隣の緑地帯はバカにできないかも

新居のすぐ横に緑地帯があることもあり、
この時期色々な虫が来るのだが、
先日ついに昆虫の王様がご来場。
e0147206_223127100.jpg
王様呼ばわりするには、随分小振りではありますが。
初めて見たときは私の知らない大型のコガネムシかと思ったほど。
子供の時分、熱心に採りに行っていた頃のカブトムシは
たしかにこの2倍はあったと思うのだけど、
私の体重が何倍にも膨張していくにつれ、
カブトムシのサイズは小さく変化してきているのか?

朝イチでカブトムシを見た我がムスメは予想外なハイテンション。
とはいえ、我が家には既にムスメが幼稚園から貰ってきた
サクラちゃんとリボンちゃんというドジョウが2匹おり、
簡易プラケースの空きもないので、
渋るムスメを説得し、近所の同級生の元に。

進呈する前に名前だけ付けておこうと言ったところ、
「男だからパパが名前付けて」とのリクエストに応え、
アルトンとかボブとかバニーとかピーターとかグレゴリーとか
シュガーとかロメオとかタビーとかホレスとかブジュ等の名前を提案するも、
敢えなく却下され、ようやくフレディー案で了承が下りたのでありました。
e0147206_22315617.jpg
フレディー君とツーショット!

それにしても気にかかるのは、隣の緑地帯の状況である。
秋にはドングリがかなり落ちていると言うことは、
植生的にカブトムシやらクワガタが結構いるのではないか?
近所のガキンチョどもに、私が実は経験豊かな立派な男であることを
知らしめるためにも、夜の雑木林ツアー開催するべきではないのか?と
嫁に提案するも、あそこには最近スズメバチがいるからダメと、
これまた敢えなく却下。

まあ、冷静に考えると、東葛6市ほどではないが、
船橋市は鎌ヶ谷市の南隣でもあるし、
緑地帯の蓄積されたセシウム量も低くはなさそうなので、
そういう方面からも子供達をわざわざ汚染源に近付ける必要もなさそうだ。

であれば、単独行で決行するほかはない。
昆虫ゼリーでも仕掛けに行くとするか?
でも、でかいクワガタが見つかったら、
人にあげるのが悔しくなりそうな私は
子供と暮らしていくと、どんどん子供帰りしてしまいそうで、
でもまあ、それでも良いではないか?と思う今日この頃。
汚染のことを考えずに済む環境に戻してくれ、と思う今日この頃。
e0147206_22331812.jpg
通常よりもかなり小さな個体だからか、
指で掴むと脚の棘が大変痛い。
多量の放射線を浴びて、突然変異したのか?

ちなみに、こちらは先日、遂に新居で出たか!と一瞬驚いたブツ。
e0147206_22444198.jpg
その正体はドロンジョ様のマント。
引越し前までみんな五体満足で揃っていた3人組ですが、
今日現在、トンズラーの腕が消えてしまったほか、
ドロンジョ様も髪とマントを残して失踪してしまっている模様。
怪獣に食べられたという説も。
e0147206_22451320.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2011-07-11 22:28 | Dawn 'n' Shine | Comments(2)
Commented by アルパカ at 2011-07-20 08:12 x
可愛いカブトムシですね('-^*)/
私は、岩手に行って
宿泊先でクワガタさんが来店しましたo(^-^)o

まだ小さいクワガタさんでしたが…久しぶりに
腕に置いて頂き
ハシャぎました♪


虫が大嫌いな私でも
カブトムシさん・
クワガタさんは…

好きです(´∀`)


ドロンジョ様に…
何が起きたんだ(笑)


メールしたらエラーに
Commented by zhimuqing at 2011-07-21 23:38
>> アルさま

岩手は結構北の方なんで、普通にクワガタがいることに
驚きです。
女の人って昆虫苦手な人が多いのですが、
どの辺までが許容範囲なのか、少し興味がありますね。
バッタやセミはアウト、チョウやカミキリも微妙なラインで
多分、コガネムシ・カミキリムシあたりが限界なのかな?

ドロンジョ様はあられもない(こともないか)姿で
先日無事に保護されました。

あと、メールですが、確認して見たら、
どうも以前のアドレスは使えなくなっているようです。
新しいメールの設定は良く分からないので、
良く使っているフリーメールで、メールしておきます。

<< 滑らかなボトムに身を任せましょう 3回廻ってワンというのだが >>