大満足の巻

さて44回目の誕生日だったわけですが、
大阪に単身赴任?中の私、家族とは離ればなれ、
会社の同僚はいるものの、バンド仲間のように話の合う友人が
いるわけもなく、さてどうしよう、という本日。
e0147206_1071145.jpg
朝はとりあえずデスモンド・デッカーを聴きながら
出社したわけですが、問題は夜。
さて、どうしよう?ということで、
そうだNWAの映画があるではないか!と思ったのですが、
よく考えると、エピソード7があるではないか!
ヨメさんと観に行くという前提で動いていたので、
頭からすっぽりと抜けていました。
よく考えると、どうせ2回3回見たくなるに違いないわけで、
だったら今日行ったほうがいいではないか!ということなのだ。

さて、私は前情報をほぼシャットアウトしていたので、
中身については、全く把握しない中での新作となったわけですが、
小学生5年生だったかの時にエピソード6を見て度肝を抜かれ、
親に買ってもらったパンフレットをそれこそ熟読していた訳で、
4から6までの展開、およびパンフに書かれていたそれ以降の構想は
ばっちり頭に入っているわけですよ。
(逆に1から3は心もとないです、はい)
というわけで、33年ぶりに観る続編だったわけですが…。


もう感涙です。最高です。
私の希望する形での伝説の継承。
ミレミアム・ファルコンでは我慢できた涙ですが、
ハン・ソロが登場しちゃうと、まあアレですな。
それ以降も30年以上待たせた私(というか世界中)の琴線を
揺さぶる、素晴らしい展開。
e0147206_1085380.jpg
これは懐かしい4ですね。

正直少し心配していたんですよね。
ジャージャー・ビンクスとか子供アナキンのレースとか、
ああいうのてんこ盛りだったらどうしよう、とかね。
(6でのイウォークのことはおいといて)
でも、そういうのが全く無し。
というか、割とおっちょこちょいな新キャラがいたりもしますが、
でも嫌味にならない按配。
悩むストームトルーパーというのも新鮮、
その白いヘルメットに赤い血が付くのも新鮮。
e0147206_10101047.jpg
そう、このバランスがいいのですよね。
新キャラと旧キャラのバランス、敵味方のバランス、
昔の継承と新しい話のバランス、男女のバランス。
ジョージ・ルーカスが指揮を執っていなかったのが
功を奏したのかもしれないっすね。
スタートレックでもそうだったけど、エイブラムス先生は
昔の名作の続編への繋げ方、見せ方が本当に巧みですね。
e0147206_10111776.jpg
あとはやっぱり新キャラの魅力が抜群かと。
メインの4人が実に新鮮なのに、スターウォーズ感もあり、
もう手放しで褒めたいですね。
特にレイ‼‼役のデイジー・リドリー!
e0147206_10165777.jpg
私はこの人を今回初めて観たのですが、もうたまらん。
謎だらけな設定もよいですが、何よりもセクシー過ぎず、
強すぎず、甘すぎず、厳しすぎず。
もう絶妙なバランスとしかいいようがありません。
何といってもレイという名前がいいではないですか‼‼‼
まあ、ほとんどの人には関係ないですが、うちの娘と同じ名前の主人公が
活躍するというのは本当に胸が熱くなるというもんです。
自分の娘にレイと名付けた自分を激しく褒めてやりたい気分です。
e0147206_10171630.jpg
e0147206_10173452.jpg
そうそう、BB-8、これがまた死ぬほどキュートですね。
私の中のキュート大賞はずっとPINGUのピンガだったわけですが、
それに勝るとも劣らない、可愛さ。
BB-8のフィギュア、欲しいなぁ。
子供の頃に欲しかったライトセーバー以来かも。
e0147206_10181521.png


それにしてもハン・ソロですよ。
昔のギラギラした感じがそのままくたびれたような
猛烈にいい味出していますね。
ネタバレを避けるために詳しくは書きませんけどね。
わたしゃグッときちゃいましたよ。
e0147206_10213242.jpg
ラストも最高。はっきり言って最高。
続編、続々編はこれから2年おきにあるということで、
30年も待たされることはないわけですが、
もう今から待ち遠しくてたまりません。
うーむ、あと5回は劇場で観たいかも。
なもんで、パンフを購入するのは我慢我慢。
それにしても早くレイの姿が観たいぞ!
e0147206_10232283.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2015-12-29 02:28 | Funkentelechy | Comments(0)
<< ストレイトアウタ 44回目 >>