狙ってないのにアヴァンギャルド

連休初日はT.S.T.ディサイプルズのライブだった訳ですが、
ロノブ兄さん風に言いますと「歌舞伎町に散る」って感じでしたね。

もちろん軽く見ていた訳ではないですが、
リズムのノリが悪く、全体的にバラバラかつハラハラな
アヴァンギャルドなステージになってしまったなぁ。

これが現在の掛け値なしの実力なのだと痛感したのと同時に
自分のプレイをもっと細かく検証しようと反省しております。
目指す道のりは遠いっす。

まあ本日は悪いことばかりあったわけではなく、
ライブ後には会社の先輩とその娘さんと遊ぶことも出来たし、
一部で幻と言われるマダムギターの歌うJ-POWERのCM
テレビで偶然目撃することも出来たし、気を取り直して頑張るしかないのだ!
個人的な都合でこのバンド一旦お休みさせてもらうので、いつになるか分からないけど、
必ずリベンジ(自分にね)するのだ! よし今からも練習するのだ!

e0147206_012594.jpg



サラ・ヴォーンを聞くと元気になる。
凹んだ地下鉄の中で
今日も聞いたのだった。
ブラウニーが沁みるなぁ。
[PR]
by zhimuqing | 2008-05-03 23:58 | Funkentelechy | Comments(0)
<< パパもGもオッキが出来ないの。 トニオの仕業? >>