親子ともども大コーフン

先日ムスメと一緒に写真に写っていただいて、
ムスメがコーフンしていたキュアサニーの田野アサミさんだが、
なんと!ご本人のブログにそのツーショットが紹介されていて、
更にムスメを大コーフンさせている訳ですが、
いやあ、まさにセヴン・オブ・ナイン、じゃなかったセブン・ライツですね。
全くもってありがたいことです。

ちなみに田野アサミさんは最近まで知らなかったのだが、
NHKKKのBSでやっている子供向けの番組ワラッチャオ!で
主役級のドックンの声も担当しているのですね。
ワラッチャオ!は単なる子供向けの番組を超えて、
独自の路線を走る要注目の番組なのですね。
e0147206_20501041.jpg
おねえさん役の女子アナへの無茶ぶりを含め、
ありそうでなかなか無い番組、しかもNHKKK。
特に大人向けに番組を再編成した『夜のワラッチャオ!』は面白い!
皆さんの予想通り、私が好きなのはオナライダーです、はい。

さて、待望のシャーロック第3部が土曜日に放送されたのだが、
ベネディクト・カンバーバッチ、気が付くと大スターなのですが、
スタートレックでのカーンもいいが、やはりシャーロックこそが最大の当たり役。
一番グッと来ますね。
e0147206_20435515.jpg
シーズン3の第1話は前回の衝撃のラストの続きを描いているが、
基本的にはワトスンとのやり取りがメインの回。
でもこのスタイリッシュでスピード感あふれる映像は魅力的だし、
脚本の出来はやっぱり文句なし。
マイクロフトが結構登場し、ホームズとの兄弟推理対決なんかもあって、
この辺はかなり盛り上がる部分で、私としては大変ありがたいっす。
e0147206_20443568.jpg
カンバーバッヂさん、バルカンサインをしているぞ!

ということで、来週再来週の放送も本当に楽しみだ。
シーズン1と2も我が家のHD内に入っているが、カンバーバッチ自身の声の方が
はるかに良いとも言うし、土曜日まで待ち遠しいので、DVD借りに行ってみるか。
[PR]
by zhimuqing | 2014-05-27 19:28 | Mickey's Monkey Job | Comments(0)
<< 突き抜けるにも程がある! 曲順変えると、もっと良かったのかも >>