カテゴリ:Mickey's Monkey Job( 67 )

アディオス!

私の勤めている会社が合併してしまうので、
私が10年間働いてきた会社の名前があと30分で無くなってしまうのだ。

少し古臭いが、ゴツゴツしててカッコイイ名前と思い続けてきたのだが。
なんでも変えれば良いというモンでもないだろうに。

社名が変わることを伝えた時に友人がいみじくも指摘してくれたように
「What's going on の頃のニューソウル的な侘しさ」を噛みしめる一日でした。
e0147206_2340397.jpg
こんな日はブルースに限る。フルソンにどっぷり。
美女二人(私の場合、嫁と娘になるのか?)と旅に出かけた方がいいのか?
[PR]
by zhimuqing | 2008-03-31 23:40 | Mickey's Monkey Job | Comments(0)

グランプリ!?

アザラシ大量出現で一躍注目を浴びる稚内ですよ。
さすがに最北端、雪は降ってます流氷浮いてます。
東京は桜咲いてるのにねえ。
e0147206_2341491.jpg
e0147206_2344934.jpg
アザラシやらトドやらヒグマを捕まえようと狙っていたのですが、
日帰りの強行スケジュールだったので、さすがに無理でしたよ。
りんぞうマミヤンも心なしか寒そうだ。




と、北海道の大地を踏みしめていた私ですが、
同じ時期に夕張で「ゆうばり映画祭」が開催されていたそうですよ。
でね、グランプリに選ばれた作品は井上都紀という監督の
大地を叩く女という映画だったそうですよ。

って、おいおい、私が出演した映画ではないかぁっ!
エキストラだけど、ちょっとだけど、ほんの一瞬しか写ってないけど、
ウォーリーを探せより難しいって言われたけど、
グランプリだそうですよ。

うーん、初出演?作がグランプリ作!
なんというんですかね、言い切ってしまうとアレなんですけど、
ワタクシ、今日現在の出演作のグランプリ獲得確率100%ですよ!
困りましたね、出演依頼殺到したらどげんしましょ?
ハリウッドまで飛行機で行くの面倒だなぁ。

と、それはさておき、監督おめでとうございます。
私は始めて撮影現場というものを目の当たりにしましたので
比較対照するモノとか経験等は持ち合わせておりませんが、
監督の努力と情熱がこんな形で実ったのは
自分のことのように嬉しいですね。
私が現場で感じたモノなんか、実際に監督の心の中のモノに比べると
ほんの一部分、海の中のプランクトンのようなレベルなんでしょうけどね。
e0147206_22525999.jpg
(監督は真ん中の人ね。)
普段はアルバイトをしていて映画製作を続けていこうか考えていたところ。
これにかけていたので本当にうれしい。
ってのが受賞後のコメントだったそうです。
今後の活躍も期待してますよん。
[PR]
by zhimuqing | 2008-03-26 23:08 | Mickey's Monkey Job | Comments(1)

全粒粉とオヂサン

大阪日本橋の路地にオーラが出てるイタリアン系のビストロ発見。
予定を変更して昼ご飯を食べることにして、シチューのセットをチョイス。

e0147206_1602868.jpgメインのシチューは勿論の事、
前菜から全粒粉のパン、デザートに到るまで
さりげなくも丁寧に作られている事が分かる料理に私は満足です。
つい最近出来たお店のようでお客さんはあまり多くなかったですが、
気張り過ぎても力が抜け過ぎてもいないサービスも居心地が良く、
近い将来には常連で一杯になっていることでしょう。

さてさて今回の出張では大阪の某お役所に協議に行った訳ですが、
担当のオヂサンT氏には脱帽しましたね。
自分の管轄を越えて独自に色々調査して、誠実に対応してくれるその姿勢は
非常にソウルフルで、爽快で濃密で充実した時間が過ごせました。

帰りの新幹線でのノーソウルな検札を受けながら、
丁寧でソウルフルな男になりたいもんだ、と思いながら、
でもすぐ爆睡してしまう私でした。

e0147206_1605581.jpg

プリマクさん向けJB編集盤や悪アンパンマンシャツ、
そしてベトナム産エビ塩等といった今回の収穫品。
[PR]
by zhimuqing | 2008-02-13 20:37 | Mickey's Monkey Job | Comments(0)

いろいろ

色々まとめて簡単に。

・仕事でクレーム発生して、昨日は一日丸潰れ。
営業の人々、もう少し対応どうにかしてください。
 おかげでD&DEPARTMENTのレシピ本出版パーティーに出向けず。

・以前からすごく欲しい楽器が中古で出ているのを発見。
 オール単板でソフトケースにリアリスト社のピックアップまで付いている。
 ヨメサンに話を持ちかけるも相手にされず。

・絶好調になる予定だったキングスでしたが、若きエースにて期待の星の
 ケヴィン・マーティン怪我で4-6週間離脱。
 今年もどこまでもついていないキングス、ああ。

・10月23日に紹介したダニーハザウェイのCDですけど、
 HMVへの入荷が遅れまくってて、まだ聞けていません。
 6,7度目の変更で今日発送の予定だったのに結局またまた延期で18日の予定だと!!!
 以前HMVをお勧めしましたが、これでは全くダメダメですな。
 こうなったら意地でもキャンセルはせんぞ!旧正月明けまで待ってやる!

・ウィーンで行われているクラスター爆弾の禁止条約を目指す会議で
 民間人に受け入れがたい被害を与えるクラスター爆弾の全面禁止を
 訴えるノルウェーやオーストラリアに対して、
 日本政府は誘導機能付で不発率の高い新型爆弾を例外にするよう主張。
 この日本政府は誰の、どこの国の代表なのだ?
 日本(+英独仏)に対するオーストラリア等9カ国の反論、
 「受け入れがたい被害と受け入れられる被害はどう区別できるのか?」は
 全くの正論だと思う。
 http://www.asahi.com/international/update/1207/TKY200712070305.html
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071206-00000010-maip-int

・探していたP-ファンクのポスターが我が家に到着。
 本当は70-80年代前半の物が欲しいですけど、
 今回入手できたのはなかなか状態も良く、しかも格安でうれしいです。
 どこに飾りましょうか?

睡眠学習といいますか、刷り込み教育といいますか、 まあ何というかそんな感じです。
e0147206_12512278.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2007-12-08 18:21 | Mickey's Monkey Job | Comments(0)

秘法

今回の出張で泊まつたホテルですが、元々別荘だつた家を改装して
ホテルとして営業してゐるさうで、部屋に入ると流石に落ち着ひてゐると
いいませうか、なんとも良い感じを受けてゐたのですが、
先日の夜おほよそ戌の刻でせうか、隣室からこれまで聞いたことの
ないやうな大きな声が聞こえてきて、非常に閉口してしまゐました。
e0147206_1022383.jpg

類稀な豊かな声量をお持ちの方だつたやうで、
あたかも同じ部屋にいるかのやうな感じで、一人寝の私も寝るに寝れない。
中國語の発音の勉強を行ふには良かつたかもしれないが、
普段の仕事ではおそらく使ふ機繪のなささうな言葉が多かったやうな。
男性の方も牛蛙のやうな声で永い間うなつておられました。
それにしても類稀なる声量だつたので、亜米利加の黒人音楽の歌ひ手になれば、
おそらく非常に卓越した域に達することが出来るのではないでせうか?

あまりにも大音量に壁を叩いて注意を促さうとも考へたのですが、
先方の振動の音も是又大きくおそらく聞こえないだらうと考え、
i-PODで音楽を大音量で聴きながら寝ようとしたのですが、
音楽に合わせて効果音が入つて来る感じで、あたかもマーヴィンゲイか
メジャーハリスのあの曲のやうになつてしまつて少し面白くも感じたのでした。

この店の看板の「催情粉」といふものが気になつてしやうが無い。
e0147206_10235654.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2007-10-31 12:11 | Mickey's Monkey Job | Comments(0)

出張中

出張でマイホームタウンの近くです。

朝3時、唐津の男の朝は早いのだ。
e0147206_99037.jpg

男ウエキンとの対決前に気合の入る巨大イカさん。
e0147206_991352.jpg

極上ワタリガニは対決前に気合が入り、真っ赤に変色。
e0147206_992320.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2007-10-05 20:06 | Mickey's Monkey Job | Comments(0)

野生の王国

もう五十回以上中国に来てると流石に異国の地の
トキメキなんてものを感じる事はほとんど無くなる訳で、
酒の飲めない私なんかは仕事が終わると
時間を持て余すことになりますが、といって繰り出した街で、
おおナンジャイこれは!といった面白い音楽に出くわす事も無く、
もうただマッサージ屋に駆け込むしかないのです。
(たまに多分凄腕の胡弓弾いてるお爺さんを見る事もありますが)

いやしかし大陸のマッサージは本当に安いね。
足裏+全身、計2時間で千円弱。
まあ確かにあんまりキレイじゃないし、
いろんな意味で怪しげですよ。
もっと高級でオサレな所もいっぱいあるけど、
でもそんなのファンキーじゃないでしょ?

ニンニクの芳香成分アリシンを強力に漂わせたお姉さんがいたり、
力を入れたお姉さんの足の付け根の方角からPoohとかBooとか想定外の音声が
耳に飛び込んできたりする所じゃないと、グルーブしないでしょ?

ということで飽きもせず今回も行ってきた訳ですが、
今回はスペシャルコースですよ。
何と言ってもスペシャルドリンク頂きましたからね。
「大型ヤモリと蛇の白酒漬、鹿の角とオットセイのXXXを添えて」
幸か不幸か「具」は食さなくてよかったんで、
エキス?だけグビィィと飲んだ訳です。
e0147206_0452143.jpg

えぇっとですね、一言で言うと「野性の王国」ですな。
もっと具体的にいうと、動物園の檻の前で深呼吸してみたら
鼻が慣れてて気が付かなかったけど、実は物凄く獣臭かったっていう
アノ瞬間に近い感じですかね。

でもって野獣化した私は強力にマッサージを行ってもらおうと、
マッサージ屋に居並ぶ女性陣から1番パワーがありそうな人を指名、
当社比250%のパワフルマッサージを受けたのですが、
足裏は不必要に痛いし、背中踏みはやたらと重いし
(これはパワフル女性を指名したのが主原因だと思われる)で
散々な夜なのであったのでありますが、
マッサージの後ホテルに帰ってテレビつけると、
北京で背中マッサージに乗った女性が重過ぎて
おじさんが亡くなったとのニュースが流れてて、
全く危ない所だったと一人寂しく感じ入る青島の秋の夜でした。
e0147206_0465712.jpg

野生の王国酒、飲み続けると、こんなに元気に!
建物の中でフラフープ回す店員のお姉さん。
[PR]
by zhimuqing | 2007-09-15 18:39 | Mickey's Monkey Job | Comments(0)