出張で味わう天国と地獄の入口

ということで、ライブの余韻も冷めやらぬまま、
福岡へ出張に行ってきたのでありますね。
当初、私の勝手な思い込みで、木曜金曜にかかる出張だと思い、
これはモヤーン氏とセッションするチャンスだ!と喜び勇んでいたのですが、
早々甘い話もあるはずもなく、週半ばで戻る羽目になったのですが。

それにしても、福岡は我がホームタウン。
子供の学校関係の移動がすんなりいって、
今のバンドごと移動できるのであれば、
今この瞬間にも帰ってもいいと思うのでありますね。
なんといっても、ご飯が美味すぎる。しかも安い!

e0147206_22535294.jpg
博多と言えば、ゴマサバ!
九州の人でないと、ピンとこないでしょうね。
サバを刺身で食べる、いや喰らうとでもいいましょうか、
酢や塩で締めることも、加熱することもない。
生の刺身に擦りゴマと醤油や味醂やネギをかけて、ガシガシと食べる。
ああ、福岡は最高だ!

e0147206_22581196.jpg
お次は呼子のイカ!
イカの産地である函館の人が食べてビビる程のうまさ。
私が付け加える言葉は何もありませんね。
最高の一言に尽きる。
生き造りの刺身として食べた後は、テンプラにするも良し、塩焼きにするも良し。

e0147206_2301569.jpg
私が知らない料理もある。
これはサトイモの唐揚げ。
下味を少しだけ付けたサトイモに衣を付けて揚げたものだが、
すこぶる美味でした!
今度家でもやってみよう。

と、そんな訳で帰りたくなくなるのだけど、そうも言っていられないのが残念だ。
うーん、家族とバンドごと、こっちに移動する術はないのか?





話は変わりますが、出張当日の昨日、私は船橋から羽田へ向かうバスに乗ったのだが、
朝起きた時に飲んだ紅茶が冷たくて、
バスに乗った直後にお腹が大変痛くなってきたのですね。
生憎、バスにはトイレが設置されておらず、
押し寄せるビッグウェイブとのあくなき闘いの幕が切って落とされたのであります。

陣痛と同じ(といっても経験したことはないが)で、
痛みが襲ってくる周期はだんだん短くなるし、
襲いかかってくる度に痛みはだんだん大きくなる。
久しぶりに地獄の口が開いているのが見えたような気がしましたが、
地獄に落ちなくて良かったです。
空港で一人ポツンと異臭を激しく漂わせる男にならなくて本当に良かった。
無事トイレに辿りついた瞬間に、全世界いや全宇宙に激しく感謝しましたよ。
結構寒くなって来ている今日この頃、皆さんも朝起きた直後に飲むものには
気をつけましょうね、という、どうでもいいお話でした。
[PR]
by zhimuqing | 2012-10-24 22:28 | Hot Barbeque | Comments(4)
Commented at 2012-10-25 02:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zhimuqing at 2012-10-25 18:47
>> アル様

お疲れ様です。

出張から帰ってくると、先日のお菓子は子供達にほとんど食べられていました!

私も子供の頃、1リットルの牛乳パックの開け方が汚いと
母と弟に笑われて、腹を立てて、一気飲みしたことがありますよ。
その後、極めて体調が悪くなって、更に笑われましたけど。
今となっては懐かしい思い出です、はい。
Commented at 2012-10-25 20:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zhimuqing at 2012-10-25 22:22
>> 両子鶉雛さま

美味いです、というか美味かったです。
ということで、すでに船橋でやんす。
<< 子安宣邦 on Twitter 追記 >>