ハラヂュクJINGUS

自分の弟がトーキョートライブの住人になるとは!

e0147206_02055066.jpg
なんでも君にぴったりの役があるからとの紹介だったようですが、シヴヤSARUとブクロWU-RONZの間に挟まれているハラヂュクJINGUSの號。性格的には一切ギャング要素ないのですけどね。笑。相変わらず美味しい役を頂いております。JINGUSには愛知君をいて、何となくそれだけで私なんか安心してしまいます。いつみても、そうそう、同じJINGUSに魚地菜緒という子のダンスが凄い。女の子であんなに踊れる人は初めて見ました。
e0147206_02055704.jpg
舞台には私でも知っているラッパーが参加しているのですが、実はまじまじと見たのは初めてなのですが、その技に驚きました。ACEの反則技的な存在感にも驚きましたが、一番心惹かれたのはKEN THE 390。ストレートなライミング、かっこいいです、はい。

とはいえ、実は私は仕事の流れで見に行ったものですので、仕事モードでいきなりコール&レスポンスやるテンションになれず、これは少し勿体なかったかな、と。ま、オッサンが張り切って叫んでいると、ドン引きされそうなのでありますが。

e0147206_02084937.jpg
会場で配っていたトーキョーとらい棒。密かに嬉しかったぞ!


[PR]
by zhimuqing | 2017-10-06 00:28 | Popper's Delight | Comments(0)
<< 折り紙を置く方にまわりたいよね おめでとう! >>