懐かしいCDとHEROSにはまる

ということで、ブラザGが仕事の都合で我が家に泊まっているのでありますが、
華やかな仕事ですが、実際はなかなか地道で体力を使う仕事なんですねぇ。
毎日随分長い時間、練習していて全くご苦労さまでございます。

私の部屋のCDをいろいろ漁っていると
なかなか懐かしいCDが出てくるようで、
本日は91年の名作、Mr.Fiddler の「With Respect」を聞いて
しきりに懐かしがっていましたよ。
当時バリバリの高校生ですもんね。
当時の気持ちを呼び戻して、舞台フットルースに備えてほしいものです。
e0147206_1492994.jpg


さて、多大なる出費になる恐れがあるので購入は出来ないものの、
ものすごく気になっていっていながら、
レンタル屋に行くのもなんとなく面倒なので、
忘れようとしていたアメリカのテレビドラマ「HEROS」、
10月からBS朝日で日曜日に放送が始まったので、
これ幸いと、録画を始めましたよ。
週1本というペースが、他の趣味?の邪魔にならないので
なかなかありがたいです。
e0147206_1392461.jpg

1回スケートで放送がなかったので、まだ3回分しか見ていないのだが、
たしかに面白いね、これは。
変な日本の描写等が気になる人も多いみたいですけど、
そういうのが大好きな私には全く問題ないというより、
より好みに近くなるのであります。

スタートレックなんかが特にそうですが、
アメリカのテレビドラマは脚本にお金をかけているものが多くて
いったん見始めると、続きが気になってしようがないのです。

ということで、レンタル屋に行って、一気に続きを見たい気もするのですが、
ここはぐっと我慢我慢。
ウィキペディアとかネットの情報も我慢我慢。
ヒロ・ナカムラの全くもっていけていない姿もなかなか乙なものですが、
やはりインド人モヒンダーが大変気になっているのであります。
e0147206_141156.jpg


たった今、弟から聞いたのだが、ヒロ・ナカムラはターミネーター2の
あの特殊映像のソフトを学生時代に作ったそうですね。
それにしても、サードシーズンまで結構見ているヤツは
私に中身が喋りたくて仕方がないようです。
今の私のとっては危険極まりないなぁ。
[PR]
by zhimuqing | 2009-10-28 23:56 | Popper's Delight | Comments(0)
<< 星に戻った人に戻って来てほしい... 鶉の雛では、大雨を回避できなかった >>