二人の艦長に感謝する件

前の職場の大先輩と後輩が揃って会社を辞めるということで、
出張先からそのまま銀座に直行したところ、
みんなに太ったと言われ、非常に不本意な夜更けであります。
(自業自得なのだが)

その大先輩というか師匠というか、イメージ的には『艦長』という感じなのだが、
仕事を辞めて東京都の南に浮かぶ三宅島に帰るらしい。
18の歳に島を出て、62歳にて島に戻るのだ。
3年かけて自給自足体制を築くつもりらしい。
それにしても、噴火以来、人が少なくなっているので、
三宅島の海には伊勢海老がわんさか湧いているそうだ。
誰も捕る人がいないのでね。
e0147206_1261759.jpg


この送別会に、既に会社を辞めていたもう一人の『艦長』も訪れていたのですが、
この人は私の結婚式の主賓格だった人。
e0147206_1263358.jpg
8年前だったか9年前だったか忘れたが、
プリマク&ロンマクと大阪の某ホテルのバーにライブを見に行った時に、
会社の受付嬢とデートしているのが発覚したりと、
タイの某所では有名人だったりと、なかなか愉快な人なのだが、
会社をスパッと辞めて、現在は海外の仲間と色々狙っているらしい。
それにしても、私は本当に良い上司に恵まれたものだ。
60過ぎて、元気に動いている二人の艦長を見ると、
もっとアクティブに動かんといかん!と、私も強く思うのでありました。

アクティブといえば、この人、辰巳光英。
『渋さ知らず』というか、個人的には『ニューオリンズ・エレクトロ』の凄腕トランペッターが
組んだ新しいバンド、THE SPACE BAA が遂に本格始動。
e0147206_121421.jpg

エレキ・トランペットとベースとドラムのトリオ。
ベースには渋さの不破大輔ということで、こいつは大いに期待できる。
8月、9月にライブを行っていたらしく、非常に残念だったのだが、
11月にもライブがあるようで、非常に楽しみだ。
[PR]
by zhimuqing | 2009-09-30 00:35 | U GOTTA FRIEND | Comments(0)
<< 自分のオルシャが猛烈に知りたく... 良く考えたら初めてだった件 >>