カーネギー・ホール

先日、ブラザGの依頼?で某H君の引越しを手伝ったのだが、
そのH君は翌日から仕事でニューヨークに行くというので詳細を聞くと
カーネギー・ホールでブレイクダンスをすると言う。
思わずカアネギイホオルゥ?と驚きの声を出したのだが、
そこがどれだけ凄いところか、もう一つピンときていなかった模様。
中ホールとはいえ、すごいなぁ。
もう無事に終わって帰国しているようだけど、どうだったのでしょう?
e0147206_15545133.jpg
e0147206_155511100.jpg
我が家の愛車に積みに積んだ荷物の数々。載せれば結構載るもんだ。


さて、そのカーネギー・ホール、プリンスのトリビュート・ライブ
3月7日に開催されるらしいのですが、
このメンツが凄すぎる!
e0147206_1651035.png
バック・バンドはザ・ルーツがメインで担当するらしいのだが、
ブッカー・T、エリック・リーズにウェンディ&リサ!!
それだけでも十二分に凄いけど、ラインアップに名を連ねるのは、
ディアンジェロ、ビラル、タリブ・クウェリにエルヴィス・コステロ。
ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマまでいる。
他のアーティストは知らない人ばかりだけど。

チケットが凄い!
一般席も向こうだとかなり高い部類に入ると思うけど、
スペシャルなチケットが凄い。
『アルティメット・ファンタジー・アンコール・プレイヤー』席は10000ドル!
バックステージ・パスとかパーティだけでなく、
アンコールのステージにも立てる模様。
ステージに立って、一体何をするのかよく分からないけど。
『バック・ステージ・VIP』席は1999ドル。
Dのサインが貰えるチャンスはあるのかな?
うーん。

エルヴィス・コステロとプリンスはいまいち接点がない感じですが、
ザ・ルーツとテレビで共演した時に盛り上がって、
一緒にアルバム作っているらしいので、その流れでの参加なのでしょう。
きちんと、どころか、欠片も聴いたことないけど、
ザ・ルーツとの新作が出たら、聴いてみるとしよう。
e0147206_15543592.jpg
それにしてもディアンジェロ。新作を早く!
[PR]
by zhimuqing | 2013-02-06 19:28 | Funkentelechy | Comments(0)
<< ざわざわ揺れ動く 粗忽者コンビのはなし >>