なにも土曜の夜に逝かなくても

オリバー・チータム、RIP!

デトロイト出身の変態的な力量を持つ歌手。
名作と言われるものは、ほとんどシングルなので、
私は手元に持っていないけど、今の時代はYoutubeで聴くことが出来る。
便利になったものだ。
e0147206_1515489.gif
この写真を見ると、エンタープライズのライカー副長のようでもある。

やはりGaslight時代のシングルが変態度が高い。
ファルセットとテナーを同時に歌う一人ツイン・リード状態。
前半のファルセットもいいが、後半に出て来るテナーの声が好み。
と思えば、いきなりファルセットにチェンジしたりと、凄い歌い手ですね。
(まあ、忙しいことこの上ないでしょうけど)



ガスライト時代の映像も残っていて、驚くばかりですね。
多分2枚目のシングルのDrifting Away。(途中で切れるけど)
せっかくの映像なのに、表情がほとんど分からないのが残念だが、
変なカット割りとダンサーの妙な振り付けが味わい深いですな。



で、ソロ時代だと先日hide兄さんにお渡ししたCDにいれたバラードもいいが、
やはり、この不朽の名曲につきるかな。
e0147206_1335979.jpg




ということで、なんとも惜しい人を無くした訳だが、
出来たら、GASLIGHTのシングル4枚8曲、その前のグループ、ブッチ時代の曲や
更にその前のヤング・サーズ時代の曲をまとめて再発してほしいものですね。
うーむ。ケントあたりにお願いするしかないのかな?
e0147206_1524688.png
こちらはYoung Sirs時代のお写真。
[PR]
by zhimuqing | 2013-12-01 01:28 | Make Me Wanna Holler | Comments(2)
Commented by hide at 2013-12-02 09:32 x
頂いた珠玉の名曲が詰まったCDの中でもアルバムを買い求めるほどお気に入りとなったオリバーさん。あれから2ヶ月。遠く6500マイルも離れた三重県に暮らす(計算してみた)ワタシにメッセージを残してくれたのかもしれません。…ところで、ヤフオクでvernon garrett サイン入りアナログ盤が45000円と、たいへんお求めやすくなっておりますよ!
Commented by zhimuqing at 2013-12-02 10:26
>> hide兄様

エドウィン・スターの大名盤ですら25マイルなので、ざっと260倍で
hide兄さんの圧勝ですね!

チータムさんはダフトパンクがネタとして使ったので、
一部で結構脚光を浴びていたようです。
晩年完全に埋もれたままとならなかっただけ、まだ良かったのかも。
でも、シングル盤だけには手を出したらもう泥沼だと
常日頃考えている私としては、名曲が多いThe Gaslightは
なんとかまとまった形で再発をしていただきたいものです。

ヴァーノン・ギャレット、サイン付きお宝盤、45000円!とは激安です。
私が入手するのはなんとも申し訳ないので、第一発見者のhide兄さんに
耐えがたきを耐えて、忍びがたきを忍んでお譲りいたします!
ギャレットは最近再発されたモダン・ケント時代の音源が
大いに気になっているところで、これは近々購入予定です。
<< 訓練は大事だ 単純な私はすぐ盛り上がるのだ >>