カテゴリ:未分類( 4 )

秋ですね

e0147206_20384387.jpg

某月某日
秋、カマキリも元気いっぱいだ。
e0147206_10384313.jpg
スマホに挑戦してくるガッツのおかげでピントが合わない。
e0147206_20433080.jpg
こちらは我が家の車に挑戦してきたカマキリ。少し見えにくいけど。こちらも気合十分だ。


某月某日
訳あってスチールパンの入った音源を探すも、分かりやすくスチールパンが入っているものはスパロウ、エッソ・トリニダード・スチール・バンド、タジ・マハールそしてヴァン・ダイク・パークスしかないことが判明。カリプソの音源、結構持っているんですけどね。聴きこみ不足かもしれないので、これからまた集中して聴き直さねば。
e0147206_10403929.jpg
ヴァン・ダイク・パークスのスチールパンものには≪ヤンキー・リーパー≫もありますが、私はこの≪ディスカバリー・アメリカ≫の方がずっと好きなのです。


某月某日
東京大丸でサプールの写真展。何と驚いたことに、展示会内での写真撮影可。興奮して撮りまくるも、あそこまでカッコよく服を着こなすには私には圧倒的に修行が足りません。写真集を買うかどうか散々迷うも、持ち合わせはレコードに使いたかったので我慢する。
e0147206_20230654.jpg


某月某日
大阪に出張中、夜中に何気なくつけたテレビで観たドラマ、「小河ドラマ 織田信長」のあまりの振り切れた脱力ぶりに大いに感銘を受ける。
e0147206_20163944.jpg
福岡出身の同世代だったら必ず知っている山崎銀之丞を観て嬉しくなる。


某月某日
突然、70年代のフィリ―ソウルがしっくり来るようになっていて驚く。以前から有名どころは聴いていたものの、音作りがカッチリしすぎていて、最後の最後でのめり込めない感があったのに、浸透圧が変わったかのようにしっくり来てしまう。思うに、ここ数年レゲエを聴いていたことで、体質が変わったのかもしれない。カールトン・サンタ・デイヴィスの開発したフライング・シンバルなドラミングはフィリーに影響受けたものだし。音楽というものは、時間(年?)が経つにつれ、聴こえ方が変わってくるのが面白い。
e0147206_10403249.jpg
しっくり来るようになったとはいえ、マイベストなフィリー・ソウルはブルーノーツで変わりなし。オージェイズやマクファデン&ホワイトヘッドは大好きだが、これは好きすぎて独自のジャンルに入っているので。


某月某日
ムスメと二人でHidden Figuresを鑑賞。字幕が機内で観たものと異なっていて軽く驚く。5年生には少し早かったのかもしれないが、きっと感じてもらえるものがあったのではないか?
e0147206_20390434.jpg


某月某日
グラディー・テイトの訃報。私はテイトの熱心なリスナーではありませんが、それでもクインシーとの諸作やローランド・カークのヴァーヴ盤等がすぐに脳裡に浮かびます。でも、一番好きなのはヴァン・モリソンのカバー、”Moondance”かもしれない。この曲でテイトのことを知ったので、ドラマーというよりヴォーカリストのイメージが強いのは私だけ?


e0147206_20152915.jpg
カーク唯一のヴァーヴ盤。ポップなソウルジャズ系のグラディー・テイトにアーケストラ出身のロニー・ボイキンス、コズミックになる前のロニー・リストン・スミス、プロデュースはクリード・テイラー。当然カークはいつもの奔放さを迎えて、おとなしめ。でも、たまにはこういうのもいいよね。


[PR]
by zhimuqing | 2017-10-12 00:28 | Comments(0)

おめでとう!

ノーベル文学賞にこれほどふさわしい人はいない!
e0147206_20132798.jpg
おめでとうございます!
e0147206_20130858.jpg
e0147206_20133518.jpg
e0147206_20134032.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2017-10-05 20:14 | Comments(0)

先づ彼等を叩き倒せ


あの乱暴な法律案が、絶対多数の政府党によつてあのまま無事に通過するとする。誰れが、どんな馬鹿者が、そんな法律に衷心から賛成しよう。で、政府はきつと、民主主義とも云はれてゐる謂はゆる進歩思想の人々の持ち出すだらう修正案を、喜んで受けいれるに違ひない。彼等でさへ賛成したのだからと云ふ事が、一般世間を瞞すのに一番いい方法だからである

e0147206_9353100.jpg
大杉栄「先づ彼等を叩き倒せ」1922年2月
[PR]
by zhimuqing | 2017-05-19 09:35 | Comments(0)

もろもろ

先日タイで買ってきたスナックをスタジオでみんなで試食。
e0147206_21411529.jpg
意外にガンガン行くボンさん、意外にめっちゃ腰が引けているプリマクさん、
人それぞれな反応が面白かったかも。
無理やりスタジオのお兄さんにも食べてもらいました。
e0147206_2141298.jpg
意外に美味いコオロギ的な何か。
非常に海老に近い味で、皆さんにも好評!
まあ、同じ節足動物なので、当たり前と言えば当たり前か。
e0147206_21414653.jpg
カイコ(Silk Worm)のほうは後味が苦く、美味しくはない。
ケンドリックス先生によると、釣りえさの味がするとのことですが、
私は釣り餌を食したことがないので、その評価が適切かどうか分かりません。


某所で遂にゲット!虚報タイムズ縮刷版
e0147206_21432288.jpg
内容は言わずもがな。
この精神がもっともっと広がるべきだと思いますね。
e0147206_2144106.jpg
号外もゲット出来て嬉しいのだ。
e0147206_21442348.jpg
e0147206_2144334.jpg
e0147206_21444385.jpg



地下鉄の広告に涙こそしないものの、
e0147206_21452224.jpg
多分買わないけど、少しうれしく、結構悲しい感じです。
[PR]
by zhimuqing | 2016-12-13 00:28 | Comments(0)