イギリス人だからなの?Qだからなの?

震災というより原発事故のせいで延期している我が家の引越し、
引越しついでに色々弄っちゃおうということで、
ロノブ兄さんにお越しいただき、現場で相談させてもらったのであります。
玄関にLP飾るコーナー作りたいとか、子供用の箪笥を作って欲しいとか、
好き放題、リクエストさせてもらったのだけど、
兄さん、あまり無理しなくてもいいですよ、というのは業務連絡でした。

というより、家で色々ロノブ兄さんと一緒にCDや DVDを鑑賞したのだけど、
ここ最近溜めていたネタを全開するまでに至らず。
今度またゆっくり時間をとって、遊びに来て頂きたいものです、はい。

そんな私が紹介したネタの一部はクアンティックから頂いたものなんですけど、
さすがに本家であるクアンティックのオフィシャルHPは充実していて、
近況情報やりリース情報なんかはもちろんのこと、
ウィル・ホランドが世界各国で行ったDJのミックス音源なんかが
マメにアップされているので、目が離せない。
(私はメールマガジンに登録しているので、大丈夫)
しかもフリー・ダウンロードが結構多いのが大変ありがたいところだ。
e0147206_2252599.jpg
カリでのDJ SaboとのDJミックスはなんと2時間以上にわたる音源で、
私の通勤往復時間に合わせたセットかと思わせるような長さだったりするので
嬉しいところでありますね。
どのミックスも選曲はクアンティックならではの、ごちゃ混ぜ度が全開。
得意のクンビアやサルサ、デスカルガ、レゲエに加えて、
ファンクやヒップホップやアフロビート、ハウスなんかが入り乱れるのだけど、
不思議とバラバラにならずに、全体を貫く統一感があるのは何故なのだ?
いかにもセンス抜群なウィル・ホランドならではの仕事ですね。
インプットとアウトプットの取捨選択、そのブランド具合が特に素晴らしいのでしょう。

ちなみに、私の知っている(聴いたことがある)曲はほとんどなく、
こういうのを聞かされると、未開の音を探すことの探究心というか、
DJカルチャーの奥深さに圧倒されてしまいます。
この探究心というかモチベーション、ある種スポーツのような感じもあるけど、
世界の果てまで、知られていない音楽を探しに行くフットワークの軽さは、
さすがイギリス人だと、感心してしまいます。

どれも良いのが多くてお勧めですけど、唯一つ難点をつけるとしたら、
長すぎるのが多くて、CDに焼けないところですかね。
40分程度のものもあるけど、100分とか130分とかもあって、
長いのはありがたいのだけど、CD1枚にはさすがに収まりきらない。
中身は最高だし、第一タダなんで文句をいうと罰が当たるのだけど、
出来たら70分ぐらいで区切れるようにしてくれたら、
大変ありがたいんですけどね。
iPodにつなぐオーディオを導入する余裕、今の私には無いのでね。
e0147206_22531885.jpg
ということで、まだアップされた音源全て聞き込めていないのだけど、
こうなると、やっぱり生で聴いてみたいですねぇ。
この状況下、さすがに日本にはなかなか来てくれないと思うけど、
出来る限り早いところ、来日して欲しいものです。
バンドで来日して、ついでにDJもやるという形がベストですねぇ。
東電、早くなんとしろ!
[PR]
by zhimuqing | 2011-04-25 22:28 | Rumba DE Manbo! | Comments(2)
Commented by アルパカ at 2011-04-27 03:23 x
師匠(・ω・)/

お引っ越しされるの
ですね★


私、7月2日から8日まで…会社のボランティア派遣で(笑)

岩手県宮古市に行って来ます(ノ_・。)


正直…不安です。。。

なんせ津波が10m来た場所なんで。


四ッ谷にある本社からバスで行き1日がかり

現地では5日間

帰りは岩手県からバスで四ッ谷(笑)1日がかり


きっと、自分自身の生き方が改めて勉強出来そうです(´∀`)
Commented by zhimuqing at 2011-04-28 00:15
>> アルさま

ええ、引越しです。
原発から逃げて遠くに引越しできれば良いのですが、
そうではなくて、ごくごく近くに引っ越す予定です。

ボランティアで宮古ですか。
私は昨年2回行っただけですが、小さな町ですが、
街の皆さんは温かくて、いい人だらけだったので、
大変良い印象がありますよ。

絶対に良い経験になると思いますので、
頑張ってきてください。

<< 予感をヒシヒシと感じて、身悶えする かっとんでいる、なんとも豪華 >>