつつ、
遠い過去を懐かしむ(そんなにいい思い出はないけど)のでありますね。

e0147206_20431139.png
さて、ヴァレンタインにちなむ曲、真っ先に思い浮かぶのは
アンドレ3000の名曲、“Happy Valentine’s Day”ですね。
e0147206_20424246.png
Pファンクのファンク・ジャム直系。
ハン・ソロまで登場するへんてこなリリックはクリントン的だし、
サビのヴォーカルはドットソン~ブラックモンのあれだし、
ジョイのコーラスはブライズみたいだし。
ラップするバックでジャジーなピアノをサラッと加えるのは
プリンス的ともいえるけど、むしろアンプ・フィドラーが
ミスター・フィドラーでやろうとしていたことに近いかな。
発売から10年以上経つけど、やっぱり素晴らしい。
新作をいい加減出してほしいものだ。
e0147206_20434732.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2016-02-14 23:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

早いもんだ

私はスターウォーズの主人公と同じ名前の黎です。

4年生になったら琴クラブと吹奏楽を頑張りたいです。
ちなみに私は吹奏楽でパーカッションの木琴と鉄琴をやりたいです。


e0147206_20312656.jpg
まさかのムスメ本人の登場ですね。
私が打つっということで。
そんなわけで、我が家のレイたんも早くも9歳!
知らないうちにローマ字まで打てるようになっているのが驚きだ!
e0147206_20315482.jpg
ということで、家で誕生会。
e0147206_20321431.jpg
嫌がる弟と強引にツーショット。

本人リクエストのプレゼントは今小学生の間で大人気だという、
「科学漫画サバイバルシリーズ」の新型ウイルス①と②、計2400円。
(親の懐にも優しいぞ)
e0147206_20325948.jpg
おまけはサンタが置いていったらしいタカラトミーの編み物機的なもの。
e0147206_20331243.jpg


4年になったら吹奏楽でパーカッションやって、
そのうちVOODOO LOTUSに入ってあげてもいい、とのことで、
メンバーが近々増える可能性が出てきましたよ。

さて、そんなムスメが先日(つまり8歳の時に)作った
自分が加入する予定のバンドの新グッズがこんな感じですね。
e0147206_20335529.jpg
e0147206_20341275.jpg
e0147206_20342179.jpg
先着6名様、激レアグッズということで、
興味のある方は早めにご連絡を。
[PR]
by zhimuqing | 2016-01-31 20:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)

ムスメとふたり

ムスメと二人でスターウォーズに。
e0147206_1173460.jpg
小学生の時に観た映画の続きを子供と観に行くというのは
なかなか感慨深いものがありますね。
3年生なのでまだ字幕に追いついていけないだろうから吹き替え版、
子供が喋るのを注意しない親がいても構わない、
スターウォーズを子供と観るというシチュエーションに満足。

結構怖がりのムスメ、グッとこらえて鑑賞。
まあ、自分と同じ名前のかっこいい主人公が活躍する映画だからね。
「BB8が超かわいい」という感想はよく分かるけど、
「最後のほうは涙袋がパンパンになっちゃった」とのこと。
それはよく意味が分からなかったりするのですが、
気持ちはよく分かるぞ。
e0147206_1211749.jpg
ひとつだけ注文をつけるとすると、あれだな、
ハンソロの相棒をタヌキと呼ぶのはやめてください。
ガーディアン・オブ・ザギャラクシーじゃないんだから。
(というか、あれはアライグマだったな)
e0147206_1253852.jpg
帰りにレイのバッジを買って、そのまま水泳教室に。
年上の男の子より速く泳ぐ姿を見て、
おお早くもスターウォーズ効果かと思ったのだが、
それは気のせいでしょう。
2年後の続編が楽しみだ!
e0147206_1264015.jpg
家に帰って熱心にパンフットを読んでいる模様。
そういう姿を見ると、自分の子供の頃を思い出し、
なかなか感慨深いものがありますね。

SWグッズにはそんなに興味はないのですが、
これは少し欲しいかも。


[PR]
by zhimuqing | 2016-01-23 23:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(2)