一歩一歩近づいて行くしかないのだ。

e0147206_056147.jpg
極々個人的には41回目の父の日にて6回目の父の日の今日、
Voodoo Lotus での初ライブは、非常に良い状態で臨めたため、
まあ満点とはいかないにしても、まあ比較的良かったのかな?
個人的には、いい汗かきました。
わざわざ観に来て頂いた皆様、大変ありがとうございました。
e0147206_0351390.jpg
新宿JAMの入り口の看板?本日のおすすめ?
レンガ造りなのが、オフ・ザ・ウォールのようで、何とも好感度が高い。

ムスメが初めて私のライブを観るということで、
マイルスはかつて自伝で、奥さんやガールフレンドがライブを観に来ると、
ミュージシャンはとたんにそいつの気を惹こうとして、
碌でもないプレイをすると(自分のことは棚に上げて)書いていましたが、
ムスメの見守る中、幸い私は演奏に没頭できていたのは、
単にいっぱいいっぱいだったからなのでしょうか?

ハコのマスターにも気に入っていただき、
驚きのワンマン!の話も出ているのですが、
まあその辺は前向きに検討させていただくとして、
もっとかっちょいい曲とか演奏を心掛けないといかんと
肝に銘じた次第であります。

ちなみにムスメと一緒に観ていた両親からは、
他のメンバーはみんな本当に気持ちの良い人達やねぇ、と。
恵まれていることを感謝しなさい、あんたは、ということで、
その辺は言われなくても、重々承知しておりますが、
今一度肝に銘じておくように注意しときます、はい。

e0147206_059291.jpg
ということで、鍛練に鍛錬を重ねて、
このレベルに到達したいものだ。

とはいえ、ムスメから父の日のプレゼントとして貰った、
この名作2点から推察すると、もしかすると存外、近いレベルまで近づいているのかも?
e0147206_1112640.jpg
これはヴードゥーでしょう?
e0147206_112846.jpg
レイ画伯いわく、こちらの絵は今一つ気に入っていないとのことだが。

それにしても、話はそれるのだが、土曜日が父親参観日だったのだが、
屈託のない幼稚園の子供達を観ていると、これは大人の責任として
何とかしなくてはいけないと、心が傷むのでありますね。


Voodoo Lotus

2012年6月17日 新宿JAM 「JAMの昼間の情事 vol.138」

vo:ケンドリックス
g、vo:ロノブー
g:プリーチャー
key, tb:マシーノ
b:マゴノシーン
d:L.L.クール・ボン

① Here comes Voodoo Lotus
② 僕のBaby
③ インコーの歌
④ ブラウス
⑤ タイクキョウシ
⑥ Here comes Voodoo Lotus (Reprise)

[PR]
by zhimuqing | 2012-06-18 00:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(4)
Commented by M.A. at 2012-06-18 13:56 x
お疲れ様でした。いい汗かけてよかったですね。
ライブ音源聴いてみたいなあ。
出前頼もうかな〜(笑)
Commented by ぼん at 2012-06-18 19:52 x
お疲れさまでした。楽しかったね。
バンドはその人が持っている人間関係の縮図なのです。
イイ人間関係がないとバンドはイイ音が出ないのです!

今後ともヨロシクです。
Commented by zhimuqing at 2012-06-18 23:18
>> M.A.さま

いい塩梅でオッサンの汗をかきました。
(二人ぐらいはオッサンではないですけど)
当日は暑苦しく汗をかき、翌日は録音聴き直して、
エナッ!コールスウェェェェ!って感じで、
JB化してしまいそうです。

秘密のライブ録音につきましては、
じっくり聴き直した上で、こっそりひっそりと
そのうちお送りいたします。
ああ、恥ずかしや。
Commented by zhimuqing at 2012-06-18 23:27
>> ボンさま

ええ、とても楽しかったです。
昨夜は興奮してパソコンで随分変なものを見たとか見ないとか。

さぁさぁ、次にむけて出発だ!
<< 鉄腕アトムと太陽にほえろと  ... お知らせ >>