冷蔵庫に保管されているらしい

バレンタインデーにトキメキを感じていた時代は
もう随分前になってしまう訳ですが、
2月14日が近くなると、なんとなくお店でチョコが買いにくいのだ。
更に最近は逆チョコなる風習が出来たようで、
余計買いにくくてしようがない。

さて我が家でもヨメサンとレイタンが私にチョコをくれた訳ですが、
わざわざ実家にも送ってくれていたようで、
骨折している我が父親のテンションが上がりまくって
頭頂部が大いに発熱したため、2月というのに今日の暑いこと暑いこと!

昨年レイたんが渡した(とされる)チョコレート、
事の真偽は不明だが、まだ冷蔵庫に大切に保管してある、との噂もあり、
今年のチョコも同じような運命をたどると思われますね。
ママ~イが迂闊にチョコに触ろうものなら激怒するらしいですよ。

「悪くなるよ」と言っても「大事に取っているんだから構わない」と
自信たっぷりに電話口で宣言していましたよ。
食べてあげて初めてチョコも自分の使命を全うすると思うのですけどね。
本当に困ったものです。
e0147206_3332428.jpg
2歳児にはバレンタインデー自体、把握できないだろうに(笑)


さて夜は某所に某氏を迎えに行って、密談をしましたよ。
ヤツはチョコを沢山持っていましたが、
流石に「おい、一個くれ」と言う訳にも行かず、
スゴスゴと帰ってきたのでありました。

e0147206_3344799.jpg
ガスマスクをつけるほど、環境が汚染されていた訳ではない!
念のため。
[PR]
by zhimuqing | 2009-02-14 23:59 | Popper's Delight | Comments(0)
<< コテコテな左手の件 メローでキラキラで轟沈 >>