練習不足を反省する今日この頃。

久しぶりにロノブ兄さんとセッションしたのであります。
最近出張が多く、家にいる日も子供を寝かせつける時に
そのまま一緒に寝てしまっている私は
先日、結構ぐっときたSOUND+1で「練習は裏切らない」と
平原綾香がいみじくも言っていたように、
練習不足がたたって、いつもにもまして不調気味。

ネックや弦が固い感じがすると、やっぱり駄目ですね。
リズムのノリの柔軟性が欠けてしまうのだ。
これがいつも組んでいる仲間だと、
その辺の違和感を相手に吸収してもらえるので、
30分も経つと復活できるのですけどね。
眠くても、日々の練習が大事だと反省したのであります。

さて、そんな感じで個人的には不調だったのですが、
セッション初参加の後輩のI君、なかなか歌えてて
原石を見つけたという感じですかね。
マーヴィンとかアル・グリーンとかスティービーとか
そういう筋肉マンでいうところのレジェンド超人の歌を歌ってくれと
私の無茶な要求に応えてくれるだけでなく、
適当な一発ファンクで歌ってみてというロノブ兄さんのリクエストにも
シャウトとファルセットを織り交ぜて、果敢に踏み込んで来るという、
なかなかの逸材ぶりを発揮。
あとは私の努力で血中ファンカティアー濃度を上げてもらうことが
今後の課題になるのか?
とりあえず、スライとグレン・ゴーインズ、シュガーフットなんかを
浴びるほど聞かせるところからスタートしてみよう。

セッション後はロノブ兄さんの現在進行形で激動している
人生の話を聞いて、世の中色々あるなと感嘆しつつ、
二人でディスクユニオンで買い物をするのでありました。
e0147206_13392564.jpg
以前から狙ってたローランド・カークに似ている人のバッグ。
いつまでもあると思ってたら、在庫が殆どなくなっていたので、あわてて購入。
あふれ出るエナジーで頑張っていこうと決意するのであります。
[PR]
by zhimuqing | 2010-03-14 13:41 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)
<< アノマロカリスを活用すべきだと... 花山薫ではなくて、花形敬 >>