次なるディケイドは?

30代最後の一日なのであります。

今から20年前のことを考えますと、当時はヒップホップに夢中で、
どんなジャンル、分野に進むにせよ、BIG DADDY KANE やRAKIMのような
ドープな大人になりたいものだと、身の程知らずの野望を抱いていたのですが、
なにせ地方都市のオニイサン、しかも地元でイモ呼ばわりされる大学の学生とくると、
本人に資質が全くないこともあり、天竺に行くよりも難しい道だったことを
すぐに思い知らされるわけです。

ラキム様のフリースタイル、カッコ良すぎる。


ケインも負けじと、ド渋に迫る!


ということで、20年の齢を重ねた今の私、
目指すポジションを大幅に間違えていた感も無きにしもあらずだが、
ダディにはなれたものの、ケインのような大人の色気を纏うことも出来ず、
ラキムのようなシャープな切れ味を得ることもなく、
KRS-ワンのようなデカイ男にもなることも敵わなかった訳ですが、
しかしまあ、焦ることはない。
じっくり構えようではないか!

やはり、男たるもの、勝負を投げる訳にはいかない。
いや、本当の勝負は今から始まるのである。
ケインだって丸々太ってオッサンになってしまったし、
ラキムの新作も未だ見えてこないではないか!

やはり次なるディケイドの目標はどうしよう?
e0147206_0543273.jpg
クエストラブ?やや真っ当すぎるか。
e0147206_054451.jpg
グレゴリー・アイザックス?大人の色気路線はちと無理がある。
e0147206_0545867.jpg
エクトル・ラボー?男前過ぎてファンクネスに欠けるなぁ?

いかん、いかん、どうしても表面的過ぎるきらいがある。
分かりやすい路線を選んでいては、そこに成長が感じられないではないか!
大人の持つ深慮遠謀が感じられないではないか!
ここは、ややハードルが高いが、ビズ・マーキーしかいない!
e0147206_0551184.jpg
こう見えて、昔からやれば出来る子って言われていたのだ。
10年後の今日は、ビズ・マゴノシーンと呼ばれてやる!
e0147206_055238.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2011-12-27 00:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(0)
<< SUCKER MC'S... DON'T IMITA... >>