青山でシドロモドロなロノブ兄さん

先日購入した垣根涼介のワイルド・ソウル、
予想通り1日半で読了です。
e0147206_223223.jpg

ギャングスターレッスンも面白かったですけど、
これもかなり面白いですです。
非常にテンポ良くあっという間に上下巻読めましたよ。

何はともあれ、登場人物の名前がケイとノブってとこが
個人的にはツボですねぇ。
こちらのケイさんはなかなか男ぶりが良くて、ワイルドですよ。
どこかのケイさんも見習うように!

さてさて、現存する方のノブさんは先日プリマクさんと一緒に
ブラザGにギターをご教授していただいた訳ですが、
本日その成果を確かめに、生田君目当ての95%以上女性が集まる中、
ノブさんとウエキンパパイと私という非常に濃ゆい男衆で
オサレな青山まで行って参りましたよ。
e0147206_2232418.jpg


で、感想は、といいますと、鍛錬の賜物といいますか、
時間をかけないと出来ないものがあるなと感じましたよ。
息の合った群舞や歌は積み重ねたものがあってのことでしょう。
当たり前だと怒られそうですけど、当たり前のことって難しいのよね。
プロの仕事を見せてもらいましたよ。
青春青春したストーリーは甘酸っぱくてくすぐったい感じでしたけどね。

さて問題のギターの部分ですが、
まあ大きな問題もなくクリアーできたのではないでしょうか?
よかったよかった。
あと全く関係ないですが、個人的なツボは赤坂さんのDJ!
あれはディラン&キャサリンのなだぎ武にしか見えない!

舞台終了後、楽屋に押しかけたのですが、
ロノブ師匠からお弟子さんへダメ出しが出ると思いきや、
楽屋にいたMティー嬢に師匠は釘付け金縛り!
シドロモドロでオッサン二人は退散したようです、はい。
e0147206_2234147.jpg
大変広い楽屋!テーブルとか動かしてダンスの練習しているらしい。
何という贅沢!
[PR]
by zhimuqing | 2008-11-02 02:26 | Popper's Delight | Comments(0)
<< ランランカンカン マニアックな雑誌の件 >>