一勝一敗

盟友ロンマクブリックさんが出張で東京に来たので、
本日御茶ノ水で合流。

なかなか仕事が終わらないようで連絡の電話が来ないので
秋葉原のタワレコにアッシャーの新譜聞きに行ったら
新緑の季節に合わせたのか、なんとアル・グリーンの新譜も出てましたよ。
e0147206_231055.jpg

ジェイムス・ポイザーとクエストラブのコンビが仕切って製作していると聞いてから
首を長くして待っていたので、即レジに直行しようと思ったんですけど、
レジに長い行列があったんで、視聴してみたら、これはもうタマラン。
期待や噂にたがわぬ素晴らしさ、ということで迷わず購入ということはなくて、
何軒かお店回って価格比較の上、レコファンで購入。

桜を愛でるmugiさんの言うように、今年の№1アルバムになる確立も高いし、
アル・グリーンの70年代の数々の名作に比肩するレベルでしょう。
曲も粒揃いで、演奏も良いし、音質も柔らかいし、歌も当然良いし、で
本当に出来る限り早い時期の来日を期待します。
このメンバーで来るのなら万札切りますので、頼みますよ~!

さて御茶ノ水で無事に合流できた我らですが、
当然そのまま楽器屋巡りをする訳ですが、カーティス好きの彼のことですから、
当然テレキャスのシンラインが気になって仕方がないのですが、
某楽器屋にありましたよ、シンラインのオールド。
e0147206_2145333.jpg

初めて近くで音を聞きましたが、素晴らしいっすね。
甘くてメロウで、久々にワタシャ痺れましたよ。
あれだったら本当にエフェクター必要ないです。
美味い蕎麦に薬味やネギなんかいらんわい、ってなもんです。

買え買えって横で喚く店員さんと私でしたが、
【奥様のお怒り】 >> 【音とルックスの良さ+悪魔の囁き+物欲】という
ロンマクさんの頭で成立する方程式を打ち破れず、購入にまで至らず。
ああ、でもあの音身近に欲しいよお。
福岡方面で最近ゲームばっかしてる人や川越方面で家具作ってる人にも
是非一回お試し欲しいなぁ。

e0147206_2105523.jpg




霧島ばりの出し投げ攻撃の店員さん。
それを恐怖心で耐え忍ぶロンマクさん。
見所の多い本日の大一番でしたね。













ということで、奥様をいかに説得するかという難題を抱えた我々は
作戦を練るために浦安のPORTO VENERE で晩御飯。
相変わらずトニオのパールジャムは絶好調で、
前菜のカルパチョから最後のドルチェまでまたもや信じ難い完成度。
しかし我々の作戦は料理ほど上手くまとまらず、
なんだか気分は一勝一敗の6月の夜でした。
[PR]
by zhimuqing | 2008-06-07 23:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)
<< 座長ベンジャミン 再始動&再開 >>