思わず小躍り!

大阪に行っている間は家に来る新聞をためてもらい、
帰ってきてからまとめて読むのですが、
東京新聞の水曜の夕刊をみて、小躍りしましたよ。

宮部みゆきさん作
三島屋変調百物語 あやかし草紙
連載開始に寄せて


e0147206_083066.jpg
こ、これは名作ばかりの宮部みゆきの江戸ものでも
1,2を争う大傑作シリーズ。
おちかの三島屋シリーズは井筒平四郎のぼんくらシリーズと
双璧をなす私の大好きな名作シリーズですよ!
それが日々の夕刊の連載で読める幸せ。
おちかとおしまとお勝と青野先生と新太の活躍が
毎日のように楽しめるとは!
嬉しすぎます!

このシリーズ、なんといっても2作目の大傑作「あんじゅう」に
とどめを刺しますが、今回のあやかし草紙は記事を読むと
シリーズ第5作目だそう。
4作目の「迷いの旅籠」はまだ書籍化されていない、とのこと。

ン、待てよ、ということは3作目は書籍化されているということ?
調べてみたら「泣き童子」、文庫化されていますね。
明日朝いちばんで買いに行きます!
それにしても連載、楽しみすぎます!
[PR]
by zhimuqing | 2016-11-04 00:08 | La Sombra Del Viento | Comments(0)
<< Soundcloud あげてみた 秋こそアイズリー >>