カジュアルと葛藤

本日は戸田姐さんのステージで六本木はスイートベイジルへ。

ゲストでブラザGが出ると言うことで、家族揃っていそいそと出かけた訳です。
明日もあるので詳しくは書けないですが、
カジュアルがテーマってことで、曲の合間のMCもリラックスしてました。

バンドはスタジオ系のベテランさんって感じで、
なかなかタイトな手堅いバッキング。
音の粒が見事に揃っているのは流石の職人技でした。

ゲストはM宅Y司さんで「次のバンドはこのバンドだい」っとは言いませんでしたが、
初めから最後まで通して楽しいショーでした。

e0147206_018377.jpg




我が家で良く流れる
この名曲も演りました。





e0147206_024689.jpg





こちらは恵子姐さんの次回の舞台の
「俺たちに品格は無い」です。
これは妻子を質に入れても見に行きたい。
というか私が質に入れられそう。






しかし六本木というところはレコード屋とか楽器屋が無いので
私にはもう一つ面白みが無いですね。
というのも、どうしても早めに手に入れたいCDがありまして、
でも国内盤しか出てないので、何とか安く入手したいなんて気持ちが強くて
レコファンとかで安く買いたいのです。

本当は秘密にしたいけど、そのアルバムはマイロンって人の新作です。
マルチミュージシャンなのですが、この最新作はバンドでの録音で、
な、なんとベースには天才ンデゲオチェロさん参加です。
e0147206_0211647.jpg

ね、聞きたくなったでしょ?
一説によると、このアルバムのンデゲさん、キレキレだそうですよ。
別説によると、ダニー・ハザウェイばりに良いそうですよ。

e0147206_021499.jpg

こちらは名作の1st
水濡れダメ-ジジャケで中古盤屋で50円で入手し
中身のよさに驚愕した1枚。


新作はPヴァインからの発売なので、芽瑠璃堂で買うべしって感じなのですが、
在庫切れてるみたいで、在庫入るまで私は我慢できるのか!?
[PR]
by zhimuqing | 2008-05-10 23:50 | Popper's Delight | Comments(0)
<< 再見! ファベーラの丘 >>