ボストンガーデンで悶絶

少し前ですが、熊本県知事が川辺川ダムの建設にNoと言ってくれたのは、
景気の悪い話が多い昨今、久々に気持ちのいいニュースでしたね。
お願いですから、その調子で荒瀬ダムにもNoと言ってください。

話は変わりますが、先日入手したジェームス・ブラウンのDVDですが、
これまた悶絶です。
e0147206_22433674.jpg
100%全盛期の1968年の動くJB、本当にちびりそうです。

このライブはファンク好きだったら、誰もが知ってるボストンでのライブ。
キング牧師が暗殺された翌日に暴動を止めるためにJBが行ったライブ。
テレビ中継されたので、ボストンだけ暴動が起きなかった伝説のライブ。

若くて細くてビックリのメイシオも絶好調、
ジャボ・スタークスのドラム・ブレイクも最高、
ベースは多分ティム・ドラモンドさん、思ってたより普通の風貌。
ギターは必殺ジミー・ノーランでしょ。(多分)

ですが、なんといってもJBの動きがカッチョイイ。


勢いあまって娘に「JBみたい男捕まえろ」って口走ってしまった私は、
プリマクさんに「それはやめておいたほうがいい」と諭されてしまったのでした。
とりあえずこの動き、子供たちに教え込んでしまおう、というのが
私の目下最大の野望になりつつあります。

あとはLOVE, POWER, PEACE のライブも映像残っているはずだから、
そこのところ、よろしく。
ブート買わずに粘っているんだから、頼みますよ。

アポロ劇場のライブはカラーなんだけど、映像がいまいちかな。
でもファンク好きなら、一家に一箱!!
あとリージョンコード大丈夫です。

こちらはうら若きマイケル様、改めて見ると天才としか言いようがない。

[PR]
by zhimuqing | 2008-09-17 22:30 | Funkentelechy | Comments(0)
<< ああ、ノーマン ファンク国会の件 その2 >>