ああ、帰りたくない

e0147206_1195838.jpg
ということで、ひきつづき南タイ滞在。
深南部ではないので、テロ等の問題はあまり無い模様。
とはいえ、赤シャツ黄シャツだなんだと選挙では熱くなるお国柄、
選挙用のポスターも町中にベタベタである。
e0147206_19378.jpg
『2×』のマークは離婚暦2回を示している。
簡単に言えば、選挙相手に対するネガティブキャンペーン。
タクシン派と王室派、さらにはムスリムを巻き込んだ政争は
こんな田舎まで(田舎だからこそ)影響を与えている。

談話:民明書房 「タイ南部の闇と私の金儲け」 著者 両子寺聖司 氏



ここ数日は仏陀生誕日ということで、レストランやバーでは
アルコールを出してはいけないということだったが、
酒を飲まない(飲めない)私にはまったくダメージなし。
むしろ夕食が早めに終わるのがありがたい。
(ちなみに罰金は30000バーツ、日本円で80000円強らしい)
e0147206_1191373.jpg
熱心な仏教国なので、今週は仏具のお店も元気一杯。
蓮をあしらったグッズもたくさんあり、買って帰るか、迷うことしばし。

ちなみにこの仏具店の3軒ぐらい隣にあった服屋が大変興味深い。
e0147206_1215742.jpg
ブラジルのカルナヴァルの衣装以外の用途はないのでは?
e0147206_1234244.jpg
タイにもシンクレティズムがあるのか?
タイはバイーア、ペルナンブーコに通じているのか?
エシェ、エレグアに祈りをささげなくては!
奥にあるマネキンもただならぬ雰囲気。
e0147206_1263250.jpg
写真禁止との張り紙があるので、通りすがりを装いながら、激写。
黒い紳士向けの衣装はイデケン君向けに買って帰るべきだったと、
今現在後悔しています。

街は昼も夜も安全というか、怪しげな気配はないし、
ゴミもあまり落ちておらず、変な臭いもあまりない。
総じて中国やベトナムよりもキレイだという印象ですね。
e0147206_129183.jpg
ベンツやBMWは昔のデザインのほうがはるかにかっこいいと再確認。

とはいえ、熱帯の国、深夜にもなると、猛獣が出てくるので、気をつけないといけない。
e0147206_1321196.jpg
e0147206_1335353.jpg
油断すると、ガブリとやられてしまう。
更に油断していると、通りすがりのタイ人に小馬鹿にされた笑みを投げられてしまうので、
注意が必要だ。

ということで、楽しかった南タイとも今日でお別れ。
バンコクに向かうのでありました。
ああ、帰りたくない。家族とバンド仲間を引き連れて移住したいなぁ。
e0147206_136332.jpg
e0147206_1372525.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2012-08-05 00:28 | Mickey's Monkey Job | Comments(1)
Commented at 2012-08-05 08:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< そろそろ出発だ 13年ぶり >>