ページをめくって、ペローン

ああ、またまたいいもん見ましたよ。

昨日はマイフェスタマンなプリーチャー・マクンヴァさんと一緒に
行ってきましたよ、見てきましたよ、Bo Gumbo 3!
e0147206_12241233.jpg

京都で遭遇したフェスタメンの3人の素晴らしい演奏に
いたく感動したのが去年の7月。
随分前のような気がするけど、まだ1年しか経っていないのか!

京都で見た時は少し遅れて行ったので、ほぼ最後列だったのですが、
今回は前の方で、久しぶりに大騒ぎで踊りまくりましたよ。
(大阪で見たP-ファンク以来かな?)
予習も万全だったしね、今回は。

それにしてもこの3人(4人)が作るガンボスープは最高ですね。
濃厚で旨みたっぷりでキレもあって後味も良い。
しかもまだまだ進化し続けているところが凄すぎる。
勢いを持続しつつ、円熟味も増しているという稀有な存在でしょう。

コンベアに乗せていくようなスムーズなベース(byプリマクさん)、
コロコロ転がる艶やかなピアノ、そして痒いところに手が届くドラム、
この3人が絡まって芳醇なグルーブに満たされると、
もう本当に他に何もいらんばい。

しかしなんというんですかね、あの気持ち良い空気感は?
もちろん演奏レベルも凄まじいわけですが、
ああいう包み込む柔らかさは、なかなか他で見られませんねえ。

見に来ているお客さんはみなさん20年前に若者だったような
そんな年齢層が多く見受けられるのですけど、
そんな皆さんも多分この空気を味わいに来てるのでしょうね。
見た感じ、そんなに他のライブを見に行ってそうな感じでもないしね。
それにしても、このバンドを我々だけで独占するのはもったいない。
この空気感をもっともっと色々な人にも知ってもらいたいなぁ。

ということで、興奮した我ら二人はそのままベトナム料理屋に突入。
興奮しているので音楽の話から脱線しまくって
ゲンゴロウとかホウネンエビとかヤマセミとか
ライギョの寄生虫の話で盛り上がったのでした。

リトルサイゴン、2年以上ぶりに行きましたが、相変わらず美味い。
あまりの美味さに脱帽です、ということで
帰りの電車で本当に帽子を忘れたことに気づいた気持ちのいい夜でした。
e0147206_12245677.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2008-07-11 08:59 | Funkentelechy | Comments(0)
<< ファンク国会対策委員会 第1回目 敗北(泣) >>