トドメを刺される前に

e0147206_719574.jpg
e0147206_719331.jpg
e0147206_719641.jpg


同僚に高倉健と菅原文太、どっちが好き?と聞いたところ、
菅原文太は考え方が偏っているから健さん、との答えが。
まあ産経新聞を読んでいる人なので、その答え自体に全く違和感はないのですが、
そもそも、この世の中に偏っていない考え方が存在するのか?ということを
改めて考えさせられたのですね。

物事というのは個人個人によって考え方も捉え方もそれぞれ異なるわけで、
完全に偏っていない考え方、公正な立場というものは存在しないし、
それは新聞やテレビを含めても、ごくごく当たり前のお話だというのが
私の前提なんですけどね。
なので産経新聞を私が購読することはないしね。
そんな当たり前のことが意外に認識されていないなぁと改めて。

逆に「偏りがある」という物言いを付けてくる組織というのは、
その辺が分かっていて敢えて単純に圧力をかけてきているのだろうな、ということで、
早々に腰が引けてしまった朝生はともかくとして、
「何を言われても、これまで通りの方針」と啖呵を切ったテレビ東京の社長は
当たり前のことだとは言え、先陣を切ったことはなかなか良かったと思うのですね。

ということで、改めて菅原文太の近年の活動の素晴らしさ、言葉の説得力に敬意!
最後までカッコいい人生を貫き通す、素晴らしい男。
e0147206_17375545.png
e0147206_1738860.jpg
e0147206_17381942.jpg
e0147206_17382990.jpg
e0147206_1736543.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2014-12-04 07:20 | Make Me Wanna Holler | Comments(0)
<< 今年のびっくりどっきり第3弾 センスの塊と野暮の極み >>