クラーべのリズムで

e0147206_12335394.jpg

行ってきました、磔磔!!
見てきました、3/4GUMBOS!!
音楽の神様ありがとう。

以前プリマク氏よりベースのDR.TOSH?は最高と聞いていたし、
岡地さんのドラムが良いのは分かっていまし、
DR.KYONのピアノが転がりまくるのも知っていましたが、
1+1+1で100になっちゃうのは本当にバンドのマジックですね。
で本当の1+1+1+1だったら10000ぐらいになってたのでしょうか?
完全に後追いの私はCDとDVDで体験するしかないわけですが…。

地面から5㎝ぐらいの高さでふかふかグルングルンと動く
DR.TOSH?のベースは本当に凄まじい。
音を出したり切ったりする絶妙なタイミングは
ベースという楽器の肝のピンポイントをついてて、
しかもそれが自然体で出てくるところは、
ンデゲオチェロとかアシュトンバレットとか
私の大好きなベーシストに共通しますね。

でも、これだけではまだまだ足りないのだ。
8月5日は何があってもクアトロに行かねば。
感謝を放射して感謝を放射して永遠のループに入るのだ。
[PR]
by zhimuqing | 2007-07-13 00:01 | Funkentelechy | Comments(0)
<< おたまじゃくし アパパパパ >>