ベスト20 ~1990年代~

さてさて90年代のベスト20の発表です。
この時代は新譜を熱心に追いかけていたので、
選ぶのが大変でしたよ。
はっきり言って10位までは同着、順位はあくまでも今日の気分です。

それでは1位~10位まで発表!
e0147206_16124674.jpg

①DR.DRE:The Chronic
②SOLO:Solo
③TLC:Crazysexycool
④ME'SHELL NDEGEOCELLO:Peace Beyond Passion
⑤D'ANGELO:Brown Sugar
⑥TONY TONI TONE:Sons Of Soul
⑦CAETANO VELOSO:Libro
⑧JANET JACKSON:Janet.
⑨K-CI & JOJO:It's Real
⑩GEROGE CLINTON:Hey Man, Smell My Finger

e0147206_16132570.jpg
うーん、まさに壮観な10枚だ!
先程までTLCが1位になったり、ディアンジェロが9位だったり、
ジャネットが1位だったり、K-Ciが1位だったりしましたが、
今日の気分だと、この順位かな。
e0147206_16134689.jpg


ドレーの1位には勿論スヌープ込みだし、アイスキューブへの思いも入ってます。
発売当時、あまりの素晴らしさに耳を疑った90年代歌モノの奇跡SOLO、
TLCやトニーズ、D、ジャネットあたりは世間一般でもランクインするだろう定番。
e0147206_16145338.jpg
ンデゲオチェロはこのセカンドで日本ブレイクでしたのですが、
ファーストでも同様の輝きがあります。(3枚目は無かったことにしよう)
e0147206_1615944.jpg
ジャネットも90年代に出たどのアルバムでもOK、
カエターノはブラジル方面に目覚める結果となった1枚。
K-Ciはライブで見て、華奢なほうだった知って、本当に驚いたもんだ。
再評価の波に乗って出た90年代のクリントンも絶好調だった。
e0147206_16153240.jpg


さて11位以下は大体こんな感じ。

⑪TERENCE TRENT D'ARBY:Vibrator
⑫SALIF KEITA:Foron
⑬KEITH SWEAT:Keith Sweat
⑭LAURYN HILL:The Miseducation Of Lauryn Hill
⑮AJICO:Ajico Show
⑯O'JAYS:Love You To Tears
⑰LENINE:O Dis Em Que Faremos Contato
⑱NUYORICAN SOUL:Nuyorican Soul
⑲GILBERT GIL:Acoustic
⑳DJ SHADOW & CUT CHEMIST:Brainfreeze

ここではワールド系が多めにランクインです。
音楽聞くのが嫌になった時に私を治療?してくれたサリフ・ケイタ。
ジルベルト・ジルとレニーニはブラジルのリズムの気持ちよさを
ニューヨリカンソウルはサルサとハウスの快楽を教えてくれましたよ。

UAとベンジーの国内最強コンビはライブ見ることが出来なかったのが残念。
テレンスは90年代見たライブでも特筆すべきものでした。
オージェイズはキャリア通して、このアルバムが一番好きかも。

その他、泣く泣くカットしたのは、以下のような感じです。

Dr.John、Maxwell、FFF、A Tribe Called Quest、Monica,
Pete Rock、Buju Banton、Silk、A Few Good Man、
BDP、PE、Cassandra、Youssour、Chaka Demus & Pliers、
Mr.Fiddler、Kipper Jones、Gal Costa、Howard Hewett

さて次は00年から09年!
昔の音楽ばかり追いかけていたこの10年、
新作で20枚きっちり埋めることが出来るのか?
e0147206_1617199.jpg

e0147206_16192943.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2009-03-08 23:17 | Funkentelechy | Comments(0)
<< 馬子にも衣装、檸檬にも髭 今年一番の失敗? >>