忘れてはいかんよね、あれは

e0147206_23164126.jpg
中国浙江省に行っていたのだが、昼間の気温が43℃!
湿度はそんなに高くないのだが、気温が体温より5℃高いと、
肌に触れる空気の密度が高く、ちょっと他では得られない感覚ですね。

さて、巷ではブルース・リー没後40周年ですが、
私が好きなのは、ブルース・リャンの方。
3年前のあの名作(というか、私は見逃していたのだが)が、
ようやくDVD化ですよ。ぱちぱちぱち。
燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘
e0147206_2238993.jpg




30年昏睡したままの師匠を見守り続ける武術家二人、
地上げ屋に協力してその武術家を追い出すよう命ぜられた使えない銀行マン、
そして、ついに目覚める師匠。

オジさん(オジイさん)3人が実に素晴らしい。
まず、30年ぶりに目覚めた師匠(泰迪羅賓)の飄々とした味わい。
実に素晴らしい。キューバとかリオの古豪ミュージシャンしか出せないカッコよさ。
e0147206_22543172.jpg
非常に風味が似た人が私の周りに昔いた気がするのだが、
誰だったかどうしても思い出せない。誰だったかな?

しかし、やはり私が一番気になるのは、ブルース・リャン。
カンフーハッスルにも出ていたあの人ですね。
e0147206_2255954.jpg
もともとブルース・リーのそっくりさんで出てきた人だが、
60超えて、こういう動きがまだ出来るのが素晴らしい。
e0147206_23145652.jpg
e0147206_22571280.jpg
しかも大御所で実力派なのに、こんな格好を平然とする。(カンフーハッスルのほうね)
e0147206_22573056.jpg

なんと素晴らしい!私も見習いたいものである。

ちなみに全盛期のリャンの動きは凄いよ!
というか、風貌が変わりすぎて、誰だか分からない。
この映像を見よ!黒っぽい方の服の人ね。(ちなみに相手は倉田保昭!)



映画のほうは、青年の成長譚かと観る方を油断させておいて、
歳を取ることの悲喜こもごもが溢れ出てきて、こちらを急襲。
誰もが最高というとは思わないが、私は大満足。
そうそう、アメコミ風の画が入る感じも私好みでした。
e0147206_237313.jpg
ちなみに今回、出張先でこのブルース・リャン(梁小龍)のことを話題にして、
実に最高だ!等と熱弁してみたのだが、
向こうの人はポカーンとしてましたよ。どこがいいのか分からないって。
中国、経済が発展して生活レベルも凄く上がって来たけど、
大事なものを忘れてしまっているよ、と、声を大にして言いたいのであるが、
まあ、その気持ちはグッと心に閉じ込めてきましたよ。

ということで、香港のカンフーは最高な訳だが、
今の中国で忘れてしまわれそうになっている「アレ」については、
やはりウータンのRZAに期待するしかないのでしょうね。
ということで、明日にでも観に行くぞ!アイアン・フィスト!
(というか、RZAには是非ともリャンと対決してほしいものだ)
[PR]
by zhimuqing | 2013-08-08 22:28 | Funkentelechy | Comments(0)
<< それでこそ、長崎の市長だ! 解鍵師 >>