ヌルハチで再会

ということで、本日(というか昨日?)は前の会社の人達と
食べ放題に行きましたよ。
本当は飲み放題というのが正確なところなんでしょうけど、
飲めない私にとっては食べ放題っすね。

店の場所を完全に把握していなかった私はウロウロしているうちに
銀座の真ん中に銭湯「金春湯」を発見しました。
e0147206_1242549.jpg

バーバリーの旗艦店の裏に銭湯、看板も非常に味わい深いっす。
今度時間を見つけて行ってみよう。

ということで銀座と新橋の間の地下にある食べ放題のお店を見つけた頃は
この暑さというか湿度でヌルヌルになりかけていたわけですが、
このお店の床が輪をかけてヌルヌルのヌルハチで本当に気持ち悪い。
あれは毎日酔っ払った人が絶対こけてますね。

場所柄か中国の人達の団体客が多くて、
みなさん気合たっぷりに食べていましたよ。
バイキングなので「建築万里長城的皿盛方法」や「四千多年以後可能的大盛」など、
そこらここらで秘奥義がご開陳されていました。

何故か松坂牛のパンフレットを持っている人が多くて、
そのパンフレットと一緒に記念撮影していましたが、
食べ放題飲み放題3000円のお店には松坂牛いないあるよ、と
伝えようかと思いましたが、夢を壊したらいけないので、やめといた私です。

それにしても前の部署の人々と2ヶ月ぶりぐらいに話すのは
なんとも心地よかったわけですが、これは古巣マジックなんでしょうね。
敬愛するオヂサン達に「オマエの席は空けとくぞ」と言われるとグッと来るし、
可愛い後輩に「帰ってきてくださいよ~」なんて言われるとグラっとくるなぁ。
(この「よ~」の語尾にハートマークが添付されてた気もするようなしないような。)
でも、まあ私も新しい道を歩き始めたし、可愛い妻子もいるし、
残念ながら戻るわけにも行かないのだ!

さて返りに寄ったお店(おもちゃ屋さん)に何故か置いてあった
真空管アンプ付きのCDコンポ、なかなかよさげでしたよ。
竹で作ったスピーカーとウーファーの実力をもっとチャンと確かめたかったけど、
店内の音楽がうるさくて良く分からなかったのが残念だ、全く。
e0147206_11712.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2008-07-19 01:24 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)
<< ヒビヤオン たゆたゆたゆ >>