今年は多すぎる

e0147206_931985.jpg
P-ナット・ジョンスンはオフステージでも本当にフレンドリーな人で、というか、会場の周りをウロウロしていて、気軽に話に応じてくれる心優しいファンカティアー。1ファンの私にとってはとても印象深い人。
e0147206_9313741.jpg
ステージ上では決して派手なふるまいをする人ではなかったけど、絶妙なバック・コーラスでPファンクの歌の厚みを支えてくれていた人でもあります。全体的に過小評価されすぎていたきらいもありますが、ブーツィーズ・ラバー・バンドでのマッドボーンとのコンビネーションはもっと評価されてもいいはず。
e0147206_9301531.jpg




Rest in eternal peace Robert "P Nut" Johnson.
e0147206_9314898.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2017-03-13 09:31 | Make Me Wanna Holler | Comments(0)
<< ベトナムは奥が深い 年頃の女子は忙しい >>