66年の126曲から27曲を選んでみた!

じっくり聴きなおして、じっくり選んだモータウン66年のベスト選。
126曲ある中で10曲なんてとても選べないので、
74分に収まる範囲、つまり1枚のCDにまとまる時間で選んでみました。
e0147206_13373329.jpg
これはいい、おお、これもいい、これは絶対入れなければ、と選んでいるうちに
気がつくと、60曲を超えてしまい、いくら60年代のポップスだとはいえ、
これでは2枚組みになってしまう。
泣く泣く(やや大袈裟)半数近くをカットして選んだ27曲。
珠玉の名曲揃いです、はい。

ということで、とりあえずワタクシめのチョイスを紹介。
ちなみに発売順。

1.Martha Reeves & The Vandellas: My Baby Loves Me
2.The Isley Brothers:This Old Heart Of Mine (Is Weak For You)
3.The Four Tops:Shake Me, Wake Me (When It's Over)
4.The Temptations:Get Ready
5.Kim Weston:Helpless
6.The Monitors:Greetings (This Is Uncle Sam)
7.Marv Johnson:I Miss You Baby (How I Miss You)
8.Connie Haines:What's Easy For Two Is Hard For One
9.Jr. Walker And The All Stars:(I'm A) Road Runner
10.Shorty Long:Call On Me

11.Spinners:Truly Yours
12.Stevie Wonder:Nothing's Too Good For My Baby
13.The Marvelettes:Paper Boy
14.The Contours:Just A Little Misunderstanding
15.The Temptations:Ain't Too Proud To Beg
16.Smokey Robinson & The Miracles
    :Whole Lot Of Shakin' In My Heart (Since I Met You)
17.Jimmy Ruffin:What Becomes Of The Brokenhearted
18.The Supremes:You Can't Hurry Love
19.The Temptations:Beauty Is Only Skin Deep
20.The Four Tops:Reach Out, I'll Be There

21.The Supremes:You Keep Me Hangin' On
22.Smokey Robinson & The Miracles
    :(Come 'Round Here) I'm The One You Need
23.Stevie Wonder:Sylvia
24.Jr. Walker And The All Stars:Money (That's What I Want) (Part 1)
25.The Temptations:(I Know) I'm Losing You
26.The Four Tops:Standing In The Shadows Of Love
27.Marvin Gaye & Kim Weston:It Takes Two

前年からの破竹の勢いを見せ付けるテムプス(67年まで持続する)、
リーヴァイの歌が弾け飛びそうなフォー・トップスはこの年が全盛期。
この時点でのシュープリームスはポップスとして完全無欠。
一方、マーヴィンはソロの曲ではやや不調、デュエットものをきっかけに
年末辺りから67年にかけて復活してくるのだった。
スティーヴィーは若さ溢れて、荒っぽさが残る歌唱が愛しい。

プロデュースはやや控えめなスモーキーだが、自演曲の完成度は極めて高い。
遂に念願のテンプス曲の製作を請け負ったウィットフィールドは名曲を連発、
HDHは65年のほうが勢いがあったかもしれないが、まだまだ元気十分ですね。

曲毎のコメントを付けていくつもりですが、27曲分は大変なので、
後日ゆっくりとコメントしていく予定。
それにしても3分という時間の中に込められた情熱の熱いこと!
素晴らしい。
e0147206_13375250.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2012-06-12 08:28 | Funkentelechy | Comments(0)
<< 次回は液状房間が希望です 数日たった今でさえも、血管が切... >>