矮小化する奴らに負けるな!

ということで、ベロンベロン中川大臣、辞任な訳ですが、
酒好き、というかアル中という話は前から有名な話だし、
お付きの人達もその辺の事情は百も承知だったはずだし、
なんだか一服盛られたんではないか?と怪しんでしまう私は
陰謀論を読みすぎなんでしょうね、多分。

これでタロウ君は更に集中砲火を浴びて、
近いうちに辞任せざるを得ないのでしょうけど、
その騒ぎに紛れて、簡保疑惑やキャノン疑惑を
ウヤムヤにしようとしている人たちが絶対いるはずだ。

キャノン疑惑の方は検察の捜査も着々と進んでいるようで、
既に結構な数の人が逮捕(確保?)されており、
後はどこまで捜査の手が進むか、と言う段階なので、まあ良しとして
問題は郵政民営化のほうだな。

小泉が吠えてもあまり効果が無かったようなのですが、
相も変わらず竹中とその一味がマスコミに出て、
一日も早い売却を!とか叫んでいますね。
日経やら朝日が特にひどいみたいだなぁ。
未だに鳩山邦夫を叩いたりしている。

タロウ君の見直し発言が叩かれていますが、
問題があるから「一括売却を白紙撤回」するんでしょ。
民間企業はもちろん、国有企業(日本郵政は国有企業)であっても
問題があると分かったものを見直すことは当たり前のはずだ。
グループ全体で2兆円以上の不動産を抱えているのだ。
しかもこれは国有財産なのだ。

民営化自体には反対するつもりは無いが、
この財産を利権化して、外国に安く売り渡したり、
自分のバカ息子の鞄(政治資金)に転用しようとする動きには
断固ノーと言わなければならないのだ!

今回の構図は現職の総務大臣と政界の裏を知り尽くした爺さんの
この対談を聞くと非常に良く分かる。
毒饅頭食わせようとするやつらに負けるな!
事を「政局化」することで、矮小化して誤魔化そうとする奴らに負けるな!

前半:この疑惑の経緯のまとめ


後半:疑惑の真相に迫る!

[PR]
by zhimuqing | 2009-02-19 23:13 | Make Me Wanna Holler | Comments(0)
<< 煮こみビル2F!! 再浮上に感激の件 >>