Now and Then!

e0147206_1122083.jpg
スペンサー・シリーズの文庫本の最新刊「昔日」を購入。
本屋で見かけると、自動的に購入してしまうこのシリーズですが、
なにせシリーズものとして蓄積が凄いので、
出てくる登場人物に思い入れが大変深いのだ。

私としては、スペンサーの相棒ホークが一番ですけど、
ギャングのトニィ・マーカスとかガンマンのヴィニィ・モリスとか
警官のクワークとかべルソンとかジムのヘンリィとか
一癖も二癖もある登場人物、それぞれに愛着が涌いているので、
もう古くからの友人のようだ。
これはもう人生のお供のようなものなんで、
引越しでいかに大荷物になろうとも、持って運ばなければならないのだ。
とはいえ、重いので、引越し屋さんにお願いするのだけど。

このスペンサー・シリーズ、作者のパーカーが昨年亡くなっているので、
あと5作しか残っていないのが大変残念なところなのですが、
今作で出ているスーザンとの話は片がついたりするのだろうか?
でもまあ、安易に片がつきそうにないところが
スペンサーの良いところなんですけどね。

さて引越しにあたり、自分の部屋の掃除というか整理をしていると、
古い写真とか友達からの手紙とか色々出てきて、
準備がはかどらずに大変困っているわけですけど、
そういえば手紙を出すことも貰うことも無くなってしまったなぁ、と
少し感慨深いものがありますね。
あとで振り返るには、やはり手紙のほうがずっと面白い、というか
メールは消してしまってり、消えてしまったりしますもんね。

ということで、10年以上前の年賀状が発掘されたわけですけど、
その送り主がなんとこの度、年貢の納め時を迎える!!ということで、
うまいこと収まったようで、何ともめでたいわけですけど、
大変嬉しいといいますか、身に余る光栄とでもいいますか、
婚姻届の証人欄に署名してくれとの、有り難いお言葉を頂きましたよ。

ということで、本日大役を果たしてきましたよ。
緊張の面持ちで婚姻届を受け取る私。
e0147206_113952.jpg
もちろん正装用の眼鏡を当然の助動詞「べし」にて着用の上、
しっかり署名させていただきました。
e0147206_1132597.jpg
棟方志功ばりに婚姻届けを確認する男。
e0147206_1143768.jpg
心を込めて署名する。
e0147206_1171360.jpg
受け取る側も真剣にチェックしている模様。
e0147206_126738.jpg
どうやら満足してもらえたように見受けられます。

うーん、なかなか感慨深いぞ!
私の中ではもはや兄弟のような関係ですからね。
感慨深くて気の効いた言葉が出てこないので、

前日夜、自宅にて署名の練習に励む男。
e0147206_1151377.jpg

本名:マゴノシーン・マクンヴァ、本籍はゴンドワナ、
所属はもちろん惑星連邦。
e0147206_1152562.jpg
こちらは特訓用書き取り帳です。
特訓の成果は果たして!
[PR]
by zhimuqing | 2011-05-25 01:28 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)
<< カビだらけからの脱出 ありがたやありがたや >>