Punch designed by Prince Buster

ジャメイカ音楽のカッコよさを端的に表す言葉は
ルーディー、ルード・ボーイだと言い切って問題ないと思いますが、
その言葉を体現している人はプリンス・バスター以外にあり得ません。
e0147206_17364075.jpg
スカ、ロックステディー等、バスターが手掛けた音楽の影響は
今も、いや年を追うにつれ、世界中に広がっていますが、
その鯔背な街のカッコいいアンチャンなスタイルの影響度も
音楽に負けず劣らず広がっていますよね。
e0147206_17365755.jpg
60年代のキングストンで一番喧嘩が強かったとか、
全盛期のアリとスパーリングして一発当てたとか、
当時一番恐れられていたガンマン(ギャング)を
ナイフを持って追いかけていた、等等、
そのような逸話に困ることのない人ですが、
音楽を聴けば、男気に満ち溢れた人だということが
よく分かる人でもあります。
e0147206_17371258.jpg
遅れてきたファンである私はそんなにバスタ―の曲を
知っているわけではありませんが、
とりあえず手元にある本人の曲は全て名曲と断言できるレベル。
しかも他の人を手掛けた曲も名曲揃いなのですが、
惜しむらくはすでに廃盤や生産中止になっている盤が多く、
アマゾン等でみると、とんでもないボッタくり価格になっているのが
なかなか辛いところですね。
まあ、カリブの他の島の音楽に比べるとまだマシなのかもしれませんが、
それでもこういう人の音楽はしっかりと後世に伝える義務があると
思うのですけどね。
e0147206_17373011.jpg


とりあえず、ギャズ・メイオールの編んだベスト盤、
これはまず再発してほしいですね。
私は一応持ってはいるのですが、
恥ずかしながら何故か中身が見つからない。
あまりそういうの無いのですけどね。
e0147206_17354378.jpg
ギャズのベスト盤の唯一の弱点はジャケかな。
バスターのヒップな姿が全く捉えられていない。

なにせバスターのLPにはカッコいいデザインが目白押し。
どれが一番好きかと言われると困りますけど、
とりあえずこの辺、LPで集めて部屋に飾るのが
目下、私の些細な目標なのであります。
e0147206_1732115.jpg
e0147206_17322521.jpg
e0147206_17323766.png
e0147206_17324798.jpg
e0147206_17325817.jpg
e0147206_17331981.jpg
e0147206_17333497.jpg
どのジャケを選ぶかで、その人のセンスやその日の気分が
丸裸にされそうなのであります。
今日の私?そいつは言えねえ。
e0147206_1738230.jpg
ありがとう、バスター兄貴。
[PR]
by zhimuqing | 2016-09-09 12:28 | Make Me Wanna Holler | Comments(0)
<< さあ、みなさん!参加ですよ! 近年屈指のスルメ盤 >>