これぞ醍醐味!

e0147206_23225391.jpg
えーと、一夜明けて腰とか首とかふくらはぎとか太ももとか、
体の節々が強張ってしまい、充実したライブの後の倦怠感も相まって
一日緩慢な動きに終始しているわけですが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
e0147206_23231121.jpg
今年もスタッフとボランティアと運転手さんと大黒湯の皆さんと
そして我々のポンコツな演奏にお付き合いくださったお客さんに
感謝の言葉しかありませんね。
落とし前?はまだ完全につけることは出来ておりませんが、
現時点での我々なりのプリンス追悼も出来ましたし。
また是非とも来年も出演したいものです。
e0147206_23233386.jpg
さて、今回のライブについて個人的な話をすると、
一番不安だったのがアンプの調子。
大黒湯もジャズバスも電源が用意されていないので
アンプはバッテリーで駆動するもののみ使用出来るのですが、
前日に使用しようとすると、電源が入らない。

底ふたを開けて確認してみると、バッテリーの接続がずれており、
これが原因か?と少し胸をなでおろしたものの、
当日ぶっつけ本番だったため、内心ハラハラものでした。
去年もバスでの演奏の途中にバッテリーが切れていただけにね。
事前チェック、しっかりやっとけばね!というだけの話なんですが。

今回のセットリストは以下の通り。
今年はプリンスがお星様になってしまったので、
バンドとしてのテーマはプリンス追悼でした。
e0147206_23302373.jpg
プリーチャは何と奥方お手製のPキャップを装着!

大黒湯 12:50~13:20
1. Intro Jam ~ Here Comes Voodoo Lotus
2. Sign ‘o’ the Times ~ Soul Power (Prince / James Brown cover)
3. いまさら
4. Untitled (新曲、曲名未定)
5. Adore (Prince cover)
6. Thriller (Michael Jackson Cover)
7. Here Comes Voodoo Lotus (Reprise)
(8. Sometimes It Snows in April (Prince Cover)
・・・時間が足りなくなく演奏出来ず、でもなんとなく演奏した気分

ジャズバスかいしゅう号 16:30~17:10
0. One Nation Under A Groove (Funkadelic Cover)
・・・乗組員(お客様、ですね)の搭乗時のおもてなし音楽
1. Here Comes Voodoo Lotus
2. Sign ‘o’ the Times ~ Soul Power (Prince / James Brown cover)
3. Don’t Think, Feel
4. いまさら
5. Untitled (新曲、曲名未定)
6. 1999 ~ Let’s Go Crazy (Prince cover)
7. Thriller (Michael Jackson Cover)
8. Here Comes Voodoo Lotus (Reprise)

e0147206_23241587.jpg
e0147206_23244371.jpg
e0147206_23291559.jpg
e0147206_23253779.jpg
e0147206_23284086.jpg
e0147206_2326220.jpg
e0147206_23263219.jpg
こんなところで弾いているから筋肉痛なのですね。

次回からは通常のセットに戻してのライブ、
新メンバ―加入?とか、過去とは毛色の違うゲストが出るかも!とか、
色々な噂が入り乱れています(というか私が流している)が、
新曲をもう少し増やしたいな、ということで、
ちょっと頑張らないといけないな、という感じでもあります。
とりあえず未確定要素もありますが、ライブの予定はこんな感じです。

10月23日(日) 下北沢 ぶた料理&Live&Bar 空飛ぶこぶたや
11月27日(日) 高円寺 Jirokichi

ごはんが超美味い「空飛ぶこぶたや」は夕方以降、
聖地Jirokichiはお昼の予定ですが、
詳細が決まり次第、また告知いたします。

ということで、ではでは!
e0147206_232769.jpg




e0147206_2315961.jpg
よく考えると、色々な人に支えられているな!ということで。

衣装:吉里未起子さん(みっこさん)
耳飾り(鼻飾り?):よつもとみちよさん
髪型:井上典子さん
ベースへのペイント(落書き?):黎

e0147206_233185.jpg
e0147206_2324794.jpg
e0147206_2322946.jpg


うーむ、改めて素晴らしい面々ですね!
[PR]
by zhimuqing | 2016-08-15 23:32 | Funkentelechy | Comments(0)
<< やはり心から敬愛しているのだ 初日は58 Special >>