ロジャートリビュート

28日の深夜にロジャーのトリビュートイベントに出撃。
ちまたで噂のDAYTON PROJECTのライブを見るためですが、
不慣れな私とロンマクはオープンと同時に会場入りした為、
ロッッキングやC-WALKを決める若人を眺めながら5時間ぐらい待つ羽目に。

有名なFREEFUNKのライブは予想とは違っていましたが、
DAYTON PROJECTのZAPPのコピー完成度の高さに感涙しました。
シュウタロウさんのトークボックス捌きやステージ進行は まさに往年のロジャーのようで、
目の見開き方や手のひらの 動かし方一つにまでロジャーへの愛を感じさせてくれて、  
私はロジャーを想い出して懐かしくて笑って泣きそうになりました。
多分生のロジャーを見たことが無い私の周りにいた人達は びっくりしていましたよ!  

昔うちの弟の代わりにライブに行ってロジャーから無理矢理ホッペにチューを強奪した母にも
見せてあげたいな、と物思いにふけた帰りの明け方の首都高速でしたが、
隣のロンマクはそんな思いも露知らず爆睡しているのでありました。
e0147206_1073925.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2007-05-01 23:20 | Funkentelechy | Comments(0)
<< スライ祭り コルベール >>