カテゴリ:Starship Troopers( 21 )

れのつく人 筆

夏の来客!これはレアもの、大歓迎のお客様です!
e0147206_14242212.jpg
踊り場にひっくり返っていたのを「れ」のつく人が発見!
e0147206_14244542.jpg
写真を撮ろうとすると、なかなかのレアもの君、すばしっこいですなあ。
e0147206_1425361.jpg


e0147206_14252925.jpg
e0147206_14254266.jpg
れのつく人の手からフライオン!(この1文はオッサンが書いております)
[PR]
by zhimuqing | 2017-08-06 14:28 | Starship Troopers | Comments(0)

良質な蛋白質ではある

今回のタイの出張は一人だったので、ゆっくりするつもりが
案の定忙しく、その上なんだか体調が思わしくなく、
疲れるだけの出張です。
ま、仕事なんで仕方ありませんな。

ということで、疲れた体には美味しおやつでストレス発散だ!
てなもんで、近所のセブンイレブン(ぐらいしかまともな店がないのだ)で
色々物色していると、新発売で大々的にプッシュされているスナック菓子を発見!

e0147206_21343219.jpg
うんうん、可愛らしくて美味しそうかも。

ん?ん?ん?ん?

こ、これは!
良質な蛋白質だとは聞いてはいるが・・・。
e0147206_21413714.jpg
うーむ
e0147206_2142256.jpg
辛いものが結構平気で、こちらの皆さんから
アヴェレージなタイ人よりも辛いの平気かも?と
おだてられている私ですが、まだまだですね。
やはりタイの深淵にはまだまだ到達できません、したくもありません。

ということで、さっそく?2パックずつ購入しましたので、
明日の帰国後、お土産にします。
どうしても欲しい方はぜひ私までご一報を!
[PR]
by zhimuqing | 2016-12-01 21:39 | Starship Troopers | Comments(2)

Tanto Yensen

インドネシアのカメラマン、Tanto Yensenの写真。
とりあえず和みますね。
e0147206_1911243.jpg
e0147206_19113869.jpg
e0147206_19115494.jpg
e0147206_191228.jpg
e0147206_19121143.jpg
e0147206_1912227.jpg
e0147206_19123627.jpg
e0147206_19125453.jpg
e0147206_1913712.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2016-11-30 00:28 | Starship Troopers | Comments(0)

秋の来客

夜中にタイから戻ると、階段の前にお客様が。
嫌がるヨメサンを尻目にさっさと車から降りて、
「飼わないから。明日子供たちに見せたら逃がすから」
むんずと捕まえて、袋に入れる。

この方です。


e0147206_20365390.jpg
ヒキガエルは小学生の時に一度捕まえて、
ダンゴムシなんかを食べさせて飼っていたことがあるけど、
それ以来ウン十年ぶりの邂逅。
まずはじっくり観察してみつつ、ベランダで放してみる。
e0147206_2037666.jpg
冬眠直前なので、丸々と肥えていますね。
柵の外に飛び出すと流石にお陀仏なので、
腕でガードする。
e0147206_20373493.jpg


本土のヒキガエルは本州の東西に2亜種がいて、
ニホンヒキガエルとアズマヒキガエルに分かれるそうですが、
ま、千葉で捕まえたものなので、アズマだと思いますが、
念のために確認してみましょう。

鼓膜の直径のほうが目と鼓膜との距離よりも長い。
e0147206_2038329.jpg
やはりアズマヒキガエルで決定ですね。
手の指に黒い模様(=婚姻瘤)があるので、
おそらくオスだな、と思っていたら、
小さな声でココっと鳴いたので、オスで決定。(メスは鳴かないそう)
e0147206_20383622.jpg


ということで、観察した後はマンションの下の植え込みに
放すわけですね。
この放流というか別れの時が意外に楽しいのだ。
e0147206_20385795.jpg
e0147206_2039622.jpg
なんでも先月のマンションの草取りの時に、
家のすぐ下の植え込みにいたそうで、
そこでこのまま冬眠かな?
家のすぐ下の住んでいるというのはなかなかいい感じですね。
e0147206_20414461.jpg
来春会いましょう!
[PR]
by zhimuqing | 2016-11-13 09:28 | Starship Troopers | Comments(0)

続編に期待!

タイの田舎の町で、ダウンこそしていないものの、
なんだかヘロヘロになっている今日この頃です。

王様逝去で色々活動停止になるかと思いきや、
意外に日常の生活は普通のままで、
よく考えると、そりゃそうだよねと思いつつ、
でも話を聞くと家でテレビ見て泣いている人も多いようで、
私もマイケルやプリンスの時は涙したものだし、
それもそうだよねと納得してみたりも。

こんな時は映画を見て元気を出すしかない!と、
近所のCD屋?DVD屋でインディペンデンス・デイの2作目を
安価で(一昔前の中国程、安くはないですが)入手。
まあ何か罠があるかのようなB級で、これはむしろ壮大なコメディ映画だな、と。
e0147206_0573033.jpg
その昔(20年前なんですね!)、ID4を観に行ったつもりが、
間違えてマーズ・アタックを見てしまった私としては、
これはこれであり!かもしれんと思うと同時に、
ちょっと前に観たジュラシック・ワールドも含め、
アメリカの底力?を思い知らされた格好に。
(ちなみにマーズ・アタックは大好きです、はい)
e0147206_0593877.jpg
女王蜂はなぜ宇宙船から出てきたのか?とか、
謎の球体つながりで更なるコメディーに繋がる予感がプンプン!とか、
資源を狙うのになぜわざわざ地球なんだとか、
そういう突っ込みをしたり顔で入れれば入れるほど、
観ている方の負けになるわけですが、
前作と違い、あのデカい宇宙船のインパクトが薄れてしまっているのは
とても残念なところですね。

とはいえ、見どころはしっかりと用意されていますね。
これは賛否両論というか、何となく最近のご時世では
非の方が多いことが予想できるのですが、
楊穎(アンジェラベイビー)の出演に尽きるでしょう。泰山の麓もぼろいマッサージ屋でマッサージを受けている時に
そのお姿をテレビで観て衝撃を受けて早ウン年。
まさかここで出会うとは思っておりませんでしたよ。
e0147206_102793.jpg
日本での反応は大体わかりますよ。
なんだ、ハリウッド、中国に媚びたのか?とか、
あの役は意味があったのか?とか、
まあそんな反応がネットに蔓延っていることは
想像に難くありませんが、そんなことはどうでもいいんです!
宇宙飛行士姿の楊穎、話の筋にはほとんど絡まなくても
そこにいるだけでいいではないか!
変にストーリーに絡まれるよりも、ね。
ヒロインよりかわいいし。
e0147206_131330.jpg


それはともかく、私にとって最大の見どころは
何といっても、ヌニエン・ヌン博士!
じゃなかった、オーキン博士が再登場したことですね。
e0147206_133268.jpg
データがシミターの爆発に巻き込まれて死んだ日から15年、
マッド・サイエンティストを演じるローアじゃなかった、
ブレント・スパイナーを観ることが出来るだけで、
満足してしまうのは私だけでしょうか?
絶妙な演技ですよ、やっぱり。
e0147206_134970.jpg
ということで、SFコメディーとしては傑作(でしょ?)のこの映画、
私が大いに期待するのはですね、更なる続編ですよ。
謎の球体からつながる宇宙の防衛隊?のようなものの話、
これ、そのまま続けるとこちらの想像を絶するシリーズに、
スターシップ・トゥルーパーズの続編にも勝てるどころか
ゴールデンラズベリー賞の常連になれるかもしれないほどの
ポテンシャルを秘めていると思うのですが、どうでしょう?
e0147206_164926.jpg
こちらはコンビニで見つけた咳止め。
流石に買う勇気はないっす。
[PR]
by zhimuqing | 2016-10-19 01:08 | Starship Troopers | Comments(0)

さ、帰ろう!

ようやくタイの出張が終わり、明日家に帰りますよ。
仕事が詰まりまくっていたので、あっという間ですが、
子供たちが恋しいっすね、はい。

さて、私はどこでしょう?
e0147206_7384573.jpg


ということで、スタジアム?ですね。
e0147206_739168.jpg
こちらで借りているアパートから歩いて3分のところにあるスタジアム、
タイ3部リーグのサッカーチームのホームでもありますが、
ここはなんと朝5時から夜10時まで催し物がなければ
タダで入ることが出来るという素晴らしいところ。
ボルトになった気分で激走して、アリスン・フェリックス似の女性と
仲良く伴走して、そのまま二人は見つめ合い、気が付くと二人の心は…。
おや途中から妄想が入りましたね。どこからでしょう。
正解は「激走して」以降です、はい。

ま、それはおいておいて、このスタジアム、基本オープンですから、
色々なお客様もいらっしゃいますね。

見事な体躯。
e0147206_7392316.jpg
やや太り気味のようですが、よく見ると可愛い目をしております。
e0147206_7393843.jpg


これは昔子供の頃に2回しか捕まえたことがないゲンゴロウ。
e0147206_7401443.jpg
突然空から降りて(落ちて)きました。
e0147206_740372.jpg
友人のプリーチャー氏に写真を送ると、大変羨ましがってくれて
いい気分です。
e0147206_741271.jpg
接写に失敗しました。残念です。

ですが、このスタジアム一番の美人はこの種族。
e0147206_7412676.jpg
なぜか結構な数がトラックや芝生の上で休憩しております。
e0147206_7414879.jpg
e0147206_742324.jpg
写真を撮っていると、タイ人が何か(タイ語で)話しかけてきたので、
英語でこれは何だ?と聞くと、Butterfly, a kind of Insectとの答え。
実は私もInsectではないかとうすうす思っておりましたよ。
e0147206_7421987.jpg
e0147206_7423459.jpg
しかし、なかなか立派なものです。

でも、本日一番パンチの効いていた来客はこの方。
スタジアムには蛾や蝙蝠がいろいろ飛んでおりますが、
この方も夜というか、もしかするとアンダーグランドの方かと。
名前も存じぬ方ですが、恐る恐る写真を撮らせていただきました。
e0147206_743384.jpg
さ、今日の夜には子供たちに会えるぞ!
[PR]
by zhimuqing | 2016-09-02 00:28 | Starship Troopers | Comments(0)

使者

夏ですね。

昨日今日は少し涼しいですが、
湿気がもの凄いので、タイよりも暑い気がします。

さて、夏の風物詩、地底からの使者を発見。
e0147206_12552076.jpg
どアップで撮ろうとすると、どんどんカメラに近づいてくる。
赤外線に引き寄せられるみたいですね。
e0147206_12533274.jpg
家の網戸に張り付けて羽化を見ようと、
無事捕獲して家族に自慢する。
e0147206_12534962.jpg
e0147206_1254884.jpg

が、しかし子供と一緒に寝落ちして、気が付くと朝。
リアルな意味でのもぬけの殻になっておりました。
e0147206_12525984.jpg


さて、こちらは宇宙からの使者。
e0147206_12515339.jpg
ギャラクシー・クエストTシャツ!
着ていて果たして何人の人が分かるのか?
QB師ぐらいではなかろうか?
e0147206_12523331.jpg
タグをみると、なんとハイチ製!
ハイチ製のものを手にしたのは初めてではなかろうか?
Tシャツにもヴードゥーの精霊による祝福があるのではないか!と
密かに期待しております。
[PR]
by zhimuqing | 2016-07-16 12:54 | Starship Troopers | Comments(0)

タイの夜

e0147206_19554218.jpg
相変わらずタイでの仕事が続くわけですが、
小さな街ですから外食する場所も限られてくる等という心配は
全くないわけです。
基本、3食外食の国ですからね。

そんなわけで本日はタイ風中華料理屋(自称)。
e0147206_1943202.jpg
こちらはサラダ!
e0147206_1944374.jpg
それにしても、このマヨネーズの塊を見よ!
マシーノが喜びそうな盛り方!
でもタイで普通に出てくるマヨネーズは甘くて
個人的にはあまり好みではないのです。
というか、中国でこういう料理は見たことも食べたこともないです。

カレー系の何か。
e0147206_19504057.jpg
基本カレーは大好物の私ですが、これは謎の植物が入っていて、
ちょっと苦手な感じ。
というか、これも中華ではない気がしますが。

e0147206_19511376.jpg
これは大当たり!ココナツベースのスープ。
中には若いココナツの幹というかタケノコ的な何かが入っていて、
食感的にも味覚的にも非常に良い塩梅。
エビはもう少し小さいほうが好きかも。
ちなみに底はめっちゃ浅くて、2cmぐらいという、ウルトラ上げ底な鍋です。
(下に火が入っているのですね)
美味しいです。でも、これって中華系かな?

さて、食事よりも大いに気になったのが、
スコールの直後に現れたこの珍客。
君の名前はいったい何というのかい?
e0147206_19522782.jpg
日本では見たことがないタイプ。
e0147206_19531117.jpg
飛び跳ねずにゆっくりと歩いて昆虫を捕食するヒキガエル系だけど、
フォルム、とくに首(というのでしょうか?)の寸詰まりな感じは
日本にはいないですよね。
e0147206_1953366.jpg
タイで初めて見たカエル。
実に興味深いです、はい。
本日一番興奮しました。
e0147206_19542627.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2016-05-15 00:28 | Starship Troopers | Comments(2)

別嬪さん現る

e0147206_2059525.jpg
タイに来て4日目。
お客さんが帰ってようやく静かな日々になったのですが、
落ち着いて過ごせると思いきや、アパートに出るのですね、アレが。
部屋に戻って電気をつけた瞬間に視界の端で何かが動くのを感じるのです。
それにしても初日に大型1、二日目に小型、
昨日に至っては大型と小型のセット?での登場。

私は節足動物に対しては全く苦手意識がなく、
アロマノカリスを一度食べてみたいと思っているぐらいですが、
やはりアレは苦手というか、嫌なんですね。
ただ、嫌だと言ってもそのまま部屋で放し飼い?にするわけにもいかず、
見つけた瞬間に即座に対決モードに入るのですが、
なんですな、南の人はノンビリしているとよく言いますが、
南国の節足動物もやはりのんびりしているのでしょうか?
大型のアレは動きが極めて緩慢で、今まで仕留め損ねたことがないのが
救いといえば救いなのですが、でもやっぱり嫌なもんです。
今日もアパートに帰るといるのかな?

さて、気を取り直して、こちらは昨晩のレストラン。
e0147206_119326.jpg
こんな話題の後に写真を出すのは不適切な気もしますが、
全く悪意はありません。
あまり上手でないアコギの弾き語りの音量がややデカすぎるけど、
味のほうはなかなか。
e0147206_1195464.jpg
e0147206_11101559.jpg
e0147206_11103138.jpg


さて、相席を申し込んできたのがこの御令嬢。
e0147206_1118919.jpg
うーむ、別嬪ですね。
e0147206_11111760.jpg
e0147206_11115428.jpg
すみません、近すぎです!あまり近づかないで・・・。
e0147206_11121186.jpg
わ、わたしには日本に妻も子供も友人も・・・。
友人は関係ないか。
e0147206_1112337.jpg
泣いたっていいんなら・・・決めてやるぅ、今夜っ!なジュリーの気持ちです

それにしても、なんという人たらし。
アパートに連れて帰りたくなるぞ。
お姉さんはアレは結構平気なほうですか?
いや、私は苦手なんですけどね。
e0147206_11132985.jpg
ちなみに肉球を触られるのは苦手なようでした。残念!
[PR]
by zhimuqing | 2016-02-25 08:28 | Starship Troopers | Comments(2)

夏ですな

e0147206_14101724.jpg
e0147206_149458.jpg
e0147206_22265195.jpg


e0147206_1493698.jpg
e0147206_22173981.jpg
e0147206_22183063.jpg
e0147206_22191343.jpg
e0147206_22203636.jpg
e0147206_22211936.jpg
e0147206_22214611.jpg
e0147206_22221143.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2015-07-23 08:28 | Starship Troopers | Comments(0)