なんてこったい

e0147206_045295.jpg
なんてこったい!
リチャード・ストリート!
昨年の今頃、見逃してしまって、さんざん後悔していたのに!
ああ。

[PR]
by zhimuqing | 2013-03-01 00:41 | Make Me Wanna Holler | Comments(4)
Commented by hide at 2013-03-03 12:58 x
近年のチャートを賑わす音には感心が無くなる一方で、好みのアーティストが続々と召されてゆきます。1995年(かな?)、私の誕生日に自殺したフィリスハイマン。彼女に代わる人は未だに現れません。ああ、フィリス(>_<)
Commented by zhimuqing at 2013-03-04 00:21
>> hideさま

こんばんわ!
好きなミュージシャンが次々といなくなるので、
たまりません。

フィリス・ハイマンはまだまだ全盛期だっただけに
流石に衝撃的でしたね。(しかもご自身の誕生日だと尚のこと)
歌のスタイルと実力と個性、まさにワン&オンリー、
カッコ良かったですからね。
その衣鉢を継ぐ人はまだ出てきていないですね。

私が思い入れがあるのは、作品数は少ないですが、
アリソン・ウィリアムズですね。
7年前ぐらいに横浜で観た時にサインを貰えたときには、
激しく興奮しましたよ。
でも、そろそろ新作も聴きたいのだけど、難しそうだなぁ。
Commented by hide at 2013-03-04 08:13 x
おはようございます。アリソンウィリアムス!!!!横浜ハーレムナイトですね?羨ましい(>_<)私の部屋を飾るレディーソウルのアナログ盤。もちろんアリソンのrawとメリッサモーガンのdo me baby は並べて置いてあります。近年のアリソンのステージに客席からメリッサが飛び入りなんてあったそうです。ハイファッション万歳(^o^)そういう、数えたりない夜の足音や買い物ブギーは好きで、カラオケで歌います。スカッとします!ではでは。
Commented by zhimuqing at 2013-03-06 19:29
>> hideさま

私もハイファッション万歳!です。
アリソンとメリッサ、やっぱり並べて置きたいですよね。
どちらか一方が来るだけで、これは当然の助動詞【べし】で観に行きますけど、
飛び入りとなると、狂喜と忘我の果てに鼻水がたれてしまいそうです。
というか、想像しただけで涎がでてきましたので、
この辺で!

ではでは。
<< AJICOが観たかった 揉み返しが来そうで、やや怖い >>