新旧2大ヒップスター

ずいぶん前から話題になっていたマイルスの映画、
ついに12月に日本で公開されるそうですね。
e0147206_14355682.jpg
注目のマイルス役はドン・チードル。
私も好きな俳優です。
アイアンマンで最近有名なようですが、
個人的には『ホテル・ルワンダ』(大傑作)、『青いドレスの女』(マウス役、最高!)が
印象に残っていますね。
映画の写真も色々出てきてはいますが、いい感じです。
e0147206_14361076.jpg

e0147206_14362877.jpg
e0147206_14365221.jpg
e0147206_14363863.jpg
e0147206_1437746.jpg
e0147206_14372581.jpg
ですが、マイルスはジャズというかアメリカ音楽史上でも最高レベルのヒップスター。
さすがのチードルさんもルックスではちと分が悪いっすね。
なにせ本家がこの文句なしの格好良さですからね。
e0147206_14381818.jpg
e0147206_14382748.jpg
e0147206_14383913.jpg
e0147206_14385193.jpg
e0147206_1439258.jpg
e0147206_14391127.jpg
この写真を見ると、完敗だなあと思ってしまうのですが、
チードルさんに限っては、その心配は不要です。

別にアイアンマンだからというわけではありません。
アイアンマンのチードルもかっこいいけどね。
e0147206_1444057.jpg

なんと言ってもキャプテン・プラネット!役があってこそのチードル師匠!
かっこよすぎます。
燦然と輝くこの役がある限り、チードル師匠のヒップ度は他に負けないっすね。
e0147206_1445431.png










それにしても、キャプテン・プラネットがアべンジャーズに参加していないのが残念。
チードル師匠が二役になってしまうのが原因だと推察しているのだが。
[PR]
by zhimuqing | 2016-10-04 23:28 | Funkentelechy | Comments(0)
<< テンパートン 99年のCM >>