座長ベンジャミン

さて本日は福岡時代からその名前だけは知っていた本多劇場へ。
お目当ては伊東四郎一座の舞台「俺たちに品格はない」。
e0147206_02487.jpg

恵子姐さんと三宅裕二小倉久寛のSETツートップが出演しているわけですが、
幼稚園の時に電線音頭を踊っていた私としましては、
ベンジャミン伊東が目の前にいることに結構興奮しましたよ。
e0147206_023942.jpg

内容はまだ公演中だし見てない関係者も多いので書きませんけど、
決まった筋立てにそれぞれが自由にセリフを変化させているような、
まあ手連のジャズメンがテーマに沿ってアドリブを出している感じです。
もちろん台本見たわけではないですけどね。
演じている役者さんも楽しそうでしたよ。
個人的にはベンジャミン座長とSETコンビのやり取りが一番面白かったかな。

入場時に他の舞台のチラシたくさん貰えたのですけど、
面白そうだったのは「ハイ!ミラクルズ」と「タイツ羅武」ですね。
ラムネの1と2に出演した野添義弘氏と山西淳氏がそれぞれに出るのですが、
特に「ハイ!ミラクルズ」の方はミラクルズと名乗るだけあって、
チラシがSmokey Robinson & The Miraclesの記念すべきデビュー盤である
「Hi! We're The Miracles」のパロディーになっていてナイス!
ちゃんとクローデットの位置に女性二人を入れてるし。
見に行きたいけど、スケジュール的に難しいだろうなぁ。
近藤芳正さんも出てるのだけどねぇ。
しかしベンジャミンとミラクルズが繋がるなんてモータウン史みたいだなあ。
e0147206_0243556.jpg
e0147206_0251343.jpg
上がスモーキーロビンソンの方ね、念のため。

さて劇を見た後は娘を預けてたウエキンパパママに合流し、
下北沢をブラブラ、遅くなりそうだったのでホーリーに紹介してもらった
TSUNAMIでロコモコ等をガッツリ美味しく頂きました。
美味かったよ、ホーリーありがとう。
ということで明日のガーリックライスの残留芳香が少し気になる夜更けなのだ。
e0147206_0284856.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2008-06-08 23:20 | Popper's Delight | Comments(0)
<< サランラップなマルコビッチ 一勝一敗 >>