初期衝動が大事なのだ

土曜日はAUTRIBEを見に渋谷まで。
中国から帰って以来、風邪気味だったのだけど、
このライブを見て、一気に風邪が吹っ飛んで、
という訳にはいかないのは、まあそれは仕方ないかな。

ブラザGと公私共に仲が良い良知君やヒロム君達とのユニットである
このAUTRIBE、事務所の壁を越えての活動というのが嬉しいところですが、
やはり一番の見所はメンバーそれぞれが
とても活き活きとして活動しているところですかね。
自分がやりたいことをやる、という初期衝動が前面に出ていて、
見ていて、これは大変気持ちが良いものだ。
e0147206_12524644.jpg
曲もステージ捌きもメンバー間の絡みも前回よりもこなれてきているし、
今後の展開が期待できるので、なかなか忙しいと思うが、
もう少し活動のペースを上げて欲しいものだ。
あと、私個人としては、内輪ネタかもしれないけど、
マネージャーのお二人をもっとフューチャーして欲しいかな。
e0147206_1253395.jpg
メン・イン・ブラックみたいで、マネージャーK氏は輝いていたと思うのだ。

個人的な希望をもう一つ付け加えると、
エレクトロというのがユニットのコンセプトであるので、
バリバリの打ち込みでいくのはOKなんだけど、
音質をもう少しいじったほうが良いかな、と。
音圧が高いのは良いのだが、あまりにもデジタルな音質なので、
ブレイクビーツをチョップして、もう少しダスティーというか、
ラフな音質にしたほうが、個人的には好みの音になるのだけど。

音源から元の音を抜いて、置き換えれば簡単に出来そうな気もするけど、
その辺の機材、良く分からないし、個人的な嗜好だし、
エレクトロ界のことは今ひとつ分からないので、
これ以上深入りしないほうがいいかな。
e0147206_12512635.jpg
こいつがあれば出来るんだけどね。
欲しいけど、お金もない。
持っていても、使いこなせないでしょ?と友人からつっこまれること必至か?
[PR]
by zhimuqing | 2011-11-01 08:28 | Popper's Delight | Comments(0)
<< 土着の推進者 マンボウビロウドコガネ >>